FC2ブログ

 少女交流成田フェスティバル参加! 


10人で引いたコロンビア相手に勝利した日本代表。
テレビを見始めた途端にFKから同点弾を叩き込まれたので、ジンクス通り代表戦を観るの止めました。

さてさて日曜日、成田市サッカー協会主催の少女交流サッカーフェスティバルに参加しました。
強豪ぞろいの中、日頃の練習の成果を確認すべく松戸ガールズは奮闘しましたが・・・

20180617-01.jpg

日なたは暑い、日陰は寒い、変な天気。

20180617-02.jpg
初戦は神奈川の大将のチーム、厚木ガールズと対戦。で1-0の勝利。
試合の入り方は悪くなく、力も拮抗してて良い経験でした。
相手との1対1の場面で、相手との距離が近いのに、相手の目の前で、ボールをさらして切り返す。当然取られます。
インサイドオンリーのボール扱いでは苦しいし、アウトも使って逃げるボールタッチも覚えて欲しい。
それでも緩急を使えるようになってきている点はGOOD。次に繋がりそうです。

20180617-04.jpg
2試合目はバディFCと対戦。
前週の埼玉カーニバルでは、県大会メンバーで戦って0-6の大敗。
そして今回のメンバーでは0-11で大大敗。
いずれの試合も5年生中心と言う事は変わりないのですが、やはり相手6年生のパワーには粒が小さくてぶっちぎられます。
さらには、複数で、チームで守備をする事が出来ていないので、キレのある相手にはぶっちぎられる。
良い勉強になりました。

20180617-03.jpg
3試合目は成田Aチームで1-1の引き分け。
先制しても最後に一瞬のスキを突かれて失点し引き分け。
決して負けてた訳ではないのですが、やはりボールをしっかりミートして蹴れないと、得点の匂いはして来ません。
ボールを蹴る・・・課題です。

4チームリーグで1勝2敗で3チームが横並び。
-11が響いてAリーグ最下位となり、7位8位決定戦へ。

20180617-06.jpg
成田Bチームと対戦して勝利して、最終順位は7位でした。

20180617-05.jpg

今大会では各チームで小さい子が出場してました。
でも、みんな、止める・蹴る・運ぶが出来ている。
さてさて松戸の皆は?

足元を見ながら足元に集中しきっての止める・運ぶ。
これは卒業したいですね。

そして、人工芝に負けない。
選手同士の距離感を取った状態で強いパス交換ができるキックが必要です。

愚直に基礎トレーニングをしていると思われる成田。
見習わなければいけません。
がんばろう!!

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード