FC2ブログ

 県ブロック代表5年生大会 予選結果 

昨日、「千葉県ブロック代表選手権 5年生大会」の予選1次リーグが行われました。

常盤平SCの結果は、1勝1敗
vs 大久保SC 1-0…○
vs Wings 0-3…●

Wingsが2勝した為1位抜けし、残念ながら予選敗退となりました。

久しぶりに男子の県大会を観戦しましたが、どのチームもポゼッションサッカーの完成を目指し日々努力してきているな~と感じさせるゲーム内容でした。 特にWingsは繋ぐところはしっかりと繋ぎ、アタッキングゾーンでは迷わず仕掛ける! 個の能力の高さだけではなく連動をも感じさせるチームでしたね。

常盤平の試合ぶりは… (注)観戦者の個人的見解です。
イングランドサッカーを目指しているんでしょうか? 中盤省略で、とにかくボールが来たらダイレクトで前線に放り込む。 クリア?パス?縦たて~? 意図が無い苦し紛れに見える。 「誰か拾ってくれ~」的に見えました。 運よく味方に・味方が走りこむスペースに行くとチャンスになりますが、当然の事ながらその後は個人の力に頼るか、4トップ!?の誰かに合わせるしかなく、攻撃が単調&単発(厚みが無い)状態でした。
私のイメージするイングランドサッカーは、横パスをしっかりとまわしながらチャンスと見るや槍のような(意図のある)縦パスがズドンと入る。 決して中盤が省略されたのでは無く、波状攻撃の為になだれ込んで行く。 そんなスピードと重圧感なんですが、常盤平のゲームには横パスがほとんど無いんです。 市のトレセンに選ばれる子が何人もいて、タレントは揃っているのにチョッとガッカリしました。
また、蹴りあいをするからか、ポジショニングが徹底されてないからか、中盤に人がいません。 4TOP+DFラインと言うイメージです。 当然、相手が中盤でボールを支配しゲームを組み立てる。 組み立てられると苦しくなってクリア一辺倒になる。 負けた試合だけじゃなく、勝った大久保戦でも試合内容は苦しいなぁ、相手の方が良いサッカーしてるなぁと感じてしまいました。

色々綴りましたが、良かった局面もありました。
ワンツーから左サイドを突破しセンタリング! 中で上手く合わず得点には結びつけられませんでしたが、コンパクトで且つ素早い縦の攻撃ができました。 実はこの攻撃の始めには、DFが相手ボールを奪い、(むやみに前へ蹴り出さず)しっかりとMFにボールを預けた。 預けられたMFも決して前へ蹴り出さず、開いている左サイドの選手にボールを預けた。 やれば出来るのに~
まあ、私のサッカー観を語っても仕方ないか(^^ゞ

と言う訳で、残念な結果でしたが今後より一層の努力を期待します。


さて、この日のYukkyは…
メンバーには入ってないので父兄達と一緒に応援してました。

久しぶりに男子の試合を見てどうだった? と尋ねると、
「松戸の女子や県トレのサッカーとは全く違うね、何だか早いね…」と。
もう少し詳しく聞いていくと、
早いね=男子と女子のプレースピードの違い  では無く、「前にボコボコ蹴ってるね」「攻守が目まぐるしいね」って事だそうです。 更に「横パスを繋がないんだね」と。。。
確かにおっしゃるとおり、よく見ています。ビックリしました。

試合後の練習では「縦に細長いコート」を使ってミニゲームをしてました。 Bチームしか見てませんが、ポジションが固定されてしまってて、尚且つ縦へ急ぎ過ぎの感がありました。 唯一任されたポジションから飛び出して(オーバーラップ)攻撃に参加していたのはYukky。 キック力では男子に劣るYukkyですが、女子での練習成果を時折見せてたのにはホッと安心しました。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード