FC2ブログ

 千葉県少女交流サッカー大会 準優勝でした 

時おり激しく降る雨の中、千葉県少女サッカー交流大会の順位リーグが開催されました。

今年も千葉中央の牙城を崩せず・・・
準優勝に終わりました。

初戦はvsかずさフラワーズ。
球際に強く前への推進力もあっていいチームです。
開始早々に先制するも追いつかれ、3度勝ち越して追いつかれた厳しいゲームでした。
雨でスリッピーだからDFのスキを突かれて失点が重なりましたが、雨でなくてもきっと起こっただろう失点でした。
前週の予選では一方的な試合だったが故に守備の問題点を見つける事が出来ていませんでした。
守備の意識が低く運動量が少ないMFたち、ボールの動きにつられ過ぎてリスクの優先順位を見失いバランスをもって陣形が組めなかったDFたち。良い勉強になりました。
結局最後突き離せず3-3で引分けでした。

20160709-01.jpg

勝てば優勝の一戦となった千葉中央戦。
初戦の負けを引きずるかと思ったもののチャンスピンチを繰り返すうちにいつもの松戸になりました。
中盤ではお互いの良さを潰し合ういつものゲーム展開。何が差になり失点したか?
目の前のボールにいかに早く反応できるかの差かもしれません。
前から良い選手だな~と思っていた相手の右サイドの選手を5年生が頑張っておさえてくれていましたが、その次の守備の連係がまだまだでしたね。
序盤は良い戦いが出来ていたけど2点先制され、後半1点を返してから同点の匂いもプンプンしてましたが簡単には点は取れない。1-2で敗れました。

20160709-02.jpg


GK出身の私からすると、ゴールは水もの、失点は容易いもの。
どんなに点をとっても失点したら負ける。
どんなに点を取れなくても失点しなければ負けは無い。
だから、チームの基礎は守備だと思っています。

今大会では守備の修正は出来ませんでした。
リスクを考えた時に今自分が何をしなければならないのか。
バランスを持ってエリアで守備をすることは必要な事です。しかも連動して。
でも時にはキッチリマンマークしてリスクを軽減する必要もあります。
ボールにつられていては、今何をすべきか最良の判断は出来ません。
1試合走り切る力が無ければ、判断した事を実行できません。

あと1か月でどこまで力を付けられるか?
県大会ではベンチにいた時間が長かった選手も巻き返しのチャンスです。
頑張っていければと思います。


↓ 順位リーグ結果 ↓ ポチットすると大きくなります。
20160709-03.jpg


※番外編※

大会後、普段から交流のあるチームのコーチ達と、日の高いうちから慰労会。

20160709-10.jpg
優勝した千葉中央のS監督を祝福して冷酒を浴びせ!!
3位で8都県に出場するかずさのM監督と健闘を誓い合い!!
惜しくも8都県出場は逃しましたがいつも女子サッカーの為に環境改善に尽力いただいている浦安のH委員長を労い!!
準優勝に甘んじて反省しきりの松戸のKヘッドコーチは自ら酒を浴び(笑)
松戸の女子委員長、県少女普及部副部会長も顔をそろえ・・・

20160709-11.jpg
外はまだ明るいのに良い感じの酔っぱらい達!(一部泥酔者あり・・・)

子供達の熱戦があるからこそ、試合後のサッカー談義が楽しめる。
子供達に感謝しつつ美味しいお酒を頂きました<(_ _)>

スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード