FC2ブログ

 ガールズエイト千葉県大会最終結果 


昨日は関東大会行き決定のスタッフ祝勝会を黄色と赤のチームのお父さんが企画してくれて呑んで来ました!
(息子のチームの懇親会がありましたが、こちらは欠席…すみません)

いや~、やっぱり一つ大会が終るとドッと疲れが出ますね。
関東常連…
関東大会に行って当たり前的なプレッシャーを感じて、と言うか子供達が関東に行きたい気持ちを強く持っているから何とかしてあげたい的なプレッシャーを感じて、胃がむかむかするし前日はほとんど寝てません。(修学旅行前の小学生か俺は!?)

さて「第10回JFA関東ガールズエイト(U-12)サッカー大会千葉県予選」ですが、3位と言う最終成績で終えました。
G8表彰

■関東の切符をかけた準々決勝、vs浦安GFC戦。
前週の骨折で主力選手を欠いてしまった浦安。浦安の監督さんが言ってた通り、戦力がダウンしてました。松戸も毎年事ある毎に怪我人出してから、なんとも言いがたい状況でしたね。
アップの時からとにかく身体が重い。 関東と言う緊張がもたらすものもあるんでしょうが、しっかりと身体と心も盛り上げていくウォーミングアップが出来ていない証拠です。 雨上がりの高温多湿と言う過酷な状況を差し引いたとしても、もっと出来る子達だと思いました。 前半の早い時間に先制し、練習して来たサイドからの攻撃も何とか成立し追加点。 途中で1点返されるもSinoのハットトリックもあって、3-1で勝利を収めました。

■昨年の結果を超える為の準決勝、 vsかずさフラワーズ戦。
ここ数年、勝ったり負けたりと非常に拮抗した試合をさせて頂いている相手で、上位を目指すにはどの大会でも越えて行かなければならない相手です。 昨年は選手の力だけじゃなくベンチワークを駆使して何とか勝たせてもらった相手であり、今年は更に強い印象を持っています。 試合のほうは前半早々にCKをSumireがダイレクトで合わせて先制。 でもこの先制は嬉しくも有り嫌な感じをも抱きました。 早速相手ベンチが動き、あきらかに松戸の攻撃パターンをピンポイントで消しに来た采配でした。 そして何よりもまずかったのは、集中力が途切れる事。 今自分が何をしなければいけないのか考える力がふと欠けてしまう。 ごくごく当たり前にサッカーが出来る環境にいるが為に、肝心な時に自分に甘い部分が出て来てしまう。 もちろん小学生だからそう言う事が起きるのは理解できますが、自分の真摯な気持ちの為に努力する姿勢が無いと、この先ず~ッと成長しません。 だから、先制されて逆転で、しかもダメを押されての1-3の敗戦を次の人生に生かせれば最高かと思います。

■肩の力が抜けた3決、vs市川FCレディース戦。
スタメン4人を入れ替えてウズウズしていたフレッシュなメンバーを先発させての3決。 この試合は本部運営やら閉会式準備やらがあったのでベンチに入ってませんでしたが、こんな組合せもありなのかな?と思えるような割りと安定したゲーム運び。 試合途中には松戸のポイントゲッターを4人がかりで止めに来ると言う場面もみられるくらい、いい形でボールを前に運べていました。 3-1の勝利で昨年と同じ3位と言う成績を獲得しました。
G8市川戦


例年の松戸は安定したDFラインで失点を最小限に抑え、飛び道具を繰り出しながら最少得点(PK戦含め)で勝ち上がるパターンでした。 しかし今年はポイントゲッターがハッキリしている分、大きなクロスや長めのスルーパスを駆使して展開をしながら相手の裏を取る攻撃が主体であり、守備力はまだまだ発展途中です。 取られたら取り返して勝つ、って言う言葉がピッタリかもしれません。 ただ得点チャンスを作り出せそうなパターンは増えつつあります。 実はこれからの1ヶ月で磨きをかけようとしている事があります。 これは8人制関東大会が一つの通過点と言う捉え方で、通過点での成果を確認し秋の11人制県大会でチャンピオンになる為に更に努力をして行く計画です。

今日の練習で喝が入りました。

自分の目的を達成させる為に、その時その時で真面目に努力できる気概をもった子に育って欲しい、と言うコーチの気持ちの表れだと私は理解しました。 何のためにサッカーに取組んでいるのか、誰のためのサッカーなのか、そのサッカーしている自分を陰に日向に支えてくれている人がいる事を理解しているのか、チョッと立ち止まって考えさせるキッカケを作ってくれたと思っています。 でも、そう理解したのが私だけならこんな残念な事はありません。 今日流した涙を、勇気を出してコーチに気持ちをぶつけた自分を、もう一度考えて見て欲しいと思います。 ここからの一歩が大事だと思いますので、明日子ども達に確認してみようと思います。

G8最終結果
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
ラッピー12さん

関東大会出場おめでとうございます。

戸木南のK(DEBU PIERO)です。

戸木南は、先週の埼玉県大会で10年連続10回目の出場を決めましたので、今週は千葉県や東京都の4チームを期待して結果を見ていました。

関東大会の前に是非練習試合をお願いします。

そして、那須塩原での懇親もよろしくお願いします。
すっかりDEBU PIEROが定着しましたかね!?

何とか関東行きの切符を手にできました。
千葉3位だと、東京・神奈川・埼玉のどこかの1位と必ず対戦しますから、それはそれで楽しみです!

来月、練習試合のお誘いを頂いている様なので、ぜひ宜しくお願い致します。
我々は県リーグ戦や千葉代表チームと強化試合で調整して、戸木南さんの基に伺います。
どうぞ宜しくお願い致します。
関東大会出場おめでとうございます。
近いうちに八千代からも女子チームを出したいです。
最近男子チームに女子が増えています。
ありがとうございます。
女子選手、結構増えてきている様ですね。息子のチームにも体験者が来たりしています。

ただ、ある程度の年代の固まりでなかなか試合が出来る人数にならないのが実情のようです。
他には、大人に起因する部分もあったりするんですが…

今年の県大会では新規のチームが参加していました。
ぜひ次は八千代のチームで!!
こんにちは。関東大会出場おめでとうございます。
私どものチームもどうにかこうにか初出場を果たせました。
対戦する機会があるかはともかく、懇親会には出席しますので(笑)、
その際にご挨拶させていただければと思います。
楽しみにしています!!頑張りましょう!!
組み合わせの関係もあったのでしょうが、バディや青梅新町・東加平と言った強豪チームが途中敗退。東京予選1日目が終わった後。我がチーム内でも話題になっていました。そんな中を勝ちあがって来たチームと公式戦ならでは真剣勝負が出来るのが非常に楽しみです。そして夜の部も楽しみです。どうぞ宜しくお願い致します。
まぁ、運も実力のうちですから!(笑)
運ですか!?
きさらぎ杯チャンピオンチームですから、実力とお見受けします。
千葉だと、きさらぎ杯的な次年度向けの大会が無いので、他チームの力が分からず8人制予選を迎えます。
だから毎年ドキドキです(^_^;ゞ
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード