FC2ブログ

 第15回 川越女子親善サッカー大会 価値ある準優勝! 

西高東低? 冬らしい気候になってきた12月。
川越女子SCさんからのご招待で、今年も親善大会に参加させて頂きました。
夜明け前からピッチの準備を始められたとかで、ご招待並びに準備運営に感謝申し上げます<(_ _)>

さて今回は6年生と一部5年生で臨みました。
関東トレセンで抜けたメンバーはいたものの、いつも一緒に練習しているベストに近いメンバーでした。
そして、日頃対戦出来ないチームが多く参加されており、このメンバーで何が出来るのか私自身も楽しみにしていました。
※監督&ヘッドコーチが不在のため、私の好きな様にベンチワークできる!ってのもありましたがね(笑)

初日は4チームでの予選リーグ。

初戦でいきなり昨年の同大会で苦汁をなめた東大宮エンジェルスさんと対戦!
寄せが速くプレスが効いてて、今年もエンジェルスさんは良いチームでした。
ただ、松戸のイケイケチビッ子軍団が一枚上手でしたかね。多くの時間を有利に進める事が出来、でも最後のフィニッシュはなかなか決めさせてもらえず…1-0で辛くも勝利でした。


2戦目は久々の対戦、呑み仲間コーチのいらっしゃるSEフィリアさんと対戦。
平均身長で上回る有利な展開で足元だけじゃなく制空権も確保!!でもドリブルからの打開での得点が多かったですかね。
サッカーって、もっとシンプルにやれば良いのに~と思えるような試合でもありました。
結果、6-0で勝利し2勝目。


予選最終戦は、これまた対戦機会の少ないパルセイロ毛呂山レディースさんと。
FW⇒MF⇒DF、背の順でポジションを決めた!? と思われても仕方ないツインタワー擁するパワーフォーメーション(笑)
全員がいつもと違うポジションで頭も身体も使いながらプレー。
でも前半は0-0 (^_^;)
後半にチビッ子軍団を投入し活気づくと、得点を重ねて7-0で勝利。
予選3勝で、上位トーナメント進出を決めました。

さてここまで書いて皆さん何かに気付きませんか?

そう、画像が無い(-。-)y-゜゜゜

カメラにメモリーカードを入れ忘れた為に、写真撮れず~(ToT)/~~~
でした。
まあ、全試合に全員出す事を考えながら試合見てたら、写真撮る暇が無かったですね。

20151206-8.jpg



で、2日目は順位決定トーナメント。 

準々決勝は、宮原SCガールズさんと対戦。

20151206-4.jpg

レッズJYに内定している選手のプレーが良かったですね! そしてゴールに鍵をかけるかの如くセンターバックの選手が素晴らしかった。ボゼッションは有利に進めてても得点に至れずチョッとイライラ。
緊迫したゲームでしたが1点を先制してからはチョコチョコ選手を変えてほぼ全員出場させる事が出来ました。
結果、1-0で何とか勝ち切り! 緊張感ある試合を経験出来て選手には良かったんではないでしょうか。

20151206-3.jpg


準決勝は先の関東大会でも対戦した、ホームチームの川越女子Jrさんと対戦。
ここまで来るチームは、やはりボールに対する集中力が良く、なかなかフリーで仕事をさせてくれません。 寄せが速く厳しい事もあって、イケイケドリブラーくん達は見事に相手の網に絡まって行きます(笑)
それでも試合中相手にペースを渡さない展開から先制点をあげて更に有利に進められましたね。
準々決勝で出場時間の少なかったメンバーを先発に入れたら、得意なプレーを遺憾なく発揮してくれて今までとはリズムの違う面白いサッカーが出来た気がしました。結局得点は1点のみ。1-0で辛くも勝利でした。

20151206-5.jpg


さあ! 決勝の相手は東京のチャンピオンチーム、府中なでしこさん。
組合せを見た時に、決勝で千葉中央さんか府中なでしこさんと試合がしたい!と思ったので、対戦出来てホント嬉しい。
基礎がしっかりしてて球際の厳しさや上手さ・パワーは府中さんに軍配!
それでもツーバックは最後にボールを奪い切り攻撃につなげてくれた事で多くのチャンスが訪れました。
そしてドリブルからの非常にシンプルで良いタイミングでのシュートが府中ゴールに突き刺さり先制!by5年生!
それでも前半途中、CKをドンピシャで合わせられて同点にされ・・・
でもでも、ゴール前の混戦からボールを押し込んで松戸が突き離す。by5年生!
その後は府中の波状攻撃が続きましたが、ボランチとDFが耐え、GKが良いポジショニングからゴールを守り・・・
でも、耐えきれずに被弾・・・

20151206-6.jpg

2-2で迎えた延長戦では緊迫した中で集中力の高い良いゲームが出来ました。
PK戦では勝てるタイミングがありましたが、こればかりは仕方ない。

20151206-2.jpg
2-2(PK:3-4)で惜しくも準優勝でした。


20151206-7.jpg


今回の大会では、のびのびと戦えた予選。 ピリッと締まった良い雰囲気で臨めた順位戦でした。
決勝戦、密かに企ててたのは、全員出場で全員で優勝をもぎ取る事。
サッカーを始めて1年にも満たない選手にとって決勝戦への出場は非常に勇気が必要だったと想像しますが、決して逃げず出来る事を精一杯発揮してくれました。と言うか想像以上のプレーでもう少しでアシスト!でしたね。
相手のストロングポイントを消す為にいつもと違うポジションでプレーしてくれた選手も力強さを遺憾なく発揮してくれました。
彼女達だけじゃありません、全員が精一杯のプレーをしチームに貢献する姿には、清々しさを感じましたし、成長を感じました。
当初の目論見通り全員出場は叶いましたが、試合結果は残念でした。
もしかしたらメンバーを固定すれば勝てたかもしれません。
でも先日の関東大会では出場機会の無かった選手がいて、今回の決勝には別な意味を持たせたかったのが正直な気持ちです。
試合前、皆で戦う!という言葉を連呼したのを思い出し、PK負け直後の皆を見て涙をこらえるのに必死でした。多分、声が震えていたかも(^_^;)



有意義な大会、価値ある準優勝だった思います。
対戦相手にも恵まれて、公式戦の様な良い雰囲気で良いゲームが何試合も出来ました。
対戦チームのみなさんありがとうございました。
全てに感謝感謝!!

20151206-1.jpg



スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

すでにご存知の方も多いと思いますが、ayaka(Nコーチの娘さん)がユニバ女子代表に選ばれ、12日台北で親善試合を行います。これで、松戸出身で各カテゴリーで代表に選ばれた選手は、私の知る限りでは7人目(日本選抜、代表候補を除く)かと思います。まずは、持ち味のスピードを活かして、国際試合を楽しんで下さい。
AYAKA、ユニバ女子代表に選ばれてましたね。
私の興味は、あのAYAKAがチャンと独り暮らし出来ているのか?です(笑)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード