FC2ブログ

 U11女子 都県トレセン交流大会 

ブロックラインが低すぎて、尚且つプレッシャー(間合い)がルーズだと、そりゃ~失点するですよザック監督~。(今が替え時かも)


さてさて、三連休の最終日は県トレセンのお手伝い。
地元松戸で関東都県のU11トレセンを招待しての「2013千葉県 U11女子選抜交流大会」が行われました。

参加チームは、
茨城県トレセンU11、
埼玉県トレセンU11のレッドとホワイトの2チーム
神奈川県トレセンU11、
山梨県トレセンU11、
東京都トレセンU11星組、
そしてホストチーム、千葉フェニックスNEXT-シングルとダブル(水割り?ロック?)

計8チームによる8人制のトーナメント戦です。

20131014-2.jpg

地元開催と言う事で、新松戸SCの皆さんに審判運営をして頂き、私も朝から会場準備。
そして……お手伝いのはずが、千葉シングルの監督をやる羽目に……
Twitterに励むRコーチに仕組まれました(笑)

20131014-0.jpg


千葉シングルの初戦、先制し追いつかれ突き離して追いつかれ、見事にPK負け。
PKは足でボールをセットする子にサッカーの神様は微笑みません(笑)
でも、良い経験だったんじゃないかな?

裏トーナメントでは、ここで勝ち進むと敢闘賞で楯と賞状がもらえる!
と言う事で、分かりやす~いヤツらは、モチベーションMAX!!
その後2試合を勝ち切って、見事に敢闘賞をGETしました。

20131014-1.jpg
山梨(紫)vs千葉シングル(白)

それにしても突然監督を任され、疲労感たっぷりの一日…

日頃から大会で顔を合わせている子も多いけど、まずは名前を覚える事から始まり…
ポジション聞いたらDFの子はいないし、TOPの子が多いし…(幸いGKの子はいたよ♪)

横からRコーチは「ホストチームに負けは許されない!」と冗談交じりにちょくちょく呟くし…
それでも出来るだけ皆を均等に出してあげたいし…

と言う事で、ある程度私の信念を貫き、
さらには、前後半で前後(MFとDF陣)を交換し、
ほぼほぼ均等出場で敢闘賞。
久々に頭を使いました(笑)

つ~か選手が頑張ったね!

不慣れなポジションでプレーする時間が圧倒的に多い中で、
そして、ポテンシャルの高い相手と戦えると言う事で、
①攻める時も守る時も球際を大事にそして厳しくプレーする。
②攻撃はボールホルダーに対し必ず横に、そしてそれ以外にも選択肢を作ってあげる。
③ドリブルで突破するのか、それともパスをするのか、失敗しても良いから自分で選択する。
④そして、試合に出たら時間一杯走り切る。
と言う事を3試合言い続け、確認し合いました。

結果的に、時間が経過するごとに達成度合いが進みましたね。
だから、3試合目はハチキレタ!!

20131014-3.jpg
敢闘賞! そしてこの後、AKBに負けないくらいの楯&賞状争奪じゃんけんが繰り広げられた(笑)



20131014-4.jpg
一方の千葉ダブルは、ホスト県の役割を果たして見事優勝!
良く走り、タフな選手が多く、力強さをも感じさせるメンバー達。

この2チームがミックスされトリプルとなった時、非常に濃い~チームになる事間違いなし。
つ~か、ミックスされたメンバー達を想像し、「トリプル・ロックで!」って悪酔いしそうです(>_<)
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

いきなりの監督就任も裏トーナメント優勝とはすごいですね(^^♪
5年生ながら意欲的に参加してくる子供達ですから、ベースがある程度しっかりしていました。私はモチベーションとその継続を注入するのみだったりします!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード