FC2ブログ

 武者修行:第一弾 

関東大会に向けて武者修行。

今日はその第一弾、vs 松戸MACS(U15チーム)。

松戸名同士の対決ですが、会場は埼玉県のレッズランド!!
わざわざ天然芝のフルコートを取って頂き、
広~いコートでノビノビ(いえ、バテバテ)サッカーしました(*^_^*)

前回は県大会前にお相手頂き、良い準備をさせて頂いて、県優勝する事が出来ました。
ゲンを担ぐ訳ではありませんけど、上のカテゴリーとの対戦で得るものが非常に大きいと
思ったので、再度試合をお願いした次第です。

DSCF6156.jpg
※ん~、やはり大きさ太さが違いますね!


前回は11人対9人での対戦で、今日は11人対11人。
マックスは「攻め急がず、しっかりとボールを回す」ってテーマを与えられていたんでしょうか。
ずいぶんとサイドを変えられて左右に揺さぶられました。
お陰でディフェンス面では凄く良い経験をつめました。

フルコートと言う事もあって人だけ見てると守りきれない。
DF同士、ボランチとDF、両サイドMFとDF。
これらがどう連携して動くと
・スペースが埋められるのか。
・ボールを奪取出来るのか。
時間経過と共に良くなりましたね。

攻撃面ではメンバーが十分では無かった事も多少影響してますが、
サイド攻撃が少なかった様に思います。
逆に縦のスペースを上手く利用しTOPと両サイドMFが絡んだり、
TOPしたからスペースへの配球で得点に結びついたり、
少ない手数で得点に絡むシーンが見られたのは収穫です。
ここでもスペースっていう意識が大切ですね~

アップやハーフタイムに話しましたが、
・守備面ではスペースを与えない、埋める、連動する動きが必要。
  DFラインを下げ過ぎないって言うのもスペースを与えない動きの一つです。
・攻撃面ではスペースを活用する、作り出す。
  トラップの方向・ドリブルの方向などにもスペースの存在が大きく影響しますね。

DSCF6162.jpg
※1試合目の前半は攻め込む時間帯が多く、「おっ!!頑張ってるね~」って思ったけど♪


一応結果を、
1試合目: 松戸FC U12 1-2 松戸MACS
2試合目: 松戸FC U12 1-4 松戸MACS

2試合目の後半、フルコートのタタリでみんなガス欠(笑)
点をバカスカ取られましたが、ここでキツイ思いが出来たのは逆に良かった。
それに、ガス欠前まではフィジカルの差をまともに受けながらプレー出来た事は大きいですよ。

マックスの上田代表・阿部監督をはじめ、
スタッフ・選手・お世話頂いたご父兄の皆様、
ありがとうございました。



え~もっともっと書きたいけど、明日から札幌なんでもう寝ますm(_ _)m
次の武者修行 第二弾 vs FC.VIDAでおさらいしましょう。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード