FC2ブログ

 成田フェスティバル 

新年度一発目の招待大会「成田フェスティバル」。 その土地との相性なのか、地元の某コーチとの相性なのかわかりませんが、「成田」と付くものには例年分が悪い松戸FC女子(笑)


と、その前に。
今日は帰宅後に夜な夜な大人のフットサル(と言っても小学生や中学生も一緒にプレー)。
早朝から夜遅くまで、くたくたの身体に『LOVE注入』。

110416_2305~01

日頃から当ブログに徘徊頂き、こんな若輩者のお相手をして頂いてる戸木南Kコーチ。
先日のキャラメルネタに食いついて頂き、本日の成田フェスティバルにて新ネタをご提供頂きました。
ありがとうございますm(_ _)m

ご当地モノシリーズ「もんじゃ焼味キャラメル」。
想像して下さい!
最初はキャラメル味⇒噛んだり味わっているとソース味とショウガ味が主張して来ます。
※これを試すか試さないかはあなたの自由!!


さて、本日の結果ですが、

1回戦: 松戸FC女子 vs バディFC  1-4…●
個の技術はもちろんバディの方が高かったのですが、中盤&攻撃陣に関しての松戸の出来と分は悪くない。 DF間の連携が取れてないのでフリーでシュートを打たせてしまっていただけ。 収穫大有りの1回戦でした。

負けトーナメント: vs 東加平キッカーズ女子 0-2…●
先週合同練習で対戦しましたが、その時の結果通りって感じです。 今後の練習で取組むべき内容がハッキリと分かったゲームでした。

最下位決定戦: vs 明海FCシーガルス 3-1…○
何とか最下位は免れましたが、プレッシャーが弱いと途端に手を抜く。 3試合目と言っても交代メンバーがタップリいた中ですから疲労困憊って訳ではない。 気持ちの問題なんでしょう。 「楽しいサッカーって何だろう?」。 試合後にそんな言葉を投げかけました。


8人制の半分以上を4・5年生で組んで臨みましたが、チームとして、サッカー人として次のステップに踏込むべきタイミングなのかもしれません。 今年度のチームは、来年以降を担うメンバーもTOPチームに多く関わってきますから、意識改革=大成に繋がるでしょう。 愚直に頑張る6年生達と化学反応を起こし、1ステップも2ステップも飛躍する事を期待します。

他のチームも個の技術がしっかりした子を中心にチームの成長が期待できるところばかりでした。
ガールズサッカーに携わるものとして非常に楽しみな反面、
追いつき追い越せで高みを目指して行きたいですね。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード