FC2ブログ

 松戸市春季サッカー大会「女子の部」組合せ決まる 

昨年7月にブログを開設以来、10,000ビューをオーバーしました。
つたないブログですが、いつもご覧頂きありがとうございます。

さて、次年度の松戸市春季サッカー大会「女子の部」の日程・組合せが決定しました。
女子の場合は1年生から6年生までの混合で6人制ミニサッカーでの対抗戦です。

今回の参加チームは、まつひだい(A)・(B)、きぼう(A)・(B)、新松戸、ラビット、の計6チーム。
4月26日(日)に、主水Gにて総当り形式で大会が行われます。

Yukkyが所属する常盤平SCは、女子が5人なので1チームに満たない不参加。
そして、当日は女子トレセンの練習もお休み。
きっと暇だろうからYukkyと一緒にノゾキに行こうと思います。

ところで、現6年生が卒業した後の女子トレセンメンバーは23名。
この内、女子大会に参加するのが15名。
残りの8名は各所属チームで男子に混ざって各学年の春の大会へ参加します。

例年思う事ですが、
男子チームで出場機会が少ない女子選手は、女子の大会に参加出来ないものだろうかと。また、出場機会があったとしても女子の大会に参加出来ないものだろうかと。各チームに点在している少女達を集めて、まさにサッカーフェスティバルって感じで出来ないものだろうかと。特にトレセンに参加していない低学年を中心に、ご父兄も含めて、女子サッカーと言うものに触れる機会が出来ないものだろうかと。サッカー少女をもつ親として、またトレセンコーチとして、大袈裟な言い方かもしれませんが、女子サッカーの普及・拡大も、市内のサッカーを活性化させる方法なのではないか、なんて思ったりもします。
点在している少女達が当日集ってチームを作り、普段とは違う環境でサッカーに触れる。試合機会を得る良い機会ではないかとも思います。

とは言え、
普段から女子単独チームとして活動されている方々にとってみたら、市内大会優勝!って一つの大きな目標でもある訳です。これを目指して戦う選手・コーチにしてみたら、寄せ集めチームがポッと参加して、ましてや上位に入っちゃったりすると…きっと思うところが出てくると想像がつきます。
参加チーム数が増えて盛り上がる事で、そこでの戦いにモチベーションが上がる、なんて言ってくれると良いんですが、それだけじゃ無い様な気もしますし。

とにかく色々といち個人的に綴りましたが、書いてるうちに、松戸には少女~乙女~ご婦人までが集う、女子サッカーフェスティバルがあるじゃないか!と気が付きました(^_^;)
市内各チームのご協力を頂き、こちらを充実させるのも一つの手だてなのでしょうね。

とりあえず? 日頃から接している少女達の活躍と新しい人材発掘のために、4月26日(日)を楽しみにしています。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード