FC2ブログ

 息子のTMを振り返る 

先日の土曜日、Syu~達の常盤平SC2年生は新松戸SCさんと練習試合をしました。
昨秋の市内ミニサッカー大会以来対外試合をしていなかったSyu~は、この日を非常に楽しみにしていました。

新松戸SCのSコーチとは同い年で、中学の時はライバルチームとして何度も対戦して共に松戸で育った間柄。 そしてお互いの息子が共に2年生。 自分達の息子のゲームを見ながら「あ~だ」「こ~だ」色々話をしたいなぁと思い、私もこのTMを楽しみにしていました。
結局、私はYukkyを始めとする少女達と群馬へデートだったんで観戦出来ず、嫁に託したビデオを見る事になりました。

今回のTMの目的は、2年生までのミニサッカー⇒3年生からの8人制・11人制移行への対応のため。
大きなゲームを経験しないとね!って事ですね。

最初は6人制のミニサッカーのゲーム。
普段のミニサッカーコートよりもやや大きめに作ったんでしょうか、画面を見て感じました。
そのせいか、団子になるシーンがお互い少なかった様にも思えますし、良い傾向が見えたと思えます。

最後は8人制のゲーム。
互いのチームが時おり見せるパス交換は、コートが大きくなった事で生まれたスペースを使い、団子を卒業しつつある中でバラけた(距離感)での対応、が出来てきている証ですかね。 必死に大きいコートを走り回る両チームの子達を見ていて、こちらもワクワクしてきました。

Syu~は…
身体がチームの中でも大きくなり、でも動きはゆっくり(に見える)。 なんかモタモタしてるな~と見えるんですが、ダブルタッチやキックフェイントで縦に突破できちゃう。 なんだこれ~独特のリズム? 走る・ドリブルするストライドが大きくて、身体から離れた所でボールを扱う事が多くて奪われるシーンもあるんですが、相手との間合いを見極めてフェイントが出来始めている結果なのかなと思いますが…

これはこれで伸ばして行って欲しいと思いますが、細かいタッチでのドリブルや細かいステップにも挑戦して欲しいと言いました。 両方出来る事で、相手との距離感や状況に応じたプレースピードの変化(または緩急)に結びつくんじゃないかと思ってます。

とにかくTMは楽しかった様で、昼過ぎに学校へ帰って来て弁当を食べた後、夕方6時近くまで校庭で遊んでいたそうです。
また、この様な機会があるとありがたいです。 新松戸SCさん、ありがとうござました。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード