FC2ブログ

 息子くん 倉田杯でした! 


雨や曇りが続く8月ですが、この日は日差しが注ぎ、そして人工芝で熱気が立ち上り、見てる方もキツイ(笑)

さて、

高1年代が戦う倉田杯。
予選リーグ2位となり、2位トーナメントに進んだSyu~達。
実は1年生の試合を見るのはこれで2回目。
ユニホーム姿は初めてだったりします!

ちなみに、
1位トーナメント進出は、
クラッキス※中3チーム
専大松戸
白井
八千代
千葉敬愛
柏南
市立柏
東京朝鮮

2位トーナメント進出は、
松戸六実
中央学院
トリプレッタ※中3チーム
小金
松戸国際
野田中央
東葛
長生

前日のトリプレッタ戦では、先制された後に追いついて、PK戦の末に勝ち上がったそうで、この日に対戦する中央学院とは分が悪いな…と言う戦前の評。

20170813-02.jpg

20170813-03.jpg

恐らく上手い1年生は来ていないんじゃないか?と言う中央学院のキープ率が高い試合展開。テクニックやアイデアは相手の方が高かったですね。
でもサッカーは11人でやるもので、個人技を披露するも周りとの連動が上手く行かない相手に対して、しっかりと組織で守り、フィニッシュには身を挺して守り、カウンターを狙います。
相手に攻め込まれる時間が続くと、こちらのワントップがかなりディフェンシブになり、ボールを奪ってからクサビを当てる事が出来ない時間が続きました。TOPの選手がどこまで下がって守備をするのか、1.5列目と2列目の選手がどこでブロックラインを敷くのか、最終ラインでボールを奪う回数が増えると同時に考えなければならないなぁと。 更には、奪う事が出来ているから、攻撃に繋げる確率を増やすための切り替えが必要かと感じました。

攻撃では、ボールを奪ってからスペースにボールとTOPの選手を動かしてましたが、良い攻撃が出来ている時は、実はクサビ役の選手にボールが入った時。 中盤の選手の攻撃への切り替えが早く、オーバーラップからのビルドアップが成功した時は、中央や逆サイドでフィニッシュまで行けてます。 1.5列目の選手の運動量と受け方がKeyでしたかね。

後半の半ば過ぎ、カウンターから何度かチャンスが訪れ惜しいシーンが続きました。
そして、そこから得たCKをドンピシャでETOHくんが合わせて先制!
その1点を皆が献身的に守り切って勝利し、2位トーナメント決勝へ進出しました。

20170813-06.jpg

Syu~はと言うと、DF陣に声かけて動かし、決定的なシーンが無く終えました。
プレースキックは私より上手くなってたかな。
ただ、キャッチしてからのフィードは、キック・スロー含めて私の方が上だな(笑)

20170813-05.jpg

20170813-04.jpg

2位トーナメント決勝は、vs東葛
相手GKは、小中とSyu~のチームメイト。
GK対決は如何に!? って事でしたが、私は実家に帰省するため観戦せず。
結果は、延長で1点取られて負けちゃったそうです。

今回観戦し、GKの親ってもっとヒヤヒヤそわそわするもんだと思っていましたが、シャッターチャンスが無くってつまらない!(笑)
まあ、公式戦じゃないって事もあるんだろうけど~。


スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード