FC2ブログ

 松戸市U-9春季フェスティバル(順位決定戦結果) 

昨日の29日、松戸市U-9春季フェスティバルの順位決定戦が行われました。
前日までの雨とはうって変わり日差しが戻ってポカポカのはずが、強い南風
体感温度は低く感じましたし、どの試合を見ても風下での展開が多かったですね~

さてSyu~の常盤平Aは、トーナメント1回戦で矢切Aと対戦しました。

矢切さんと言えばスモールハーバーさんのブログをいつも拝見してますが、8人制に向けて早くからスタートを切られていた様です。 常盤平はと言うと、4月からコーチ陣が変わってから紅白戦を数回やった程度でした。
その差がモロに出た試合内容でしたね。 団子のサッカーを卒業し両サイドに起点を作る矢切A。 何度もゴール前に迫られハラハラドキドキ…

ゴール前にフィードされたボールに常盤平GK君が果敢に飛び出したまでは良かったのですが、こぼした所を詰められて矢切Aが先制。 ボールをこぼす瞬間に私の視界を副審が横切り…。 飛び出したGKに向かって足の裏を見せて交錯した様にも見え、でも、前に飛び出したGKが勢い余ってポロッとした様にも見え…定かではありません。 確かなのは、シッカリと詰めていた事。 混戦の中で詰めていたのではなく、大きい展開(流れ)の中で逆サイドからしっかりと詰めていた。 相手ながらアッパレな形でした。

その後は一進一退。 常盤平はボコーンッ。 矢切はトップに当ててサイドにはたく。 ん~この差は当然の事ながらゲーム中には埋まりませんね。 矢切のGK君が常盤平のFKやゴール前のクサい場所へのボールにしっかりと反応してシャットアウト。(このGK君の活躍は、準決・決勝でも

でも終了間際に神様の悪戯がありました。
常盤平が左サイドからプラス気味にセンタリング⇒矢切DFが懸命に足を伸ばしてクリア⇒のハズが当て損ねてコースが変わりオウンゴール。 これで1-1の同点になりました。 その後スグにホイッスルが鳴ってPK戦に。
お互い入れたり外したり止めたり止められたり。 サドンデスで7人?まで行きましたが矢切Aに軍配があがりました。 なんだか、今後6年までのライバル関係を想像する様な戦いでしたね。
(Syu~はボールの下を思い切り蹴りすぎてバーを叩き…凹んでましたが)

Bocoom.jpg



この試合をまとめると、
8人制への移行の早い遅いがハッキリと見て取れました。 でも、この差は秋までに十分埋まると言う個々への手応えとコーチ陣の指導力を感じました。
但し、肝に銘じておかないと差が縮まらないと感じたのが、勝負・球際に対する強い気持ちです。 Syu~を筆頭にみんな優しい! この気持ちは矢切の方が十分上回ってました。
勝ち負けが全てではない!と仰る方もいると思いますが、何事にも勝ち負けは(大人になっても)付きまとう。 自分を向上させるには必要な要素だと思ってます。 サッカーが好きなら勝ちたいと純粋に思う子供心を育てる必要はあると思います。

現在のこの子達にはまだ不要な分析だと思いますが、敗因を挙げるならば。。。
①ワントップに近い布陣の中で、トップにボールが入ると慌てて前に蹴り出してしまう。 自分が一番相手寄りにいるんだから自分の前には相手DFとGKしかいません。 蹴り出したボールより早く走れるわけ無いのだから、当然迎え撃つ相手に全て渡ってしまう。 これでは得点は奪えません。
⇒但し、この日の2試合目は全然違うチームの如く、修正されてましたね。 コーチのアドバイスを理解し実行する力は凄いなぁと感心しました。
②これはSyu~の事ですが、ドリブルで持ち込み相手をかわすとPエリア外でもシュートを打つ… そんな遠くから届くんかいっ せっかくかわしたんなら、もう一つ二つ持ち込めばゴールの確立が上がるのに~。
⇒でも、かわして即シュート(チャンス!!)って感覚は大事。 今は届かなくても力が付いて来たときにこの感覚は武器になる筈。 なので、とやかく言うのを止めました。



★この日の試合結果★

常盤平A
  準々決勝
     vs 矢切A 1-1 (PK 4-5)…●
  5位~8位決定トーナメント
     vs トリプレッタB 2-0 …○
  5位6位決定戦
     vs まつひだいB 3-0 …○

常盤平B
  4位リーグ
     vs カンガルーB 2-0…○
     vs まつひだいA 3-1…○ (多分…)
  
  Bチームは右サイドから突破・センタリング~プッシュ!
  と言うかたちからの得点が良かったですね。
  相手チームと違い団子にならずにゲームをしていたのは◎です。
  紅一点が得点!?と言うチャンスにはドキドキしました。
  秋の大会ではもっ~と暴れて欲しい面々です。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

先日は決勝T1回戦、朝一番の試合で大変見所の多い試合でしたね。
矢切の力が上回ったとは全く思っていませんので、これから4年間白熱した試合が見られそうです^^(松戸ブログダービーをラビットさんを含め楽しみましょうv-410
それにしてもトリプさんの現時点の完成度にはビックリしました!(あれは間違いなく千葉県上位レベル)
お互い切磋琢磨して、あのチームに勝てるように頑張っていきましょう
それにしても矢切と常盤平さんの交流試合を是非とも図りたいものです!!!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード