FC2ブログ

 Best8進出ならず(>_<) 


日が出ないと肌寒くなって来たこの頃、千葉県少年サッカー選手権大会のベスト8を賭けた試合が繰り広げられました。

Syu~たち常盤平SCは、同じ松戸勢のまつひだいSCと対戦しました。
堅守速攻スピード溢れる常盤平と個人技がしっかりしているまつひだいとの対戦は市内でもいつも接戦。この試合のキーは、相手にサッカーをさせない事、かな?と戦前。繋いでこられると苦しいですからね。

20131102-1.jpg

常盤平のキックオフで始まって早々、プレスの感覚がつかめない?中でパスを繋がれて危ないシーンが続きましたが懸命にクリア。
そのクリアボールをお互いが競り合うも、なかなかボールが落ち着きません。双方に焦りが見えた立ち上がりは、常盤平には見慣れた光景ですが(笑)、まつひだいにしては珍しいなぁと思って見てました。そんな序盤がず~っと続きボールは中盤を越えて行き来して徐々に常盤平にもチャンスが増えて来ました。

20131102-2.jpg

ゴール前で得たFK!
壁が出来上がる前に不意をついてのシュート!!
まつひだいキーパーの好セーブで得点ならず…でした。

ボールが落ち着かない前半。
まつひだいらしくないゲーム運びだったし、常盤平もワントップにボールが納まらない…
と言う事は、ある意味常盤平ペース!!


後半からはガラッと展開が変わりました。
ハーフタイムで修正してきたまつひだいは落ち着いてボールを繋ぎポゼッションを有利にしてきました。ただ常盤平の守備も完璧で両サイドから攻撃はシャットアウト。 相手エースへもチェイシングで仕事をさせない。こぼれはセンターラインでしっかり拾いカバーし合う。

ただ、一瞬の出来事でしたね。
ゴール正面ペナ外でボールを奪いに行ったSyu~のアタックからこぼれたボールはDFラインとGKの間にコロコロと…
こうなるとゴールに向いている選手、まつひだいの方が反応するには有利。 GK懸命の飛び出しも相手に先に触られて…。 ゴールポストに当たったボールは内側に跳ね返ってゴールイン。 0-1となりました。

失点するまでまつひだいのペースだったのが残り7分くらいからは常盤平に傾きました。 守って放り込んで全体が押し上がる。 前線の枚数を増やし相手ゴールに幾度となく迫りました。 ただ、まつひだいも身体をはってシュートを跳ね返し、そのままタイムアップ。

0-1 ベスト8への扉が閉じました。

ん~残念…フクアリ行きたかったのに~
と思う一方、県大会の上位で松戸勢同士で緊迫した試合が出来た。
こんな市内環境で試合を続けて来れた事で、技術の無かったメンバー達が成長して来れたとも思いました。


失点に繋がったSyu~のプレーは上手いとか下手とか言う事ではなく、成長の過程でズ~ッと言い続けて来た事に起因しているのですが、それでも以前よりは良くなって来ている事を感じています。
Syu~だけではありません。全員が都度成長を繰り返して来た6年間を感じたし、試合に出れなかったメンバー達の顔つきにもサッカーに向き合う一生懸命さ感じています。 3年生までの頃からは想像出来なかった(笑)

これで小学生年代の県の公式大会は終わりました。
あと5ヶ月。
卒業の時にどんな自分を想像して日々のサッカーライフを過ごすか!?
中学3年間の先に何を想像してサッカーと向き合っていくか!?

今まで一緒に過ごしてきたコーチ達から感じて来た事、描いてきた姿があるはずです。
一人ひとりそれぞれが膨らませてきた想像を形にして卒業して欲しいと思います。


ちなみに私、二日酔いで頭痛です…
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード