FC2ブログ

 VIDAとTM 

昨日、松戸FCの女子達は FC.VIDA の中1と練習試合をさせてもらいました。

小学生11人に対し中学生9名でのゲーム。
たった1年の違いとは言え相手は中学生。
そのスピードにどれだけ対応出来るのか、何が出来何が出来ないのか、がテーマのひとつ。
そして、県大会連覇の為には球際の厳しさやしつこさ、プレーする気構え、
こんな事も大切になってくるのでと思っています。


※隠れテーマ。。。
VIDAに進んだOG達の成長ぶりを確認♪


試合のほうは、20分×3本。
1本目と3本目はスタート予定のメンバーを中心で布陣。

守備面は、フィジカル・スピードの差を意識し過ぎ相手との間合いに少々戸惑いが。
でも、味方同士の距離感は決して悪くなく、良くバックアップ出来てました。
フルメンバーでフルコートのゲームはいつ以来? って割りに良かったと思います。

ただ攻撃面については修正が必要。
相手の早いプレーで苦しくなってのクリアが中心の縦へのボール。
当然といえば当然だけど、苦しくても繋ぐ事が今後求められます。
ボールホルダーだけがサッカーしてるようではゲームにならない。
1本でも多く「連動」を感じれるプレーを築き上げるのが課題です。


2本目は5年生のバックアップメンバー中心でのゲーム。
VIDAも小学生のスクール生+中1で構成されてました。
スクール生の学年は4~6年生でしたが、皆ボール捌きは上手。
積極性もあって見習わなければならないと感じました。


松戸のOG達はどうだったか?

春から継続的にフィジカルを鍛えているから運動量が多くなって来てましたね。
そして、持ち味を殺される事無く伸ばしてもらっている印象を持ちました。
まあ、苦手が克服されている訳じゃないから、長所以外を求められても困るか!?(笑)

基本をもっと磨いて欲しいなあと思う部分も…。
パスに使うキックの種類と強さ、自信を持ってシュート出来るだけの力と精度。
プレースピードが上がった中でのファーストタッチの精度。
9月の出席は皆勤賞だった3人。継続は力なり。 期待してます。



今回無理言って平日にゲームを組んで頂きました。
中1はボール使ってのゲーム(練習)でしたが、中2・中3のメンバーはピッチ脇でフィジカルトレーニングのみ。。。 申し訳ないなぁと思いつつも、また機会があればVIDAさんにはお世話になりたいと思います。
ありがとうございました。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード