FC2ブログ

 菁莪キッカーズ女子 卒団交流試合の結果 

毎度このブログをご覧頂きありがとうございます。 先日、埼玉のオレンジチームのコーチに私がブログを書いている事がバレ、今日は同じく埼玉のイエローチームのコーチ&マ○ちゃん母にバレました
3月の交流大会ではこの2チームとお会いする事となりますので、その際はお手柔らかにお願い致します。
と言う事で、今日はやや緊張気味での書き出しです

さて本日は、今年も菁莪キッカーズ女子さんの卒団交流試合にご招待頂き参加して来ました。
いつもご招待頂きありがとうございます。

まずは結果から。

ポチッとすると大きくなります

seiga final

初戦の雰囲気からは想像がつかなかった結果に!
優勝!!です(連覇させて頂きましたm(_ _)m)

今日のこの大会、コーチ的には予選1位突破⇒戸木南と対戦し、夏の8人制関東大会でのリベンジ(と言うか、全国11位の戸木南と戦い、松戸の子達がどのくらい成長したか量りたかった)したかったんですが、子供達的には「気後れ(ビビリ?)」した朝を迎えていたんじゃないかと思います。

そんな大会を簡単に振り返ってみます。
※帰宅後、左人差し指付け根の原因不明の痛みによりキーがたたけない…なんでホント簡単に。


●初戦vs東大宮エンジェルス、2戦目vs菁莪キッカーズ
蹴り合い&パワープレーで得点こそとって勝ちましたが、振り返るに値しない試合内容…
ブログに書く気が起きなかった「全国出場(4位)の曽谷SCとの壮行試合(0-4で大敗…)」が頭をよぎりました。
責任の一端はコーチにもあると思ってますが、全員の気持ちが一致していないとでも言うんでしょうか、どうもチグハグ。 遠慮・お見合い・譲り合い…消極的で一生懸命さが伝わって来ないプレーが見られました。 また、攻め込まれてるのにノンビリ戻ってくるなんて事も。 頑張っている子達が可哀そうになって来ました。 怒鳴って解決させてはこの先に生きて来ないと思い我慢しましたが、娘にはチョッと厳しく接しちゃいましたねm(_ _)m
ただ、こんなゲームでも得点が取れて勝てた事で、次第に上向きになって来ました。

●3戦目vsRJC古河レディース戦
経験豊富なKコーチの采配で、6年生を中心に大幅なポジション変更を敢行。 簡単に言うとフォーメーションの前と後ろのヒックリ返した感じ。 これが、次戦の決勝戦に生きた様に思います。

生き生きと得点に絡んで、気持ちが上向きになった子。
不慣れなポジションで戸惑った後に決勝を本来のポジションで迎え、やり易さを感じて頑張れた子。 など。

●決勝戦
全く別のチームに変貌しました!
予選で戸木南とナイスゲームを展開しノリノリのSEフィリア。 そんなフィリアに試合前ビビリながらも集中力が増した松戸。 序盤は大きく展開してゲームのスピードや相手の力を経験してから、ギアを入れ替え。 トップ下や両サイドの選手の足元へ配球し起点を作ってから一気に攻め込む本来のリズムに。 立て続けに3点を奪って優勝へまっしぐら。 後半は途中からベンチスタートの子達を全員投入して、決勝戦の緊張したゲームを経験させることが出来ました。


ん~!やれば出来る子達なんです!!

11人制の県大会決勝で見せた、気持ちのこもったプレー再び!!

そして、しっかりと成長してました!! です。

セイガ招待優勝



このまま卒団まで突っ走って欲しいなぁ~と思いながらも、
変わりやすいのは乙女心と○○○…

これは秋か…

でも、これから春に向けて「三寒四温」って言うし、天気と一緒で変わりやすいんだろうな~


そう言えばYukky始め県トレ参加組5年生は、今年に入ってから4大会4勝!
東加平U-11大会、関東トレセンU-11交流戦1月&2月、菁莪卒団大会。
ある意味凄いです~。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

白岡卒団交流大会おめでとうございます。

古河なでしこさんから、後1点得点していれば、松戸さんと対戦出来たのですが、
その1点が遠い展開となってしまいました。
試合後、古河なでしこさんの監督さんから伺いましたが、監督さんから「選手にしっかり守ろう!」と守備の意識を高く持つよう指示があったそうです。古河なでしこの選手は、指示通り早いアプローチで、シュートチャンスを与えてくれませんでした。
松戸FC女子さんとは、浦和ラッキーズ杯で、対戦できるよう、これからの練習に励みます。
今後ともよろしくお願いします。
イエローチームのコーチさま。コメントありがとうございます。
対戦が実現できず残念でしたが、フィリアも気持ちの入った良いチームでした。
力のある子を如何に封じるか。1on1でのガチンコで対応出来た!と試合後に対峙した子達は自信をつけたと思います。
3月のラッキーズ杯では是非対戦したいと思ってますが、その前に予選で、今回対戦したフィリアと再戦。リベンジに燃えるフィリアが想像できるだけに難しい試合になりそうです。また、ヴィーナス杯覇者のラッキーズとも同組。こことも勝ったり負けたりの1年だったんで、決着をつけたい!と思います。(ラッキーズも思っているはず)
こんな切磋琢磨できる相手と卒団間際対戦できるのは楽しみです。
何とか勝ち上がって貴チームと対戦したいです。
どうぞ宜しくお願いします。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード