FC2ブログ

 ガールズリーグ第8節 

今日はクリスマスイブ
私にもサンタが来ました

101224_2118~01

東北・北陸・長野・京都・香川…
全国から集められた小瓶!!

ありがたや~


さて、23日にガールズリーグの第8節が行われました。
(実際には日程前後して9・10節まで終了してますが)

この日の松戸FC女子は、NBS(A)とNBS(B)との対戦。←これは8人制。
プラス、千葉中央FCとのフレンドリーマッチ。 計3試合でした。←これは11人制。

公式結果は、
vs NBS(A)  2-0…○
vs NBS(B) 17-0…○

※7勝1分、勝点22。 残り3試合で3位につけてます。

メンバー15人をGK除いて前後半で入れ替えて、前半後半のそれぞれ半分でオフェンスとディフェンスの前後を入れ替えて… 色々試しました。 この意図は子供達には分かりにくかったかな~。
前半のメンバーは、来月の戸木南カップに行くメンバー。 後半のメンバーは、東加平招待大会に行くU-10のメンバーが中心でした。 前後の入れ替えは…みんなに色んなポジションを経験してもらいたかったから。 松戸のメンバーは1人2~3のポジションが出来る様に! って考えてるのとチビちゃん達の適性を見るのと色々考えてるのだっ(ヘッドコーチが!!)

この2試合の収穫は、関東に出た3年生の別ポジションへの適応力が見れた事と、4年生が一番チーム力に貢献できるポジションが探れた事。 試合慣れしていない子達が最初はオドオド…ボールをドリドリしてても相手が来ると逃げるようにパス⇒それが試合が進むに連れて果敢に抜きにかかる!! タノモシイ~♪


フレンドリーの千葉中央FC戦。
こちらは11人制での対戦で前半は6年フルメンバー+アルファ。 後半は3・4年生も入れて。
2-3での敗戦。 3点とも取られるべくして取られた点だからコーチは納得してます。
前半の1失点。 これは、個人vs個人の身体能力の戦いで劣勢だったら何をすべきか。 6年生ならば試合中に気が付いて修正しなければならない。 しかもなるべく短時間で。 で、途中から修正を加えた事は◎。 でも、思い切りが無いと言うか中途半端なプレーが残ってしまったから、ここを次につなげましょう。
後半、2失点目。 身長差が30cm位あれば思いっ切りぶっちぎられるよね~。 今後はこう言う相手と対峙していくって事を感じてくれたと思います。 チビちゃん達には収穫でしょう。
3失点目。 交代交代でGKやってたらGKのキックミスは仕方ない。
っじゃなく、普段フィールドだろ~σ(`ε´)  キックミスは許さん!! なんて(笑) 両サイドのDFや左右のMFのボールのもらい方が出来ていないからパスコースが無かったよね。 ミスと言うよりは賭けに出たキックか!? ボールをもらうための自分とボールホルダーの位置関係。 これを練習で習得していけば問題なし。 次世代チームへの課題が見えて良かったです♪


長い前置きでした。 ここからが本題か!?

6年全員が出場した試合での敗戦。 この敗戦をどうとらえて次につなげるのか。
最後にみんなに言いましたね。 もう一度言い(書き)ます。

6年生には、これからの対外試合は全て「関東優勝した松戸」を背負わなければならない。 なんて話しましたね。 対戦相手はみんな「関東優勝した松戸との試合」「打倒松戸」と思って思い切りぶつかって来るでしょう。 コーチ達の勝手な目論見でフルメンバーでの戦いはせず、下級生達を育成する為のメンバー構成もありえるでしょう。 それでも対戦相手はそんなの関係なく「打倒松戸」なんですね、きっと。 「フルメンバーじゃないから」なんて言い訳的なものは関係ない。 勝ち負け…非常にプレッシャーがかかりますよね。

でも「絶対に勝てっ!」って事を、勝利至上主義的な事を言いたいんじゃないんです。 こんなプレッシャーの中で一生懸命頑張る気持ち・姿をこれからの松戸のメンバーに見せて欲しいんです。 チームの伝統と言うか何と言うか、受け渡して育んでもらう事が、これからの6年生達の使命なんです。 去年の今頃を思い出してみて下さい。 今の中1の子達の背中を見ながら無我夢中で一緒にプレーしてたでしょ。 今年は君達がその役目を負うんですよ。 ただ違うのは「関東優勝」ってチョッと厄介なもんが付いている事くらいかな。

そして、ピッチの中でチビちゃん達とたくさん会話して下さい。 コーチングなんてしてくれれば大助かりですが、そんな大袈裟なものじゃなくっても良いです。 頑張ろうね・ナイスプレー、でも。 

5年生以下の子達。
男子チームでもまれるのもOK! 同じ年の中でガチで頑張れれば良いですね。 でも、女子の様に何学年にもまたがった仲間で練習や試合をする事から得られる事は、それとは全く異なるでしょうね。 年上の力を借りて、下の子の事を考えながらプレーして。 精神的成長はこっちの方が近道かな!?


さあ、今年も蹴り納めました。
年が明けると一気に卒団までかけ抜けます。
来年も頑張って行きましょう



今年のブログ納めではありません、多分(笑)
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード