FC2ブログ

 千葉県少女サッカーリーグ開幕! 

昨日の7日(日)、千葉県少女サッカーリーグ2009(通称:Gリーグ)が開幕しました。
5月19日(日)の第1回が悪天候で中止になっているので、この日が開幕戦です。

この大会は参加チーム12チームが年間で総当り戦(11戦)を行ってチャンピオンを決定します。
過去2年、松戸FC女子は連覇している大会です。

初戦は、かずさフラワーズ戦。
開始早々に先制するも後半追い付かれて「1-1のドロー」でした。

続く2戦目、曽谷SC戦。
こちらも先制後に追い付かれる展開で「1-1のドロー」でした。

結果だけを見るとどちらも勝ち切れない。
守りきれなていないし、追加点が奪えていない。
「ん~~( ̄ヘ ̄)」な展開ですが、実は起こるべくしての結果なのでコーチは余り気にしてません。

今年のGリーグについては勝ち負けにこだわった選手起用はしない。コーチ達は日頃の練習成果を確認する、選手達も自分の力を試す場にする。そんな位置付けにしています。
なので、学年に関係なく参加した子達を極力長い時間出場させ、色々なポジションを経験させました。内容重視と言っても良いかもしれません。

じゃあ今回の内容はどうだったのか?
対戦相手は決して弱いチームではありません。県大会で上位に食い込んでくるチームのはずです。
そんな中でも個人個人がひけを取っていなかったと言えるし、キラリと光るものをみんな見せてくれました。内容ではある意味満足なんです。
ただ、(細かい点は各選手に対して色々ありますが)全員に共通して惜しい所が2つあったと思います。
一つは、声によるコミュニケーション・コーチング。
少しずつではありますが声が出始めて来ました。でもボールを見合ってしまうシーンがまだまだ多い。自分が!誰が!ってシーンで一言出ると見違えるチームになる予感はしているんですが…。
もう一つは、「あとチョッと○○すればっ」って言うところ。
もう一歩踏み出せていれば相手ボールを奪える! もうチョッと早く動いていればmyボールで有利になれる! などです。
見て頭で理解し身体を動かす、この一連のスピードが上がってくると随分楽になれるでしょう。
見るエリア(視界:周辺視野)がチョッとでも広がると予測って事もし易くなるはずです。
ベースに慌てない為の技術が備わると更に楽なんですが…。

これを今後の土日練習の中で鍛えて行かねば、と思った次第です。

ちなみに私が小学生の時は、毎日サッカーボールで遊んでいました。
ボールに触れる時間が多ければ多いほど上手くなれる様な気がして。
みんなはどう?
今の生活の中で、サッカーのプライオリティはどの程度なんだろう?
最優先になんてする必要はありませんが、もうチョッと関わりを多くすると随分変わってくると思いますよ♪

昨日の試合、私の目から見て技術・気持ち共に5年と6年の差が縮まってきていると感じました。
これからは勝負を意識する大会が続きます。って事は、選抜チームとして試合に臨む機会が増える訳です。そこでは学年に関係なく選手が選ばれます。

練習ではみんなに上手くなるチャンスはありますからね!
夏前にひと踏ん張りして8人制県大会を迎えましょう!!

ハッパをかけたところで今日はオシマイッ。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード