FC2ブログ

 千葉県U15女子選手権 準々決勝 

昨日の降雨の中、かずさレディースを下したVIDAユースは、
2勝1敗のグループ2位となりベストエイトから始まる決勝トーナメントに進出。

そして今日、その1回戦(準々決勝)では、
 VIDAユース vs JEFレディース U16と対戦しました。

JEF-U16はもちろん優勝候補。
チームがYukkyが千葉を代表するチーム相手に何が出来て何が出来ないのか、楽しみな一戦となりました。 結果は0-9(確か)でスコアを見ると一方的に見えるんですが、逞しくなった中3メンバー、身体は小さくても素早いプレスの中1メンバー、を中心にアグレッシブに戦ってくれました。 スピードで最終ラインを突破されて失点するパターンが多かったので、連動したプレスでパスの出所をつぶすとか、攻守の切り替えによる攻撃や守備の厚み(カバーリング)とか、組織だった頭を使ったプレーを覚えていくともっと色んな事が出来る様になると思いました。
試合終了

あとは実際JEFと戦ってみて感じた事をノートに記しておくと良いですね。 トラップとかキックとか基本的なスキルの差だったり、基本的スキルをフェイクを入れながらプレーして行く上手さだったり、相手に負けたくないと言うマインドだったり、見本になる部分が多くあったと思います。 U12の子達にも見せたかったなぁ。

マッチアップ1
今日のYukky、昨日一昨日に続きボランチでフル出場させてもらいました。 攻め込まれるシーンが多かった割にはプレーエリアがずい分と広かった様に思いました。 特に前目で攻守にプレーする機会が多かったのが今までと違うところでしょうか。 ボールを奪った後はJEFのプレスも早いので自由にプレーさせてくれませんが、そんな状況下でもスルーパスを狙っていたのは良かったと思います。 ただプレスが厳しいので視野が前目で狭くなってしまっていたので、最終学年に向けては左右の幅も広がっていくと良いですね。
画像は同級生対決! U12で共に戦ったメンバーとこうしてマッチアップ出来るのも良い刺激になるだろうし、親としても見てて楽しい!! でもこの大会では#10のボールに触れる回数が少ないのが気になってます。 対戦相手とは個人スキルに差があって割と簡単にプレー出来てしまうんで… 中盤を駆使せず、#10を経由せず、特にサイドから個の力だけで攻撃している時間帯が多いんですよね。


では最後に今日の結果一覧です。
1回戦結果
明日の準決勝で勝った2チームが関東大会へ出場し、
3位になったチームは関東出場をかけて他県チームとプレーオフします。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード