FC2ブログ

 巣立ち 

東日本大震災。。。一日も早い復興を願ってやみません。
そして「今私達に何が出来るか」。日々考えさせられます。

直接、被災された方々や地域に対する活動もそうでしょうし、
義援金を送って役立ててもらう事もそうでしょう。

我々社会人は、日本の早い復興のためにも仕事を続け
日本経済を動かし続ける義務があるでしょう。

子供達は、今置かれている状況の中で、今を・将来の為にも、
精一杯過ごす必要があるでしょう。
卒業シーズンの今、様々な行事を慎む気持ちを持つ事は大切ですが、
大人が子供の背中を押してあげる事を最低限してあげる時期ではないかとも思います。

そんな中、松戸FC女子の6年生達の背中を押すべく、卒団お別れ会をひらきました。

今年度のメンバーは、
本能のままプレーするレフティー(笑)が3人もいたり、
獣の様なスピードスターがいたり、
せん光の如く右足を振りぬくモンスターがいたり、
閃きのパサーがいたり、
炎のストッパーがいたり、
超オールラウンダーがいたり、
常にシュートコースにいる抜群のポジショニングの守護神がいたり。

誰かが飛びぬけた力を持っている訳ではないが、なんか「形容詞が付く」子の集まりたっだかと思います。 これからの世界ではもっと競争が激しくなるのかな。 勝ち抜く術が必要になってきますね。 普通じゃない、形容詞=特徴として、磨きをかけて欲しいと思います。


お別れ会の時には堅~い(チョッと難しいかな?)話をしました。
彼女達が夏の8人制県大会で惜敗し関東大会出場を逃してから11人制の関東大会を制覇するまで、凄く成長しました。 技術だけじゃなく、少しずつ大人になって来たのからなのかな。 そんな事を実感してましたから、チョッと堅い話をした訳です。 「楽しむ」と言う事について。

楽しむって色々な側面があると思いますが、私が伝えたかった事をもう一度ここに記します。 

サッカーや他のスポーツの場面で、
経験して来た事や見たこと想像した事などから、瞬間瞬間で自分で結論を出して、トライして、良かったのか悪かったのか結果を得て…

考えた事を実行して上手く行った喜び⇒楽しさ
考えた事を実行して失敗⇒失敗経験と勇気⇒グレードアップして最チャレンジ⇒成功に結びつける⇒充実⇒楽しさ

今までとは違う「楽しさ」をたくさん体験して欲しいと思います。
自分で考えて答えを導き出せる人になって欲しいんです。
期待してますよ~。


そして、毎年残している言葉があります。

『努力は自信を生み 自信は力を生む』

楽しむ為にはそれまでの努力が必要だし、常に成功体験が出来る訳じゃない。
再チャレンジするには勇気がいるが、自信があると勇気が出やすい。


卒団証書の代わりに配った画像集に

Congraturations on your commencement! と書きました。

卒業(卒団)おめでとう! って事なんだけど、
Commencementって「始まり(スタート)」って意味があります。

「楽しさ」を追求する扉は開かれました。
さあスタートです♪

DSCF0623.jpg
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード