FC2ブログ

 川越市招待少女サッカー大会結果! 


またまた1週間ずれてのブログアップで恐縮です。

各カテゴリーで色々試合が続き、県トレやら何やらの連絡事もあったり、主催大会の準備もあったり。
当然仕事の山場もあったりで寝不足が続いてます。
と言うか帰宅後に連絡事項まとめたり~でスマホいじってる時間が長い(-_-)zzz

さて、12月頭の土日に川越女子Jrさんからご招待を受けて大会に参加して来ました。
この大会は、川越さんの顔の広さを感じる沢山のチームが集まる楽しみな大会。

予選リーグの初日は若干メンバー欠けましたが関東大会メンバーに近い形で臨むことが出来ました。
この日はヘッドコーチが会社の慰安旅行で不在のため私がベンチワーク。
負けはしないだろうと思って、(選手からはブーングありましたが)いろいろポジションをいじっていつもと違う目線でゲームに臨んでもらった選手も多かったと思います。

20161204-3.jpg

まあ当然チグハグ感も出てくるわけで・・・
攻撃組と守備組に分断された、創造性の感じられないゲームが続いてしまいましたね。
そのポジションの役割を理解するのは良いのですが、そこにプラスアルファする感性と言うか周りを感じてプレーすると言うか、個人で出来る事や力は私も把握してますから、その先が見たかったなぁ。
ボールを丁寧にまわして来る埼玉県勢を相手に、追い込んでボールを奪い、個の力で試合を決める事は出来たと思いますけど。

で、予選は3戦全勝で1位抜けしました。

20161204-1.jpg


2日目は順位決定戦。
去年一昨年と準優勝が続いたので今年こそは優勝!
と思いきや、関東トレセンでエース不在、ひざ痛悪化でキャプテン不在、子供達の心も出鼻をくじかれた感じに。

相手も強そうだし試合しても負ける・・・
そんな空気が蔓延し・・・

でもそんな時の方がチーム一丸でプレーしてきた選手達なので、手を変え品を変えハッパかけ~の。
各チームに贈られる優秀選手賞のトロフィーも大きなモチベーションになって、一人一人が一生懸命になる空気へと変化しました。
準々決勝の相手は、前日に千葉中央と良いゲームを繰り広げていたTSガールズさん。
キーになる良い選手が要所要所に居て、普通に戦力比較したら負けるなぁと前日は思っていました。
だからこそ、いつもダメダメな1試合目にどう臨むのか、前夜頭をフル回転させていたのですよ。

20161204-4.jpg

ふたを開けてみたら、子供達自身の戦うスピリットがピッチに充満し、見ていて清々しい試合でした。
正直言うと招待試合は私は普段勝ちに行きません。でもこの試合は公式戦さながら、勝たせてあげたい!と思わせるほど選手の心が充実していたと思います。
試合はお互いにイーブンでチャンスが訪れましたが、判断良い相手のミドルループシュートが決まり敗戦。
敗戦後の選手の涙は必死にプレーした証だなぁと想いながら試合後のミーティングしてたら、こっちまで涙が出て来ました。

敗戦後の順位決定戦2試合は、前日の攻撃組守備組みたいなものは無く、相手のプレッシャーも弱かった事から、全員攻撃全員守備が出来てと思いますし、前日には無かった横への連動も見えたので良い形で終えれたかなと思います。

この日のチームMVPはGKに。
他にも良いプレーをした選手が多かったので悩みましたが、ビッグセーブこそ無かったけど、自分を鼓舞し、仲間を鼓舞するコーチングがこの日1日の良い流れを生み出しました。

次戦は来週の東加平キッカーズさんの周年記念大会!
さらに面白いゲームを期待します!!


20161204-2.jpg



スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード