FC2ブログ

 十文字カップ結果・・・ 


台風接近の週末、いつもよりも空気が湿っていて、サッカーするには少々過酷な2日間でしたね。

さて、松戸のガールズ達は、毎年ご招待頂いている十文字カップに参加して来ました。
先月の県大会敗退をうけて、秋に向けて成長すべく、1名欠けましたが県大会時のメンバーで2日間戦いました。

2日間で感じた事として、

①自分に出来る事が分かると、出来る事が増えると、人は積極的になれる!
②自分がやらなければ、自分のところでは負けたくない勝ちたい点取りたい、って思うと人は積極的になれる!

大会の結果は16チーム中で最下位の15位タイ。

試合数を重ねるごとに積極的になった選手が増えて行きました。これは良い事。
その結果、プレーが成功したか失敗したかは個々のスキルが影響するけど、積極的にならなければ結果からの成長は乏しい。
積極的に取り組んで行けば、個々のスキルは目覚ましくUPする。

相手チームとの戦い(競争)、相手選手との局面での戦い(競争)に勝たない限りは、試合結果は付いて来ません。
相手やチームメイトと比べて勝っている所を積極的に表現しないと勝てません。
劣っている所を理解し積極的に取り組んでいかないと改善して行きません。

試合結果は最悪でしたが、
一人の力に頼った夏までの攻撃とは異なり、中盤からのビルドアップで連携を感じる攻撃へと変化していました。練習の成果が出始めています。
攻撃で前掛かりなった所からカウンターを受けて、最終局面で一人で対処しなければならなった所からの失点が多かった。単純明快な失点理由。守備の基本を理解し、更に連動を覚えて行けば解決する失点パターンでしたね。

県大会敗退後、強化目的で声をかけ参加してくれたメンバー達だから、彼女達自身も成長を望んでいる事は分かりました。
あとは、より積極的に知識を収集し、学び、プレーし、成長して行くのみです。

ワントップ、センターハーフ、センターバックの縦のラインをフル出場に近い形で任され、我々の想像以上のプレーを見せてくれた4年生達は、最後の2試合の様な気持ちのこもったプレーを続ける事で更に大きく成長して欲しいです。

守備やサイドハーフを任された5年生達は、攻守の切り替えを意識しつつ、ポジションに関係なく自分が攻撃参加するタイミングを覚えて欲しいですね。縦へのパフォーマンスは素晴らしいものを持っているんですから。

6年生にはディフェンシブな役割で多くのプレーをしてもらいましたが、プレーのミス、判断のミスを少なくすることが上級生には必要です。ミスが減ると守備が安定しチームが落ち着きます。こういうチームは強い!!

【試合結果】
予選リーグ戦
vs綾南ガールズ 1-3…負け
vs東大宮エンジェルス 1-1…分け
vs青梅新町FCショコラ 0-3…負け
…予選4位

順位決定リーグ戦(4位リーグ)
vsはやぶさガールズ 2-2…分け
vs和光ベレーザ 1-3…負け
vs北区さくらガールズ 1-1…分け
…最終順位15位タイ

20170808-01.jpg
vs綾南ガールズ戦
主審はOGサラの父!


20170808-02.jpg
vs青梅新町戦
主審はまたもサラ父(笑)


20170808-03.jpg
vsはやぶさ戦
主審はまたまたサラ父(笑笑)

今大会は在校生父母が多くの試合で審判をしてくれました。
高温多湿な中で、もの凄く大変だったと想像つきます。
ありがとうございました。

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード