FC2ブログ

 娘 合宿終了 

にほんブログ村 サッカーブログへ
娘の通い合宿が日曜日で終りました。
私にとっても我が子の合宿は初めてで、常盤平SCの4年生~6年生が炎天下のグランド2面を
所狭しと走り回っていたのがとても印象的でした。
みんな大きな怪我も無く無事終了できて何より。
娘は早速「筋肉痛だ~」と叫んでいましたが、この合宿を通じての成長痛ですね。
私は毎晩、常盤平や松戸のコーチと飲んでいて、メタボへの成長痛(二日酔いとも言う)です。

さて合宿を振り返ってみると、父兄の協力体制に脱帽しました。
(毎週末の練習でも感じてますが…)
朝夕のテント張りから始まり、水やお弁当の準備、休憩毎の体調目視、コーチ達への気遣いなど!
子供もコーチもサッカーに専念出来る環境を父兄が作り上げていました。
もちろん、家庭や仕事の都合とか小さい子がいるなどの理由で、参加出来ない方もいらっしゃい
ましたが、出来る時に出来る事を手伝うと言うスタンスを皆さんお持ちで心強いです。
(私が出来る事と言ったら、コーチがヘバッた時に審判のお手伝いをする位ですかねぇ......)

心強いと言えば、お母さん達の中に「運動部出身!」「運動部のマネージャー出身」の方もいて
それこそ色々と心得ていらっしゃる~!! 
正に鬼に金棒!? (鬼と言う表現は…マズイか!?)
今後もこんな体制で子供達を見守って行ければ最高です。

もしかしたら過保護って言われてしまうかもしれませんが、これが常盤平少年SCの伝統なんです。
毎年、子供も親も入れ替わって行くけれども、この伝統は受け継がれています。
クラブが出来て来年は40周年です。
この伝統は、創設者の会長はじめ、そのもとに集うコーチ達の一貫したお考えがあっての事
だろうとも思います。

ちなみに私も小さい時、この伝統に育てられました。中学に行ってもです。
(卒団するとほとんどが一緒の中学に進学してたんで、必然的に親も…)
練習試合があると聞き付ければ親は集まり、大会には欠かさず馳せ参じ、
熱い応援をしてくれました。見に来れない親には影の連絡網で報告されます(笑)
おかげで?プレッシャーのかかった試合や観客が多い試合でも緊張しなくなりました。
私は今も昔もGKですが、PK大好き! 私の1プレイで歓声・悲鳴が聞こえる!
止めりゃ~ヒーローです(爆) これも連絡網で回してくれます♪

当時は恥ずかしくて口に出して言えませんでしたが色んな意味で親には感謝してたんで、
自分が親になっても自分の親のマネはしたいな~と思ってたし、出しゃばれるのは今だけ!
かもしれないし…
今後もサポートして行きたいと思います。熱血サポーターの嫁以上に!!

なんだか昔話をしてしまいましたが、
ご父兄の皆様、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

突然のコメントとなってしまいましたが、合宿お疲れ様です。
特に夜のミーティングでは、かなりお疲れの様で・・・同感ですっ(笑)

私も娘の合宿に帯同し、充実した!?(→自分が?)夏となりました。
私達のチームも親御さんの協力なしには、語れないないチームなので共感します。
この子供達のサポートって、その中に入れる自分も含めて素晴らしさを感じますもんね~。
奥さんに負けない位、サポートしてあげて下さいよぉ!応援してま~す\(~o~)/
てか、奥さんの方が一枚も二枚も上手だったり・・・・あれっ!?
お互い有意義な合宿を過ごせた様で(笑)
昼はサッカー、夜は呑み! 朝から晩までサッカー談義って楽しいですよね~
子供そっちのけで充実していた自分がいたりして(^_^;)

8月下旬には女子の8人制関東大会があり宿泊での遠征です。
選手13人に対してコーチや親が10数名。呑み会要員が大いに含まれておりま~す(爆)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード