FC2ブログ

 プレイバック土曜日 

水曜から大阪へ2泊3日の出張です。
大阪での夜を楽しむために体調管理に務めなければならない。
でもブログを更新しておきたい。
睡魔と格闘しながら頑張ってます。

さて、プレイバック土曜日。
U-12女子県選抜は千葉エンジェルス(U-14)と練習試合を行いました。

エンジェルス…、実は名前は知ってても見るのは初めて。
県女子委員会のHPを見ると、春のU-15県準優勝チームですね。
そのチームの中2以下メンバーとの試合でした。

20分ハーフを2試合。 これはU-14メンバーと対戦。
最後20分1本。 これには中3メンバーも加わって対戦して頂きました。

結果は、
1-1…△
0-0…△

最後、0-2?…やはり中3とだと力の差がありますね。
怪我させないように多少抑え気味でプレーしてくれてましたが~。

内容を見ると、
やはりお姉ちゃん達相手では、なかなかフィニッシュまでさせて貰えない。。。
と言うか、どう崩していくか? の共通イメージをチームが共有していない。
シュートまで行く時は縦に抜け出すカウンターの時くらいだったかな。

ボールを奪った後、中盤へ当てる、中盤でのキープ、トップの選手へのクサビ、までは出来てきているんですが、その先が…  一方のサイドに偏っている時間も長い。 ただし、ゲームをこなすに従って、徐々に逆サイドのイメージが出来てましたね。
まあ出来たての新チームだし力のある子達だから、これからコーチのご指導のもとチームとして成熟していく事でしょう。

それと選手同士がどんどん会話をして行って欲しいですね。
自分の殻から抜け出し、
同じ出身チームで固まらず、
プレーで刺激し合い、
活気あるチームにすべく子供達一人ひとりが意識を持って行動すれば、良いチームになる予感がします。


さてさて、この日のYukkyは…右サイドバックで先発出場。
サイドバックとしての守備はある程度OK。 持ち味のカバーリングはイマイチ。 目まぐるしく変化する局面をもっと注意深く観察しポジション取りが出来ると合格点なんですがね。
課題は攻撃面だと思います。
まずはDF同士でボールを回す時の距離感。 チョッと近すぎる時が多い。 ボールを受けて楽にプレー出来る距離感(味方・敵)を身に着けて欲しいですね。
さらに、ボールを奪ってから・ボールを受けてからの繋ぎはまずまずなんだけど、問題はその後。 パスして「ホッとしてる」。 中盤に当てた後に自分がどうチームプレーに絡むのか!? 再度ボールを貰う意識を高めつつ、どのポジションで受けるのが有効なのか。 もう一度落としてもらって槍を打ち込む、ワンツーで貰う、オーバーラップしてクロスを上げる、色々あると思います。
レギュラーを勝ち取るヒントはゲームの中にたくさんありました。
トライ&エラー、トライ&ヒット(サクセス)を繰り返して欲しいです。

今週末は『第11回 十文字学園杯女子ジュニアサッカー招待大会:十文字カップ』です。
千葉フェニックスの一員としてヒットしまくって欲しいですね。

ちなみに予選リーグの対戦相手は
・東大宮エンジェルス、高島平SC、

他のブロックは、
・市川FCレディース、バディFC、東加平キッカーズ女子、
・青梅新町FC、SC和光ベレーザ、綾南FCガールズ、
・はやぶさFC、戸木南ボンバーズFC、北区さくらガールズ、


さあ! 今週末の観戦を楽しみに、
お父さんはお仕事頑張ります!!
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

まいどお世話になっております。
常盤平の怒りん坊将軍でございます。

合宿(…と言って良いのか分かりませんが)の最終日の
「指導者vs6年生」では女の子サイドを狙わせてもらいました。
直接対戦してみてもお嘆きのように「う~ん…」ってのが
率直な感想でしたね。
お祭り的な雰囲気の中での試合だったので子供達や父兄を
楽しませる意味も込めて「ファールをもらうキープ」を多用したのですが
「プレスをかけているけど足が出てこない」ので
シミュレーションしたくてもタイミングが全くない!
「肝心な所の意識が低い」…厳しいですけどそんな感じでした。
「関東大会を逃がした試合でオレみたいに声出してたか?」
そんな問いにも下を向いていましたから本人達は
「やるだけのことはやってる」のかもしれませんが
「知らないこと」はどう頑張ってもできませんよね…
それと指導者試合では「子供達がマネできるレベル」を意識して
常にやらせてもらってるつもりなので今度自分が出ているときは
「あのバカがどんなことを言ったりやったりしてるか」を
良~く見る様に伝えて欲しいと思います。
まぁ…「目立ちたがりでウルサイだけ!」なんて
ズバリ本質を見ぬいてしまうかもしれませんが
ちょっとしたヒント位にはなるのではと思いますよ!(笑)
怒りん坊将軍様、こちらこそお世話になっております。
そしてコメントありがとうございます。

と言うか全然ありがたくないっ!
今日のブログネタ(合宿編)を内容モリモリ語られてしまった(笑)

小学生年代最後の合宿では、恒例のvsコーチ。
楽しく観戦させて貰いました。 将軍様の定位置でのプレーは何か企んでいる…と。

そしてYukkyと直接対決ありがとうございました。
声の少ない消極的なプレー。お気付きの通りです。
ただ、少々かばった事を言わせて頂ければ、将軍様が大爆発した5年vs4年のゲームの後だったから、ボールを奪ってしまって更に暴発させてはいけないと直感的に感じてたのかもしれませんe-461(爆)

真面目な話をさせてもらうと「プレスをかけているけど足が出てこない」のは、あえて出さなかったと思っています。 女子の中でも身体能力が高い方ではない中で「安易に足を出すな」「かわされてピンチを招く場面を作るより、奪えるタイミングまで待って、攻撃に繋げる奪い方をしろ!」と教えています。 奪える場面・相手とそうじゃない場面・相手を見極めた結果がプレスのみに留まったんでしょう。 ただ、ややもすると弱気に見えると思います。 1対1では気迫をぶつけつつ… やはり物足りないですね。 しかもコーチ相手のお楽しみゲームです。 私ならガッツリ行って将軍様を病院送り…  次への課題です。(病院送りの事じゃなく~)
そして「シミュレーションしたいお気持ち」を察する事が出来ずスミマセン。 よーく言って聞かせます。 空気読めっ、と(笑)

本人達はまだまだやるべき事をしてません。 今後も多くの事を知り・気付き・トライして行くべきだと思いますので、是非ともお付き合い頂き、言葉でプレーでヒントを投げかけて下さい。 私にも是非ご指導下さい。 宜しくお願いしますm(_ _)m
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード