FC2ブログ

 第26回少女サッカー関東東北交流大会 連覇!! 


毎年ご招待を頂いている大会です。
昨日今日と、埼玉県吉見町で開かれた、第26回少女サッカー関東東北交流大会に、千葉中央FC(7名)と松戸FCレジーナ(8名)で千葉ユナイテッドFCを結成し参加してきました。

初日 9チームが3つのブロックに別れて行われた予選リーグでは、
vs.群馬県トレセン 6-0
vs.埼玉県少女選抜(レッド) 8-2

20200111-01群馬戦
VS.群馬県トレセン
合同チームの初戦。相手に対して様子見と言うよりも、チーム内での様子見が顕著に。
味方はどんなプレーをするのか?的な。
それでも特別な事が出来る訳じゃないので、いつも通りのプレーが出始めると融合しやすい千葉中央と松戸の両チームらしく噛み合いだして来る。
みんなイケイケ?で縦が早いのが気になりましたが快勝しました。

20200111-02埼玉R戦
2試合目のVS,埼玉レッド戦
相性的なものを意識して1試合目とチョッとメンバーの組合せを変えてみました。
運動量の少ない時間帯が多々見受けられパスコースを作り出す連動性が減っていたのが残念。
守備ラインでのお見合いなどもあって2失点(ToT)
それでもアーリークロスへ飛び込んでの得点など急造チームらしくないプレーも出始めた面白いチーム!(笑)



予選を1位で通過した2日目の1位リーグは、
vs.埼玉県少女選抜(ホワイト) 2-1
vs.茨城県トレセン 8-0

20200111-03埼玉W戦1
20200111-04埼玉W戦2
1位リーグでの初戦は優勝候補の埼玉ホワイト。
多くの時間を相手コートで過ごした前半、しっかりとフィニッシュまで行く場面が多々あるものの中盤での力強い守備が欠けて時おりカウンターを食らう場面も。攻撃ではボールの納まりも悪くてタメが作れずバタつく展開で0-0.
ボールが収まるメンバーを投入した後半は目論見通りの展開になり立続けに2得点。
終了間際にゴールラインを割っていないにも関わらずゴールが認められて不運な失点がありましたが危なげなく2-1で勝利出来ました。

20200111-05茨城戦
最終戦、優勝がかかった茨城県トレセン戦では試合立ち上がりに攻め込まれてバタつく場面にヒヤッとしましたが、その後はペースをしっかり握って多くのシュートチャンスを作り出します。しかし慎重になり過ぎたのか余裕があり過ぎたのかシュートコースがチョッと甘いくてシュートはGK正面ばかり・・・。それでも難しいシュートは入る(笑)
千葉も茨城も後半は選手をどんどん入れ替えて…運動量とサポートの質、選手層の差が徐々に出始めて快勝に結びつきました。


選手の融合は円陣から。
千葉中央と松戸の双方の円陣をMIX。


全メンバーをほぼ均等に出場させた中で個の力とチームプレーを随所に発揮し、連覇することが出来ました。
去年の2月にやはり合同チームを作って参加した埼玉でのU11選抜大会を優勝したメンバープラスαで臨み、一年後の成長の成果を試す事が出来たこの大会で、たくさんの事を感じて過ごしてくれたと思います❗

卒業後は色々なジュニアユースチームで一緒にプレーするメンバーも多く、宿泊で絆を深めあいながら充実した時間を過ごしました。

優勝おめでとう‼️
20200111-06集合写真



20200111-07CAPVCAP.jpg
オンにオフにチームを引っ張ってくれたキャプテンと副キャプテン。
良いコンビでした。お疲れ様!!


最後に、大会を運営頂いた埼玉県協会少女部会の皆様。
56度の白酒まで差し入れて頂きありがとうございました。
お世話になりました。



スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード