FC2ブログ

 20日の試合結果(男子も女子も!) 

①まずは女子の結果をUP

木更津市桜井運動場で開催された「第22回関東少女サッカー大会千葉県予選・予選リーグ」。
松戸FC-U12女子は2試合を戦って、2勝0敗で1位となり予選突破。
27日に行われる千葉県代表決定トーナメントへ進みました。

県予選リーグ結果


試合について細かい事は色々ありますが、この日のポイントは3つあった様に思います。

ひとつは、1試合目の浦安FC戦で開始早々の大ピンチ。 振り返ると、ここを凌いだ事で予選突破の流れが出来たと誰もが思った事でしょう。
浦安のキープレイヤーは左FWとMFの2人。 開始早々の両チームバタバタする中で、浦安はショートパス&ドリブルから最後はオーバーラップして来たMFの子にスルーパス。 完全に崩されて松戸GK Yukkyと1対1の場面を作り出され「やられた(ToT)」と思いました。 しかし左45度から逆を突くシュートに左足で反応。 ファインセーブに救われました。 しかも、セーブしてルーズボールになりかけた所をYukkyがつかみ取りボールをキープ。 落ち着く時間を得た事によりチームの雰囲気が良くなりました。
もしやられてたら…その試合の流れが一気に悪い方向へ進むだけじゃなく、2試合目にも影響しそうな…そんな完璧にやられたシーンでしたね。
※決して親バカで言ってる訳じゃ~ないっすよ! あのシーンを見た人なら感じたハズだし!!
 
2つ目は、チーム全体が絶対に慌てず蹴り合いをしなかった事。
DFや両サイドのMFを中心に常に落ち着いてプレーできた事が、攻守にわたり安定して松戸ペースで進める事が出来ました。 DF間でボールを回し逆サイドのMFへ展開は縦への突破へ繋がりましたし、前が詰まるとGKまで回してロングフィードし前が競り勝つ、とか。。。
6年のYuiをセンターに左5年のRina、右4年のHarukaは、粘り強く相手へアプローチしボールを奪取。そして、皆繋ぐ意識を持ってプレー出来ていました。 YuiがヘディングでGKへバックパスした時は「そこまでやるか~!!」とベンチは盛り上がってました。
また、サイドMFのMioとHarumiが低い位置までボールをもらいに来た事でパスが受け易くなり、DFのオーバーラップを可能にしたシーンも随分ありました。

3つ目は、ダブルボランチの働き
2試合目の前半は良い出来で◎(1試合目は△だよっ!)  「ボールへの出足」、「中盤での溜め」、「相手への寄せ」。 開始7分で3得点出来たのは、「集中力」と「運動量」によるものですね。 来週は1試合通してそんなプレーが出来るように期待してますし出来るハズだと思ってますので、このブログを見てたら「キーワード」を頭に入れておく様に♪

気が付くと良い事しか書いてない…

Harukaの常盤平のコーチで某「セルジオArakawa」って方が仰ってました。
「勝負はこれから!!」。 勝って兜の緒を締めろって事です。

正に来週が勝負。 県代表は1チーム。 関東で夏の雪辱を晴らす為に一丸となって頑張りましょう!



②男子の結果~
常盤平SC5年生は市議長杯の順位決定リーグを戦い、1勝1敗1分。
総得点の差で優勝を逃し「準優勝」でした。

総得点差って…
あと1点取ってれば得失点で上回るって事で、非常に惜しかった。。。

優勝:矢切SC
2位:常盤平SC
3位:カンガルーFC  でした。

ちなみに6年生の部では、常盤平が優勝!!

5年6年共に上位に顔を出してるのは凄いですね。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード