FC2ブログ

 千葉県ガールズミニサッカー大会(でした) 

今年3回目のガールズミニサッカー大会が開催されました。
松戸FC女子は、6年生以下の部と5年生以下の部に1チームずつエントリー。

結果は、
6年生以下の部 『優勝!』
5月・9月に引き続いての3連覇です。「3連覇狙いますよ♪」
 キャプテンCHIKAの有言実行にアッパレ。おめでとう!
5年生以下の部 『6位』
9月と同位ですが、只今進化中の4年生達にアッパレ。


さて今回も5年生以下の部を担当しましたので、その感想を。

9月に引続き4年生で臨んだ大会でしたが、同学年のチームと当たった2試合には勝つ事ができました。個々の力云々は除き、「前を向いてボールを運ぶ」と言う全員の意識がもたらしたものだと思います。
同学年って事で、プレースピードが同じぐらいだったのも「意識⇒トライ⇒成功⇒フィニッシュ」の機会につながりました。
同学年には負けないって事は、発展中の彼女達に自信となるはずです。

逆に5年生チームと対戦した2試合は見事にやられちゃいました。
対戦相手のプレースピードがチョッと上がっただけで、自分のやりたい事が思い通り出来ない。そんな悔しさを体験してくれたと思います。
この日のテーマ「前を向いてボールを運ぶ」事が出来ない。練習したてのフェイントも間合い・タイミングが変わってきて通用しない。「足元にトラップ」しか出来ないと直ぐに相手に詰められてしまう。
こんな事も体験してくれたと思います。

今は個人技術の取得をメインとした練習が中心です。
フェイントも「止まった対象」を避ける事から始めてます。
トラップもまず足元(myボールにする)から、って具合です。

春に比べるとボールのタッチ(感覚)が大きく進歩して来ました。

①「相手がいる中で(スピード感の中で)」如何に自分のプレーをするか、考えた事をトライし成功に結びつけるか。②次のプレーを意識したトラップ、敵がいる中でのトラップ~アタックが出来るか。
全試合終了後、次のステップへ進もう!一緒に頑張って行こうね!!と、彼女達と確認し合いました。
敗戦後のチョットした時間のミーティングでしたが、彼女達全員が私の目を見て話を聴いてくれた事には、今後への期待感を感じずにいられません。

最後に、今回観戦されたご父兄には、今日のコーチ陣は「うるさく」思えたかもしれません。
自由に出来ないじゃないかと言う事も......
私自身も試合中の指示は嫌いです。練習で出来ない事を試合で望む気も無いですし。

ただこの日はチョッと違いました。
4年生達にとって3回目の大会。楽しいミニサッカー。仲良しな仲間達。同学年だけの編成。朝一の試合。昼食後の試合。
色々な要因はありますが、なんか「ポワ~ン」とした雰囲気が常に充満してて、折角の試合がお遊びで終ってしまいそうな…  そんな事を感じちゃったもんですから…

色々考えさせられます。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

ミニの速い展開のの中で常に「勝負!」の声はどうでしょう?
選択肢がひとつしかないですよね!①を否定しているのでは?
「前を向いてボールを運ぶ」ことをフォーカスしたのであれば『ボールの運び方』は色んな選択肢があったのではないのでしょうか?
今回はハーフタイムが無いのでプレーがもどかしかったかも知れませんが...

今後もおチビちゃんたちを練習で熱く指導してあげてください。
「ホワ~ンとした雰囲気」なんか、分かります^^
おチビのチームでも、昼食後は気が抜けちゃって・・・なんてこともよくあります。

いつもは学年の上の子に混ざっているみたいですので、この日のチーム編成は
子どもたちにとっては遠慮?もなく、「楽しいチーム」だったのではないでしょうか?
ほんのちょっとしたキッカケで、チームの雰囲気も変わったりしますから
コーチするほうも大変ですよね^^;
でも、同学年との対戦は2勝ですから~良かったですね♪
私も色々思うところはあります。が、文章表現力に自信が無い。ひとつ言えるのは、少年少女期のサッカーに関しては「三位一体」が大切だと言うこと。子供・親・指導者。(家族は蔑ろにしてますが…自爆)
ASAパパのお人柄にも惹かれており~
と言う事で、今度語りませんか~焼酎のボトルを前にして!
嫌でなければ宜しくお願いしますm(_ _)m
眠~い(-.-)、いい天気~(^^)、お腹一杯・幸せ~(*^_^*)、オシャベリ楽しい~(^o^)、ねえ~コ~チ~遊ぼっ♪(*^-゚)v
私以上に本能で生きている?彼女達(笑)
どんな会話をすると、どう行動が変わってくるのか!?只今研究中です。
が、家で娘1人を相手にしている方が楽な事は確かですね(爆)
娘増殖中に付、振り回されている姿を見せたい!
優勝・3連覇おめでとうございます。\(~o~)/
キャプテンCHIKAちゃん!やりますねっ。

とてもスキルの高い練習が伺われます。
ウチのチームではかないません。

確かに試合中のアドバイスによる効果を求めるよりは、
日々の練習における事を実践出来ているかが鍵となります。

それにしても・・・
良きスタッフ陣でサポートしているのだなと脱帽です。

ちなみにv-275も盛大なんでしょ~~なぁ。
すみませんv-275飲まないもので...
替わりにママでどうでしょう?(笑)
ASAは最近、週末の練習を楽しみにしております。だいぶサッカーに対して積極的になりました。
女子コーチ陣のおかげと感謝しております。
※ありがとうございます。
年内最後の公式試合を良い形で終れました。後は2月のガールズエイト全国大会のみ。
そこに向けてのチームつくりと、次年度に向けての4・5年生の底上げが当面のテーマです。
今まで高校生や大学生などのある程度技量が完成されたチームの指導は経験ありますが、GOLDENーAGEの指導は初めてなので、試行錯誤しながら子供達の「出来た♪」って言う場面を増やせる様に戯れて行きたいと思ってます。

ちなみに泥酔者でました......ヨッパライヽ( ̄_ ̄*)……(|||__ __)/オエー  ←私じゃないっ!
しっ刺客を送り込んでくるとはっ!
ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。コソコソ 影武者たてないと肝臓がもたないかも…

サッカーが楽しいと思ってくれてると嬉しいです。
それにしても4年生の参加率って非常に高い。
良いメンバーに恵まれてるんでしょうね。

少年少女期のコーチングについてはASAパパさんは先輩。
これからも色々と助言下さいね。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード