FC2ブログ

 新年度 珍記録から始まる(笑)! 


新年度スタートの4月1日。
松戸ガールズは、成田市協会さんのご招待で成田女子フェスティバルに参加しました。

4月1日はエイプリルフールと言う事で、会場では子供達のウソにまんまとダマされた私(ToT)
ある選手の家庭に赤ちゃん(5人目)が出来た! と十分にあり得る話しで(笑)

さて試合の方は・・・
気温と同じく寒い内容。。。

トーナメント1回戦
vs 厚木ガールズ 0-0 PK:2-3

下位トーナメント
vs 川越女子Jr 0-0 PK:4-5
vs ラ・シルエラ成田 0-0 PK:3-4

無得点(ToT)
無失点(^O^)
3PK負(^_^;)

20170401-3.jpg


私達同様に、対戦チームには小さい子もいて全員が新6年生と言う訳ではありませんでした。
今回から上級生に混ざって試合活動に参加した新4年生がいて、その子にも多くの時間出場してもらい体験の機会にもしました。

20170401-4.jpg


でも周りのチームと自分達を比較できる新年度スタートのこの機会に、選手達は何を感じてくれたでしょうか?
比較・競争の中で育まれる、目的目標を掲げる力。
目的目標を達成させる方法を探る思考力とそれを試す実行力。
それ以前に、取り組むべきサッカーに対する自主性はあったのか?
全員とは言いませんが、多くの子達が与えられた環境に埋没し、ただ試合の場に居ただけに見えました。

2試合を終えて、選手達が何を考えて新年度を迎えたか、新学年として試合に臨んだのかミーティングしました。
目標を持って試合に臨んだ子が5人。残りの5人は何も考えていませんでした。その事については大きな問題ではありません。

3試合目は個人的に目標を持って試合をする様に提案しました。
試合を終えて再度質問してみました、どんな目標で試合に臨んだのか。
結局、目標を立てずに試合を終えた選手達がいました。

ボールが蹴れない、ボールを止めれない、ボールを運べない、どうポジションを取っていいか分からない(または間違った認識を持ってしまっている)。
他のチームとの差を、今まで見てきた先輩達との差を感じて欲しいとは思いましたが、それ以前に何故サッカーしてるのか?そこから築き上げていかないと成長が無いと感じました。

3試合目終了後、自分の率直な気持ちを言葉にして子供達に伝えました。
「ヤバいよ!」と。

練習に参加していれば上手くなれる訳ではありません。
男子チームにいるから上手くなれる訳ではありません。
ましてや女子チームの選手より上手く強くなれる訳ではありません。

置かれた環境で自らが「積極的に」「自主的に」「貪欲に」サッカーに向き合わなければ時間が過ぎるだけです。
サッカー上手くなりたいと思うならば、サッカー選手たる心を育まないと成長のスピードは上がりません。
成長を感じなければそこに自信は生まれず、いつまでたってもボールにビビり、相手選手にビビるプレーしか出来ません。

新年度、かなりヤバいスタートを切らなくてはならなくなりましたが、話しとしては簡単です。
4月1日からサッカー魂を高めて行けば良いのです。
その心をベースに練習して行けば良いのです。
頑張るしかないんです。

上手くなりたければ。
試合に勝ちたければ。

20170401-1.jpg
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード