FC2ブログ

 練習試合でしたが… 

Yukkyたち松戸FC女子は、今日は足立区の東加平キッカーズさんを招いての練習試合でした。

4種絡みなどでベストメンバーとは行かなかったのが残念でしたが、ボランチ&DFラインはレギュラーメンバーで構成する事ができて、強力な東加平さんの攻撃陣と相対する事が出来ました。

1試合目。

3・4年生中心の攻撃陣は序盤こそ良いスルーパスが出て攻撃の形ができましたが、お姉ちゃん達相手に消耗してスグに動きが鈍くなってしまった。 この辺は経験を増やす事で今後楽しみな部分です!
5・6年中心の守備陣は耐えに耐え…って感じ。 ボランチのI.Rinaの寄せがピカイチで相手中盤になかなか仕事をさせない。 サイドもしぶとく喰らい付いて折り返させない。 真ん中では体ごと当たり、前を向かせて仕事をさせない。 いつも通りのプレーをしてくれました。 特にRioのカバーリングが良くて、日に日に守備範囲が広くなっていると感じます。

でも、結果は0-2で負け。。。
CKを2本、ヘディングで決められました。
思い起こせば昨年の11人制県大会決勝。 0-1で負けた1点はCKのヘディングから逃げた為の失点。 去年この悔しさを経験した子達なのに、今年もその伝統は継承されています(^_^;) 本人、凄く能力があると思うんですが、これだけが出来ない。 悔しいはずなのに、もったいないんですよね~。

2試合目。
1TOPへのボールの収まりが悪いので攻撃にならない展開が続く。 がっちり守ってきた守備陣がバウンドボールの処理にもたつき2失点。 腰から上のボール扱い、バウンドボールの落下点の読み(と言うかボールに釣られすぎ)、これ大事ですね。 フリーの時は問題なくできるんだから、後は相手が絡んで来た時に自分の身体をどう使って行けば有利に処理出来るのか。 ここを色んな場面で経験し覚えていけばプレーの幅が広がるんでしょう! 

結果、またも0-2で負け。。。
東加平さんは来週から大会が始まるっていうのに練習相手になれたんだろうか…
まあ松戸の守備陣は堅かったから、それをどう崩していくのか。。。攻撃の練習にはなったんではないでしょうか!?(思い込み?)


そして、合間合間でジュニア戦も実施。
現メンバーに誘われて初めて参加してくれた子も加わり、高学年のゲームよりもエネルギッシュな雰囲気!!
でも、大きいコートでのゲーム、松戸の子達の大半は初めてだったりします(^_^;) その割には団子になる時間帯は少なかったかな。 ドリブル・フェイント中心の普段の練習内容からすると、良いパスも出せてたし。 あっ…ルール教えなきゃっ…。

とにかく暑~い中、50名以上の女子達が午後のひと時に繰り広げたゲーム。
見てて楽しかったですよ。
頑張ったみんな、お疲れさまでした。

そして、わざわざ足を運んで頂いた東加平キッカーズの皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード