FC2ブログ

 ガールズエイト県大会 敗退を受け止める 

今日のブログは長くなりそうですm(_ _)m

昨日の「JFA関東ガールズエイト千葉県予選大会」決勝ラウンドで1回戦でのまさかの敗退。
でも、敗戦の予兆を感じさせる何かもあり… 振り返り、今後をどうするか記したいと思います。

負けた子達もこれを見る事でしょう。
もし意味が分からなければ、お父さんお母さんに質問してみて下さい。


今回のJFAガールズエイトは第8回目の開催。 松戸FC女子は第2回大会以降6年連続で関東大会へ出場してました。 そして7年連続が昨日途切れました。 毎年選手が変わる中での連続出場の難しさを改めて感じたのですが、果たして本当に力が無かったから途切れたのか?

結論は否。
チームとして力は持っているのです。

新チームになってから昨日までの、関東に行くチームとの対戦成績を振り返ると、
vs かずさ(千葉1位)…1勝
vs 千葉中央(千葉3位)…1勝
vs 成田(千葉4位)…0勝
vs 戸木南(埼玉1位)…1勝
vs 吉見エスカーラ(埼玉3位)…1勝
vs 横浜ウインズ(神奈川1位)…1勝

試合日程により相手チームの選手が入れ替わる事情を考慮しても決して劣っていない、です。

ここで共通しているのが、「勝たなきゃいけない試合に負けている」。
例えば、
戸木南戦の負け…新チーム最初の試合。力試しの部分もあるけど負けたくないシチュエーション。
成田戦の負け…キャノン予選準決。勝てば全国。絶対に勝ちたいと思って臨んだ試合。
かずさ戦の負け…勝てば関東。それ以前に県優勝の為につまずけない。必勝で臨んだ試合。

決してコーチ目線で勝ちを考えているのではなく、子供達自ら勝ちを意識している試合です。
で、勝てない。

ここまで書けば敗因はわかるでしょう。
心が弱いんです。 精神的プレッシャーがかかると普段出来ている事が出来なくなる。 それもみんな揃って。

昨日のかずさ戦。
最初から足が動いていない松戸は、中盤のルーズボールに誰も絡む事無く一瞬の間。
かずさのロングシュートがゴール右上に吸い込まれました。
(普段は必ず複数の人間がボールと相手に寄せていくシーンで、松戸の良い部分だったんです)
その後は守りに徹するかずさを崩しきれず、シュートチャンス手前でボールをロス。
かずさは長身DF3人をはじめ皆が身体を寄せてシッカリ守る。
1点のビハインドと時間の経過が焦りを生んで、松戸のメンバーに更なるプレッシャーがかかりました。

試合後に皆に問いました。 いつもより動けなかった? なんで?
「緊張した」「焦った」というのが皆の答え。
ここを何とかしないと… この日の率直な感想でした。


そして今日の練習。
6年生を集めて1時間弱のミーティングをしました。

今後自分はどうしたいのか?
どんなチームにして行きたいのか?

色々出ましたが、共通している(その根底にある)のは「上手くなりたい」「強くなりたい」「勝つチームにしたい」。 皆の方向が一致していた事に安心しましたが、チョッと漠然としてますよね。
って事で、じゃあ上手くなるにはどうした良い?。強くなるにはどうしたら良い?「勝つためにはどうしたら良い?
さらに、じゃあ○○するにはどうした良い?
漠然とした事をどんどん掘り下げる質問攻めです。 みんなチョッと困ってましたよね。
でも一生懸命考えて、頭に浮かんだ事を話してくれました。 今までだと「え~分かんな~い」「無理~」「メンドい」と済ませて来た奴らがです。

ここで共通して来た答えが「普段から○○する」、でした。
冒頭、敗戦の予兆…と書きましたが、昨日のゲーム前のアップがどんな雰囲気だったんでしょう?
ゲームに臨む雰囲気作り、自らの気持ちを高めて行く心のウォーミングアップ、出来てたでしょうか?
日本代表:本田選手の言葉じゃありませんが、しっかり「準備」が出来ていましたか?

「上手くなる」「勝つチームになる」ための準備が普段の練習であり、日頃の練習の中で培った力(プレー)を自信に変えて行くのは自分自身です。 その為に「今何をしなければならないのか」。 考える力を養って欲しい。 そんな話をしました。

もう一つ、「自立(精神的自立)」って話をしました。 覚えてますか?
聞きなれない難しい言葉って事は覚えているはずですが(笑)
最初はこんな話をするつもりは無かったんですが、皆が中学に上がったらサッカーやスポーツを続けたいと言ったんで、チョッと話しました。 「パフォーマンス(力の発揮)」と「メンタル(心)」は結びついています。 かずさ戦で経験したから分かりますよね!? 重圧が無くなった2試合(市川、ボニータ戦)では大勝しましたよね。

一言で言うと、
人に頼(たよ)る事なく、自分で物事の判断をし・決めて・行動する。 その結果を、決して人や物・環境のせいにせず、自分でしっかり受け止め(自分の責任とし)自分の糧(かて:次に生かす)にする。 コーチはこんな風に考えています。
難しいでしょっ(笑) でもサッカーに通じてると思いませんか?

試合中にコーチ達は指示出す場面があるけど、コーチが試合をする訳じゃない。 プレーするのは君たちです。
その局面ごとに、自分で判断してプレーしているわけです。 で、成功した・失敗したを次につなげる。 もちろん、言われた事をするだけじゃ自立はありえませんよ。

自分がミスして相手にボールを取られた⇒まず、自分が必死に取り返そうとする。 自分の判断・行動が間違っていて、自分がボールを取り返すことでその責任を果たそうとする。

実は知らず知らずのうちに自立に結びつく行動をしているんです。
で、知らず知らずでは無く、意識して日々の生活を送って欲しいと思っています。
意識するのとしないのとでは、大きく違うからです。
そして中学に上がったら、今までみたいにコーチや親が何でもお膳立てしてくれる世界では無くなります。
 
大きな意味で、今回の負けを生かして欲しいと思っています。

今日書いた全ての事を完璧に、しかもスグに! なんて思っていません。 出来るわけがないっ(笑)
でも、意識する機会をどんどん増やして欲しいんです。
そうする事で、重圧という壁が今よりも低くなるはずです。

まずは簡単な事から始めてみませんか。
自分の事は自分でやる。
自分達の事は自分達でやる。
言われなくても気づいてやる。


今日のミーティング後の練習。
一生懸命、必死に取組んでたじゃないっ!
このチームで関東出れないの!?って言うくらい顔色変えて良いプレーしてたじゃない!
これにもメンタル(気持ち)が影響してるんだよっ!!

次は11人制の県大会。
心の成長をぶつけるチャンスです。
また一緒に頑張って行きましょう。

とりあえず、吹っ切れた顔?の画像をアップしますね。
あと、親バカ画像も(爆)
DSCF5931.jpg
DSCF5910.jpg
DSCF5900.jpg

スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード