FC2ブログ

 2チームエントリー! 


最近、色々なブログを拝見し理解出来そうで理解出来ない内容が色々あり…。
なんかモヤモヤ~(笑)

例えば、経験させる って言葉。
聞こえは良いけど、実は凄く曖昧な言葉かなと。
経験は手段であって、大事な事(本質)は目的と成果目標じゃないか?
とか。

自分の頭の中では、経験させる=チャンスを与える事は大事だと思っているけど、経験させるなら何を経験するかが重要なんだと思っている。 個人として集団として、何を目的にどんな成果を得なければならないのか。 これが経験させると言う本来の目的だと思っている。 そこにはある程度年齢が関わってくるだろうけど、成長を目指す個人・集団としては、成果のレベルをキチンと定め、達成させる期限を設け、年齢だけじゃない能力でのカテゴライズをも駆使し…。 じゃないと人は育たない。

私が関わっているU12世代。 娘のU15世代。 彼女らを取り巻く大人達は、①何を②いつまでに③どこまでの成果を④どうやって…。 出来るだけ個々に適した形でより具体的な成果を定めて経験させないといけないなぁと感じてます。 ん~なんだか管理職研修を思い出す(笑)

さて、前置きが長くなりましたが、
今年度のU12ガールズリーグが6日から開幕します。 なでしこの活躍のお陰? JFAのバナーのお陰? 4年生以上のメンバーが少しずつ増えて来ているので、まずは彼女らの試合経験の機会を出来る限り多くしたいが為に、2チームエントリーしました。

でも前述した通り、出来る限り子供達に多くの経験させてあげたい、だけではダメ。 個として・チームとしてどんな目標に向かって行くのか、どこまでの成果をあげたいのか。 こんな事を考えながら経験値やら力やらでカテゴライズして行かねばなりません。 (私らの中では学年って概念が少ない事に気付きました) セレクションする様なチームだったら個々のレベル感が揃っているんでしょうが、ノンセレクションチームでは、経験値も力も色々なのでかなり悩みますね。

試合に勝っていくとより上のレベル(大会)での経験を可能とし、そこに対応する為の成長も促される。と言う成果目標もあるでしょう。 彼女達がこの先(中学年代で)どんな所でサッカーがしたいのか、なんて目標もあると思います。 ○○が出来る様になって卒業したい、なんていうより具体的なのもあると思います。

人が増えてワイワイ楽しい反面、色々悩みそうです~(^_^)v
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード