FC2ブログ

 十文字カップ 結果 

8月7日・8日の土日で行われた十文字カップ。
Yukkyはじめ松戸メンバー5名は、千葉フェニックスの一員として参加してきました。
予選・決勝の結果をうpしておきましょう。


まず初日の予選リーグの結果
十文字 予選


そして2日目の順位決定トーナメントの結果
十文字 決勝


最終結果は《《《優勝》》》
やるからには勝ちたい連中の集りですから、この結果に子供達は大喜びでしたね。

準決勝のバディは、6年生が東京トレセンに出向いていたにも関わらず、厳しいプレッシャーをかける好チームでした。 決勝の青梅新町もやはりトレセン組が抜けてしまい苦しい台所事情にも関わらず、ひたむきなプレーを見せた良いチームでした。 欲を言えば、埼玉県選抜メンバー5人を擁する戸木南とも戦ってみたかったです。

まあ、千葉フェニックス以外はみんな単独チームで参加し小さい子も混ざっての編成。
フェニックスは19名全員6年生の県選抜メンバーですから、優勝!⇒何だか申し訳ない気もして来て…

ただ、勝敗よりも生まれたてのチームとして全員がほぼ均等に出場出来て、連携や攻守の形を築き上げる良い機会になったハズですし、メンバー全員が交流を深める事が出来たと思います。 この2日間、連絡先の交換をしてましたし、帰りのでは頻繁にが飛び交い盛り上がってました どちらかと言うと引っ込み思案のYukkyも何人ものメアドを  夏休みと言う事も手伝い、日々メール交換している様子です。

十文字


さてさて、この大会でのYukky。 DF兼GKの登録でしたが、正GKのMikotoにトラブルが全くなかったのでFPとして4試合に半分ずつ出場しました。 初日はDFとして守備をキッチリとこなしたものの守備以外は何も絡まない。 ごくたまに高い位置でプレーし決定機となるスルーパスを通すに留まりました。

カウンター攻撃が得意な前線のメンバーが多いと感じる中で、攻撃に厚みを加える事が攻撃力アップに繋がる。 その際にYukkyは何が出来るのか? ⇒ビルドアップに留まらずに積極的なオーバーラップ!!が必要と、本人は感じた様子でした。 会議では攻撃宣言が飛び出して2日目を迎えました。

で準決勝。 後半から右MFで出場。 積極的にボールに絡み、サイドの崩し役をする中で、プレーに思い切りが出てきました。 決勝では右DFで先発出場し、積極果敢にオーバーラップを繰り返して右サイドの攻撃にアクセントを加えていました。 この繰り返し(スタイル)を右MFのYuukaが素早く理解し「右に張ったポジショニング⇒縦への突破オンリー」に変化が出てきました。 「ボールを受けタメを作り⇒オーバーラップしてくるDFに合わせてフィード」や、「やや中寄りのポジショニング⇒よりゴールに近いところでフィニッシャー」なんてバリエーションが出来つつあります。 たった1大会でこんな成長もうかがえるので、これからが楽しみです。

さあ、こんなメンバー達が集り、14・15日の2日間は通い合宿が開催されます。
仲間として個々人の更なる理解と、チームの成熟を図って欲しいですね。


おまけ:
今回の優勝盾。 全員による争奪ジャンケン大会をYukkyが制した
本人「余り欲しくなかった(=恥かしい~)」。
で、帰宅後に大事にしまい込んじゃいました。。。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード