FC2ブログ

 この土日は6試合 

来週末はいよいよガールズエイト全国の祭典、びわ湖カップ。
選手もコーチも親も、金曜はの学校や仕事を終えてから夜行バスで移動します。
前泊出来れば良いけど、こればかりはカレンダーを恨むしかない(笑)


さて、この土日。
そのびわ湖カップに向けて松戸FCの少女達は男子とトレーニングマッチ。

土曜は新松戸SCの6年生と。
新松戸のAチーム・Bチームを相手に3試合こなしました。
Bチームとは技術でも運動量でも勝り、終始良いペースで試合が運べました。スピードとかフィジカルでは厳しい場面はありましたが、それをカバー出来た技量と運動量で得点に結び付けました。
Aチーム(一部が男子トレセンで抜けてた?)とはなんだか微妙なゲーム。 総合力では少年たちが圧倒してるはずでしたが、同学年の女子とはやりにくい? 試合へのモチベーションが見つけにくい? 戸惑いなのか余裕なのか、日頃男子の大会で見せるパフォーマンスとは違うものでした。 厳しく叩いて欲しかったのですが全くそんなモードでは無く。 無理に試合をお願いし、何だか逆に申し訳無く思ってしまいました。 とは言ってもプレーのスピード感は市内でもトップクラスですから、そのスピード感の中である程度やれたのは大きいと思いました。


日曜は新松戸SCの5年生と練習試合を3試合。
こちらはトップメンバーを選んで連れて来て頂き、ガチで試合して頂きました。 一学年下の男子と言う事もあって体格は女子に分がありましが、ボールを丁寧にまわしながらも身体をガツガツぶつけて来てくれて良いトレーニングになりました。 パスのスピードや動きながらのトラップが良く、更にはそのボールの置き場所にセンスを感じるプレーが多く、見ていてこちらも勉強になりましたね。 そして何よりも「絶対に負けない」と言う強いモチベーションでゲームに臨んでくれたお陰で、前日に得られなかったものを少女達は得る事が出来たと思います。
最後はPK戦にもお付き合い頂き、全員が真剣に蹴り込んだと同時に、GKは決められると本当に悔しさを出して取り組んでくれました。


ここ数週間で男子チームの力をかりてトレーニングする事が出来て感謝しています。
大会ではトレーニングの成果を一つでも多く発揮出来る事を望みますし、一つでも上の順位を得る事が協力いただいた方々には分かりやすい結果なのかなと思います。 まあ、周りの事はさておいて、子供達自身が順位と言う結果を望んでいますから、体調さえ整っていれば高いモチベーションで戦ってくれるでしょう。

※この6試合、一人審判で笛を吹き下半身ダルダルです~
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード