FC2ブログ

 第1回朝日スポーツキッズ杯 柏市オープンJrガールズ・フットサル大会 

記念すべき第1回大会「朝日スポーツキッズ杯 柏市オープンJrガールズ・フットサル大会」に参加してきました。 ガールズのオープン大会は何度か開催されているようですが、地元東葛地域スポーツ新聞の冠がついたのはこの日が最初との事。

松戸FC女子は3チームのエントリー。

5・6年の部(参加14チーム)に参加したのは、
6年生チームの松戸FC U12 ヴェルデと、5年生チームの松戸FC U12 ビアンコ。

3・4年生の部(参加9チーム)に参加したのは、
4年生チームの松戸FC U12 ネロ。

SPKIDS03.jpg



さてさて結果は!?

■ヴェルデ
(予選リーグ)
vs ラシルエラ成田U11 1-0…勝ち
vs 戸木南ボンバーズ 1-0…勝ち
※2勝して得失点により全体の3位で決勝Tへ進出。
(決勝T準決勝)
vs 松戸FCビアンコ 2-2(PK3-1)…勝ち
(決勝)
vs 浦安ガールズFC 1-0…勝ち

★ ★ 優 勝 ★ ★


■ビアンコ
(予選リーグ)
vs ラシルエラ成田U12 1-0…勝ち
vs 戸塚FCガールズB 4-1…勝ち
※2勝して得失点により全体の2位で決勝Tへ進出。
(決勝T準決勝)
vs 松戸FCヴェルデ 2-2(PK1-3)…負け

☆ ☆ 3位 ☆ ☆


■ネロ
(予選リーグ)
vs ラシルエラ成田U9 6-0…勝ち
vs 南大沢FC U10 1-1…引分け
※得失点により予選1位で決勝Tへ進出。
(決勝T準決勝)
vs 千葉中央FC C 3-1…負け

☆ ☆ 3位 ☆ ☆


この日の私は6年生チームを担当。

慣れない体育館の滑る床と滑るボール。 正確な事が出来なくて成田U11に苦戦。 それでも1点を先取しピボとの連携も良くなった後半はペースを握り続け何とか勝利。

個々の平均レベルが高い戸木南との第2試合。 この日のテーマはボールの奪い方。 縦の突破を最小限に防ぎ、インターセプトでもボールを奪える様になってきてリズムが俄然良くなった。 お互いゴール前の混戦からあわやゴール!?なんてシーンがありましたが、結局点を取れたのは一瞬のスキをつくスルーパスとそれに反応して右足を素直に振りぬいた思い切り。 ズドンと決めてくれました。


準決勝は松戸対決。
パワーとスピードの6年生、技とキレのある5年生とが対決。 共通しているのはボールに対する素早い寄せ。 いつかやって見たかった直接対決が実現してベンチワークにも力が入りましたね。 6年が先制し前半のうちに同点に追いつかれると、後半はピボに向けてのボールが増えて来て突き放す様なGOAL!で6年が貫録のリード。 しかし終了間際にブラインドから虚をつかれて同点にされPK戦に突入。 大人げないパワー全開のキックが3度ゴールを揺らし6年生がPK戦を制した。

決勝はテクニックのある5年生が多い浦安との対戦。 試合を有利に進めましたが結構な数量を被弾。 それでもゴレイロを中心に弾き返すとパスを繋ぎ始めて縦への突破口を探します。 狭い右サイドをグイッと抜け出してタイミング良くシュートを放つとサイドネットに吸い込まれてゴール。 あとはプレスの掛け合いで時間が経過し何とか優勝できました。 おめでとう!

SPKIDS02.jpg


今回は6年生を中心にゲームを見ていましたが、松戸はどの学年の子も、相手を抜きにかかる勝負が出来る様になってきたのが嬉しい。 昨春はボールを動かす事に必死でシュートなんか想像できないくらいだった子達の成長ぶりは各学年同じであり成果を感じた瞬間だった。 今年も皆で盛り上げて行きましょう!!

SPkids01.jpg
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

優勝おめでとうございます。
大会の趣旨を知らず安易に申し込んだら強豪ばかりで場違いな感がありました(^_^;)

9月のミニサッカーで対戦させていただいた時には素晴らしいパスワークで翻弄されたので、この決勝も素晴らしいパスワークで勝負するのかと思いましたが、思わぬガチンコでびっくりでした。
個も強くパスワークも出来る、素晴らしいチームですね。
うちの子ども達も食い入るように見ていたので少なからず影響を受けたと思いますので少しでも近づきたいと思っております。

本当におめでとうございました。
ありがとうございます。
こんなに強豪が集まるとは私も思っていませんでした。
(東葛地区+アルファくらいかと思ってましたから)
試合の方は、激しいプレッシャーの中でパスを回せるほどの力はなく、臆さずボールを奪い、逃げずにガチで勝負しシュートまでやり切る事が共通認識でした。だから、見てて余り格好良くない(笑) 本当は横パス1本入れてから仕掛けて欲しかったんですが、点取りたくて皆が前のめり! (実は県ミニの時はパスでボールを動かすのが1日のテーマだったんです。)
でも、メダルが欲しい→優勝したい、と言う気持ちがこの日のテーマにぴったり合って、魂の勝利を積み重ねました。

ボールを扱う力は、戸木南さんとか千葉中央さん、浦安の5年生軍団、松戸ビアンコ、の方が上だったりします。 優勝した子達の強みは、「試合に対しては」人の話に素直に耳を傾け、下手なりに持てる力を出し切る事に長けてます。その分喜びも大きかった様です。

場違いと仰いますが、アミーズさんが戸塚相手に取った1点は素晴らしかったですし、皆で喜びを一つにした瞬間だったと思います。 苦労の数だけ喜びが大きいから成長出来ると思います。 練習も定期的にされているご様子ですから、次回お会いした際の活躍に期待しています!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード