FC2ブログ

 埼スタカップ U11埼玉少女フットサル大会 グループ優勝! 


時おり吹く風は冷たいものの、日差しが暖かく絶好のフットサル日和!

本日の松戸ガールズは、次年度のメインになる5年生を引き連れて~のU11埼玉県少女フットサル大会に参加しました。

場所は埼スタ横の(人工芝)第4グランド。
サッカー好きにはたまらない環境ですね。
20160211-06.jpg

20160211-07.jpg

この大会には埼玉県内のチームを中心に、群馬・栃木・東京・神奈川・千葉からのチームも加わり20チームが参加。
5チームずつの4ブロックに分かれてリーグ戦形式でブロック優勝を決めます。

松戸ガールズはAブロック。5年生10名で臨んだ初戦は、上福岡少年少女SCと対戦しました。
序盤こそ硬さが見られましたが個人技で突破し得点を重ね、徐々にほぐれて来ました。
結果、8-0で白星スタートを切れました。

20160211-02.jpg

続く2戦目は、栃木の河内ジュベニール(B)。
セカンドチーム故に小さい子もいましたね。やはり個の突破中心の得点が主ですが、ボールを回す部分も見られたり、ワンツーなど受け手と出し手が動きながらのプレーも見られ、16-0で大勝でした。

20160211-03.jpg

3戦目は熊谷リリーズ。
フィジカルのあるターゲットがいてポイントゲッターにもなってた好チームでしたが、その子以外のメンバーがスピードと思い切りがあって良いチームでした。
前半外しに外しましたがDFが頑張ってボールを奪ってから個々が奮起し突破して3点を奪って前半を終了。
後半は前戦までと同様に全員交代して臨みましたが、攻撃陣は攻撃しかしない、守備は一人で守らざるを得ない、と言う悪循環。相手エースをケアし切れなくなって4失点で逆転され・・・。 
残り4分でメンバーを前半に近い形に戻して優勢を取り戻して8-4で勝利しました。

20160211-04.jpg

最終戦は、群馬のFC前橋南と対戦。
一瞬のスキを突かれて失点したものの、終始優位に進めて9-1で勝利し、ブロック優勝!

20160211-05.jpg


優勝という結果については、素直に「凄い!」と思うし「おめでとう!」と言う気持ちですが。。。

数人のテクニックのある子に頼った勝利でした。
この子達はこの子達で、以前は突破しか選択肢を持たなかったのに、パス出しのタイミングをしっかり選択肢に加えたプレーが見れて成長を感じました。あとは大半の子達が「人任せにせず」攻撃に加わり絡んで行ければ良いですね。
守備では前線からのプレスが大事。テクニックで抜けずにボールを奪われた後はチーム一体になった守備に加わり、出来るだけ高い位置でボールを奪い返せれば良いですね。
また、前線が攻守の切り替えを早くしてボールを追ってくれると、他の選手守備をしやすくなりますね。

要は、最高学年に向けて、全員でレベルを高め合い、運動量を増やして走り切り、全員攻撃全員守備と言う伝統のチームカラーを作り出して行きたいです。 サッカーって何か?をベースにね。

また皆で頑張って行きましょう!

20160211-01.jpg
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード