FC2ブログ

 キャノンカップ東日本大会(女子)の結果 

5月24日(日)、雨が降ったり止んだりの生憎の天候の中、キャノンカップ2009 東日本第2大会が行われました。
松戸FCの少女達。新チームとしての最初の目標とする大会です。
過去4年間はいずれも全国大会へ出場しており、5年連続を目指しました。

予選リーグは、東加平キッカーズ女子(足立区)、あざみ野キティーズ(横浜市)と対戦。

1試合目 vs 東加平キッカーズ 6-0・・・○
序盤こそ初戦と言う事で堅さが見られましたが、相手のプレッシングは強くない中でパスをつなぎ最初からペースを握れました。得点を重ねる度に笑顔も出だして、懸念していた初戦をクリア。ホッと一安心でした。

2試合目 vs あざみ野キティーズ 5-0・・・○
この試合も主導権をガッチリと握り先制。その後はシュートがポストを叩くなどの惜しいシーンが続き嫌なムードをも感じましたが、最終ラインでのボール回しから縦へのクサビ、中からサイドへのパスなどを繰り返した結果、フリーでフィニッシュに持っていけるシーンが増え、終ってみれば5対0。完勝でした。

DSCF4639-1.jpg

予選2試合共にパスがつながり、序盤に得点出来た事が良い結果をもたらしましたが、試合中盤からYukkyがGKに入って、相手DFとGKの間に落ちるパントキックが非常に有効でした。パントキックが追加点に結び付いただけではなく、ショートパス一辺倒のペースにアクセントとなっていたと思います。

予選は2勝でグループ1位通過。順位決定トーナメント戦へと進みました。(↓ポチッとすると大きくなります)

2009予選リーグ結果

決勝トーナメントは、6チームによるシードありのノックアウト戦。
松戸FCの1回戦はシード。試合間隔があいて、いきなり全国出場をかけた準決勝に挑みました。
対戦相手はYSCC。過去に何度か対戦しており、個人技豊かな超強豪と言う印象をもっています。YSCCの予選やトーナメント1回戦をチェックしましたが、スピードと個人技があって非常に果敢で…正直言って格上です。控え選手がほとんど出場していなかったので選手層は薄いのか!?
とは言え厳しい戦いは予想の範囲。自分達に出来る事は、技は無くても喰らい付いて行く事は出来る!その結果、抜かれてもシュートコースを限定したり、ミスを誘ったり…。勝機は必ず存在します。

さて、そんな気合十分で臨んだ準決勝。結果は…1-4で完敗でした。
序盤いきなり松戸が先制!HARUNAの相手GK股間を抜くシュートが見事に決まりました。
しかしこの1点がYSCCに火を付けたようで、ポジションを変更して攻撃モード。気をつけなきゃならない選手に縦への突破を許し始めるとYSCCペースでゲームが進みます。始めのうちはしっかりと喰らい付いて行ってましたが、防いだと思った強いシュートがGKの腕の間をすり抜け同点。本来チャレンジし続けなければいけない松戸の気持ちがプッツリと切れてしまい、それと同時に皆で守ると言う連携もズタズタ。失点を重ね完敗と言えるスコアになってしましました。
2009決勝トーナメント結果

あと1勝・・・と言うところでの敗戦でしたが、この敗戦を誰のせいとか言う気は全くありません。
実際戦った選手達はなす術が無い!と言う貴重な体験をしたはずです。皆が戦う気持ちを失うと起こりうる事を経験したはずです。
失点をするまでのチームは、新チームとなってから最高のパフォーマンスを見せていましたし。
しかしそれ以上に対するYSCCの出来が決勝含めてこの日見た中で一番充実していたと思いました。技・身体のキレ、スピード、強い気持ち。。。凄いチームでした。

まず一つ目の目標が終わりました。次はガールズエイト県予選優勝が目標です。
松戸の技術が彼女達に追いつくかは、やって見ないと分かりません。選手の気持ち一つで大きく変化する年頃ですし。。。
ただ気がかりなのは気持ち…
敗戦後、悔しいとは思ったハズですが誰も泣いてない。
この大会、彼女達にとって何だったのか…。年中行事の一つに過ぎなかったのか…。
楽しいサッカー♪大いに結構!! でも勝敗のつく世界です。
今回は勝ちに行った大会でした。なのに選手は・・・。

でも彼女達は感じてくれているはず、表現をまだ躊躇しているんだろうと思いたいです。
サッカー以前に自己表現できる子達に育て上げていく使命を感じた一日でした。

DSCF4653-1.jpg



さて、ここからは親バカ編。
Yukkyはどうだったのか!?

予選2試合に出させてもらい、念願のキャノン出場が叶いました。とても嬉しかった様です。
プレーも練習した事がキチンと発揮されていて、急造GKとして合格点を付けたいと思います。
低いボールのキャッチングフォームはしっかりと出来てたし、見方へのスローも綺麗な下手投げでした。パントキックの距離感・力加減も良く、アシストになってましたね。
ピンチらしいピンチが無かったのが、ホッとした様な残念の様な…。

緊張したか?と聞いたところ、試合の最後に整列した時がその時だったと…
普段はビビリーなのになぜ!?って感じです。

次の目標は?
ガールズエイトにFWで出場する事!!
点を取られるのが嫌なんだそうです。
GK練習のモチベーションとしては最高なんだけどな~

でも、MAMIKOとGK練習もするって言ってますので、しばらくは二刀流でいきますかね。
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード