FC2ブログ

 松戸市長杯争奪少年サッカートーナメント(5年生)大会 途中経過 

1月11日、今年度最後の市内大会である「松戸市長杯争奪少年サッカートーナメント」5年生大会の1回戦・2回戦が行われました。

※当日は応援に行けなかったので結果のみのUPです。

1回戦 vs 六実SC(B) 6-1…○
2回戦 vs 矢切SC(A) 0-0(PK:5-4)…○

次回、準々決勝はカンガルーFCと対戦します。

強豪、矢切SC戦の勝利。 まずはおめでとう。 そして次戦がんばって下さい。

市長杯5年生大会(途中経過)


さて、ここからは完璧ひとり言です。

このブログで何度か触れている1学年2チームエントリーの勧め。
私見ですが、6年生になってからも含めて、今回2チームエントリーする最後のチャンスだったかな~と思ってます。 と言うもの、6年生になるとチームの何人かはチームを離れて松戸トレセン(少年)での活動が増えてきます。 県大会へのエントリーも松戸FCとして登録されます。 中学受験でサッカーから離れるケースもあるだろうし。 って事は、中途半端な人数が更に中途半端になり2チーム組めない。 下の学年から借りて! と言ってもその学年自体の大会も多いし、負担は予想できます。 ん~~。。。

そう言えば、2010年の年賀状を作ろうとYukkyの画像を整理していたら、所属チーム(常盤平)のユニホームを着て試合に出場している画像がほとんど無い。(あっても腕が悪くてピンボケで使えない…)←笑うところです。
男子の中で力が劣っていると言えばその通り。 エントリー人数の関係で登録外の大会もあるし、女子の試合と重なってそちらを優先して来た部分もあるし、実際の出場時間は年間7分ですからね。 あっ、別に「娘を登録しろ!」「試合に出せ!」って事を言いたいんじゃありません。 娘は女子の活動の中で前向きにモチベーションを維持してますから。

何が言いたいか。
男の子達でさえほとんど試合の経験が無い事を危惧してるんです。 TRすらないんだから…
何の為に練習するのか!? 上手くなりたいから!だろうし、試合に出たいから!でしょう。 『プレイヤーファースト』を考えた時(それが全ての状況に当てはまるとは思いませんが)もっと方法はあるんじゃないかって常々思っているんです。

つい最近までは、例え登録外でも、例えアップだけで大会が終ろうとも、「君の所属チームは何処なの?」って事で、行ける時はYukkyを試合に行かせてました。 が、最近少々考えが変わって来ました。

①1チームのエントリーで出場する可能性が無いのなら女子で練習させよう。
②出場のチャンスがありそうでも、行かせようかな?どうしようかな~!?(当然、Yukkyとも相談ですが)

①は、
無駄に時間を過ごすよりは少しでもボールに触って上手くなるチャンスを優先させた方が良いかな?と迷ってます。 と言うのも、女子の場合が中学にあがった時にある程度のスキルを身に付けていないと、好きなサッカーを続ける門戸が狭まってしまうからです。 男子ならクラブチームや部活で続ける事が出来ても、女子は部活に入れないしクラブチームも少ないし身近にはありません。 時間は限られているから…って思いからです。

②は、
Yukkyは女子での試合機会が多くあり、その環境は試合に出られない男の子達より恵まれています。 ならばYukkyが行かなければ人数が減るから男の子達の一人当たりの出場時間が得られるんじゃないか、って。

悩みは尽きません。。。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード