FC2ブログ

 千葉県少女ミニサッカー大会参加 

9月7日(日)、天気予報とは裏腹の日差しの中、浦安市運動公園にて今年度第2回目となる
少女ミニサッカー大会が行われました。
5人制のミニサッカー大会で、大会カテゴリーは4つ。
中学生の部・6年生以下の部・5年生以下の部・大和撫子の部です。 …以下、長編です(^_^;)

松戸女子トレセンは、
6年生以下の部に6年生チーム1チーム
5年生以下の部にAチーム(4・5年生)・Bチーム(4年生)の2チーム
をエントリーし、大和撫子の部に幼稚園~3年生の5人が参加しました。

◆6年生チームは…
予選を全勝で突破、準決勝は市川FCレディースを5-0で破り、決勝は千葉中央と0-0で
PK戦の末「優勝」。5月に行われた第1回大会に続いて2連覇を達成しました。
でも、ボールは回す、突破のパスは通る、でもシュートが打てない?打たない?で課題が
残りました。ゴールが小さいからか?確実に決める為にボールを持ち直す。シュート前の
ボールコントロールが悪い印象も持ちました。

◆Aチームは…
1勝1分で望んだ予選最終戦は好敵手の曽谷SC戦。惜しくも破れて1勝1敗1分で、
5~8位決定トーナメントへ。5年生以下の部2連覇の夢は絶たれてしまいました。
順位決定トーナメントでは、松戸きぼうSCと対戦。PK戦の末破れ、最終戦の7位8位決定戦へ。
相手はNBS(4年生チーム)で、ここでは完勝。7位となりました。

◆Bチームは…
普段から指導しているメンバー&Yukkyがいるので?私がコーチを担当。
なので、チョッと詳しく結果報告を(^_^;)

まず試合前、今回のチームとしての目標は?の問いかけに、子供ら全員が「勝ちたい!」と。
普段から仲の良い同学年のチームと言うこともあり、一致団結に成功。5年生とかと対戦するんだ
から、勝つ為にはチャレンジが必要だよ~と言う事で、キーワードは「チャレンジ」。
じゃあ一人ひとりのチャレンジ(目標)を決めてみようと投げかけたら出るわ出るわ…
覚えきれないでしょっ!!攻めと守りで1個ずつチャレンジしようって事になり、各自みんなの前で
発表しました。
攻めでは「ドリブルで突破したい」「フェイントで抜きたい」など具体的な事から「とにかく点を取りたい」っていう欲望!?など。守りでは「身体を入れる(自由にさせないの意)」「一目散にゴール前まで戻る」「諦めずに追いかける」など。
最後にコーチから提案!「普段と違うポジションでのプレー(チャレンジ)もあるからね~♪」
それとGKはジャンケンで交代制(騒ぐ騒ぐ…)、出場機会はほぼ均等に行くよ!とも。

さて予選1試合目は浦安高洲Bと対戦。
DFにコンバートしたYukkyがDFラインで奪ったボールをリズム良くサイドに展開。Mai・Asakaと
途中出場のUraraがドリブル・フェイントを駆使して突破し、立て続けにゴール!
特に指示を出してないのに凄いね~と感心して4-0の勝利。今までプレーに自信を持てて
なかった子達の得点ばかりだったんで、嬉しかったですよ!もちろん全員が笑顔でした。

予選2試合目(このリーグは3チームなので予選最終戦です)千葉ボニータAと対戦。
1位抜け候補が相手でした。スピード・技術で上回る上級生達を相手に防戦一方の場面も多く、
立て続けに失点。完全に笑顔が消えました。
でもベンチから「チャレンジを忘れるな~」「1点狙っていこうよ~」「チャンスあるよ~」など声を
かけ続け、また総監督や応援団の励ましがあり、2点を取り帰す事が出来ました。しかも得点
したのは普段大人しくっていつもDFになっちゃうChikage。FWやって見ようね~って事でトライ
させたら好結果。チームメイトもChikageの頑張りが嬉しかった様で、負けている雰囲気がどん
どん薄れて行ったのを感じました。また、やり慣れないDFを任されたHarumiが仲間をコーチング
する姿に逞しさを発見しました。

予選結果は1勝1敗で、Aチームと同じく5~8位決定トーナメントへ。
A・B両チームが勝てば、5位を賭けて戦うね~という状況になりました。
その試合前、私が他の試合の審判から帰って来ると、子供達だけで作戦ボードを使って
ミーティングしてました。6年生チームやAチームのメンバーもその輪に加わり、和気藹々と
悪戯書きも交えての作戦会議だった事でしょう。
「勝たないとAチームと戦えない」と言ってたのが印象的でした。

で、トーナメント1回戦はNBSと対戦。
前の試合で波に乗ったChikageの猪突猛進ドリブルと相手を引き付けてからラストパスが
勝利を呼びました。両サイドの運動量(最後バテバテでしたが)と小柄なAsakaがGKとして体を
はってゴールを死守してくれたのも印象的でした。

さあ5位6位決定戦。
先に勝って松戸Aとの試合を望んで待ってましたが、きぼうSCが勝ったため5位決定戦は
Aチームのリベンジマッチとなりました。
5年生主体のきぼうSC戦。相手との体格差で完全にやられました。身体を使いながらのドリブル・
ボールキープをされてしまうと歯が立たない。でもそれ以外では5年生相手でも通用するところが
感じられたので良しとしましょう。2点取り返す事が出来たんですからね。

結果、Bチームの最終順位は6位でした。
大人から見ればくじ運的なところもありますが、Bチームの子らはAチームより順位が上と言うのが
大変嬉しかった様です。そして「第3回はいつあるの~?」と早くもやる気満々です。

◆最後に
大和撫子を忘れちゃいけない!!
松戸のオチビちゃん6人と市川SCLや大和田の子達との合同チームが、
大和撫子の部で全勝優勝。
この日の夜に行われた松戸トレセンコーチ会議で話題(お酒の肴?)になってましたよ。
練習時、親御さんから離れられずに泣いてた子達が、逞しく頑張ってたね~と。

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ←長編読破後、元気があればポチッと(^_^;)
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

Mちゃん 大活躍みたいで 頼もしいです 同じ学年の代表として

全国大会でも 活躍してもらいたいです
随分と自信をつけたみたいで楽しそうです。
(サボりグセもありますが~)
最近はGKにも目覚めた感じです。
今後の活躍に期待してま~す。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード