FC2ブログ

 第27回 8都県少女サッカー大会 千葉県予選大会 組合せ決まる! 


旧)関東少女サッカー大会、 新)8都県少女サッカー大会、
この大会に向けての千葉県予選大会の組合せが決まりました。

JFAの意向で、少女の全国大会が無くなったのはずいぶん昔の話しですが、
今年度からは関東のナンバーワンを決める公式大会すら無くなりました。

8都県少女サッカー大会!
少女達のサッカーを真剣に考えている方々の力で実現の運びとなりますが、
関東サッカー協会では公式大会では無いから「関東」の冠を付けるなと言う事なんだと思います。

チャンピオンシップなら全少に出れば良い! と言う現実と少女の女子サッカーの将来を考えない人の発想もあり・・・
しかも、JFAは小学生年代は男女一緒に活動すべきと言っておきながら、大会の名前は未だ「少年サッカー大会」のまま。
この時点で、潜在的に男子優先の思考が働いている事に気付くべきです。

さて、今後色々な出来事を経て、男女のサッカーがどう変化して行くのか、
少年チームのコーチも少女チームのコーチも試行錯誤を重ねて、良い方向に進めればと思います。

前置きが長くなりましたが、県予選の組合せです。
県のHPにはまだ載ってませんが、千葉県では4種少女の扱いが「女子普及」の扱いになってから、
情報がタイムリーでは無いので、フライングだけどもUPしてしまいます。

20141003-1.jpg


我が松戸FCは、優勝候補筆頭の千葉中央FCと同組。
各組から1チームしか決勝トーナメントに上がれないので、厳しいのは言うまでもありません。

昨年、ナショトレ・関東トレ・県トレと多くの力のある選手をスタメンに抱えながら、
取りこぼしによって予選敗退を味わったこの大会。
今年はゼロからの(シード無し)の組合せ、仕方ありません。

夏の大会はチームと個の成長を促す采配が中心でしたが、
今大会では誰もがサッカーにこだわり勝負のにこだわって過ごす事で
別な形での経験と成長の場にしたいと思います。
育成の中でも、時には勝負にこだわった発想が個々人に必要だと思うからです。

予選リーグを突破し、県上位2チームに入る事は容易い事ではありません。
でも、夏の関東大会では神奈川と埼玉のチャンピオンを破りました。
その県予選では、千葉のチャンピオンも破っています。

サッカーは何が起こるかわかりません。
怯むことなく、希望を携えて試合に臨ませたいです。

そんな訳で、今週末は浦安市女子委員長さま(笑)のご配慮で!
浦安GFCさん、市川FCLさん、そして松戸FCでのトレーニングマッチが!!
皆さん宜しくお願いします!!
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード