FC2ブログ

 今週末は チャレンジマッチ! 

梅雨らしい天候。
ん~今週末は晴れてくれ~。

今週末の松戸ガールズは、4種のU11大会に参加します。
「第2回 JCカップ千葉県予選大会」です。

20160621-2.png

男子の大会で、勝ち抜くと関東大会~全国大会が行われます。
で、何繋がり?かあれなんですが、事務局から我々女子チームにラブコールがかかりまして~。

去年の結果を見たのですが、出場チームはいずれも各地域を代表するような男子チームばかり。
「松戸のガールズ達は強い!」って事で声かけてくれた様なのですが、それでも県内のTOPチームに対し同学年女子だけで戦うにはハードルが高過ぎる(^_^;)

「本当に女子チームで良いんですか?」
「何か期待をされているのかもしれませんが、女子サッカーをご存じですか?」
「テレビドラマの様にはなりませんよ!?」

で、それでも良いそうで、参加をお願いされて・・・。
男女と言う意味で何やら実績を作りたそうな感じ?

これも何かのご縁だし、同学年の男子の大会に出るなんて実は初めてで興味あるし、参加する事に決めました。
そして先週末、組合せが決まりました。

20160621-1.jpg

1回戦は、東金市の城西JFCさんと対戦します。
他のチームを見渡すと~
ん~やっぱり今年も凄いチームばかり。

U11だと、既に男女ではスピード・パワー・テクニックで男子に分があります。
特にTOPチームで出来る様な女子選手は、レベルの高い千葉県では極々一握り。

そんな彼らとどう戦うか?
数的優位を如何に保てるか。
一人では無く複数でどう対処して行けるか。
気持ちを切らさずにプレスをかけ続けられるか。
奪ったボールを全員で攻撃に結びつけることが出来るか。

全てがチャレンジです。

心も身体も不利な状態でも、相手に身体をぶつけて対応する。
心折れる事無く、粘り強く対処する。
一人では無く二人でどう連動するのか。

今の5年生以下が自チームで上級生と一緒に戦っていく上で、最も必要な事であり、最も身についていない事です。
女子のプレースピードの中では、テクニックは発揮できるでしょう。
でも、これからのサッカーライフの中で、最も発揮して欲しいのはテクニックだけではありません。
テクニック(手段)を生かすための、サッカーの根本です。

分が悪い事は百も承知。
でも、その中で戦う姿勢を習得し、発揮してくれたら、この先に大きな成長が待っていると思います。

戦う準備は出来ていますか?

失敗を恐れず、負ける事に怯えず、むしろ何が出来るかと言うチャレンジ脳にシフトし!
ぜひ身になる時間を過ごしましょう!!

スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード