第30回記念大会 8都県少女サッカー大会 11位でした! 

1988年8月9日-10日に記念すべき第1回大会がスタートし今年で30回目
2010年の第23回大会で、松戸FCが千葉県勢として初のタイトルを獲得。
その翌年2011年は、決勝戦で松戸FCと千葉中央FCの千葉対決が実現し千葉中央が初優勝。
2012年には、その千葉中央が連覇を遂げ、2013年はLC成田準優勝、2014年には市川FCLが3位。
2015年は松戸FCが久々の3位入賞し昨年2016年は千葉中央FCが3回目の優勝と松戸FCが3位入賞

そして今年。
千葉中央FCが優勝し、2回目の連覇を達成しました。
おめでとう!!

思い返せばこの年代は昨冬のU12関東東北選抜交流戦@埼玉吉見大会に、千葉中央と松戸の5年生連合軍で臨んだ思い入れのあるメンバー達です。その子達の成長をこの8都県大会で実感しました。

さて我が松戸FCの少女達は!?

初日の予選リーグ2試合を戦い1勝1敗の2位でした。
初戦vsひたちなかガールズ(茨城1位)
20171223-02.jpg

開始早々のサイド攻撃からチャンスが生まれ中央マイナスに落とされたボールをズトンと先制!
20171223-03.jpg

その後も怒涛のチャンスが続くもゴールに嫌われ無得点で進む。
相手カウンターからピンチはあるものの凌いでいた矢先の相手CKが判断ミスにより直接ゴールに吸い込まれる嫌な失点。
相手のワントップのスキルが高くたまらず失点し逆転を許すも、あいてGKのフィードミスを見逃さずにゴールへ叩き込み同点に。
前半終了間際、中盤でしっかりプレスをかけて流れを呼び込みたいが、運動量が上がらずにプレスが効かず突き離される。
後半はボールを奪いポゼッションを維持しながらもカウンターからの連続攻撃を喰らって苦しい時間帯が。ボールウォッチャーになったFPの代わりにGKハルカが身を呈してシュートを何度も跳ね返し、終盤の松戸ペースへ繋げる。
しかしもう一歩及ばずに2-3で悔しい敗戦でした。
それにしても相手のひたちなかは、CFとCMFの関係が良く、特にCMFに余裕を与えると広い視野を生かしてサイド攻撃へシフトされ翻弄されました。またDF全員がクレバーでシンプルかつ確実なキックで攻撃へのリセットの役割をしてた良いチームでした。

予選2戦目はvs吉見エスカーラ(埼玉4位)。
20171223-04.jpg

相手のCFはフィジカルを生かして攻撃の起点になって何度もチャンスメイクしていました。
直近の川越招待で対戦していたからか松戸は慌てずにプレスをかけて複数でボールを奪い終始有利に進める展開。
ただし! まともなシュートは全く入らず、逆にセンタリングが直接ゴールに2回も入って2-0と言う不思議な勝ち方でした。


肌寒い朝の2日目は、8チームでの2位トーナメントに参戦。

1回戦は、vs館林フェリス。
20171223-05.jpg

凄く丁寧なサッカーをする館林に対し、ガチャガチャと(笑)攻め立てる松戸。
前日と異なり中盤のプレスがしっかりと効いていた松戸は得意の左サイドからの攻撃が冴えました。
前半半ばに左サイドを切り裂きアーリー気味にグラウンダーの折り返し。このボールに右MFのMikotoがしっかりと詰めていて先制弾!
この1点を攻撃と言う名の守備で守り切って1-0勝利しました。

準決勝はvs南大沢FC。
20171223-06.jpg

実は6年生が2年前の4年生だった時、地元開催のU10クリスマスカップ@松戸で対戦し、0-5で大敗していた相手。しかも相手は7人しかいなかったのに。
そんな相手に2年間でしっかりと差を埋める事が出来てて好ゲームが繰り広げられました。
特に先制された後に、相手のお株を奪うサイド攻撃から同点弾が生まれた時は非常に嬉しかったですね。
結果的に1-1からPKにもつれ込んで1-2で敗れましたが、もう少しで勝てそうだったと言う前回対戦とはちがった悔しさを感じれて、ある意味ピリッと締まって最終戦を迎えました。

3位決定戦は、神奈川の横須賀シーガルス。
20171223-08.jpg

20171223-07.jpg

この試合も南大沢同様に守備範囲の広い素晴らしいCBにことごとく攻撃の最後の目を摘み取られて決定機が作れません。
左サイドから意表を突いたMiyuuのロングシュートが決まるも、その後左サイドを突破されて持ち込まれそのままシュートを決められて同点。
相手の得意な右サイドからの攻撃を5年生のRunaが常にインターセプトを狙って奪い切り、カウンター攻撃を仕掛けられたことが試合を有利進めていると言う実感(安心感)に繋がったと思います。頼もしい。
結局両チームともに決定機が生かせず1-1でPK戦に。
後攻だったPKは相手が外して松戸も外すと言う悪循環・・・。それでも、緊張が続いたサドンデス戦で4・5年生が決め切ってくれて勝利を手にしました!!

最終結果は2位トーナメントの3位。
全24チーム中で11位となりました。

20171223-01.jpg
2度のPKを経て、結束力が高まったメンバー達。
笑顔で大会を終える事が出来ました。

と言うか、アクビをしている堂々とした4年生は怖いもの知らず(笑)
20171223-10.jpg
今回の遠征メンバーはいつもの年とチョッと違って、団体行動が出来る!
早寝(多分)・早起きだけじゃなく、食事など集合時間を5分前行動でしっかりと守り、時間を気にしながら行動してましたね。
若干数名の4年生はルーズ感が出てましたが<(`^´)>

夏の県大会は8位と低迷しましたが、数か月で大きく成長して秋の県大会では上位チームを4つも食って関東大会出場権を獲得。
不利かなぁと思われた8都県大会も多くの攻撃時間を得て大健闘。
思い出に残る試合・メンバー達です。

そして夏は第8代表と言う罰ゲームで8都県大会に役員参加した私を、秋は正真正銘の代表として連れてってくれたメンバーたちに感謝です(笑)

20171223-20.jpg

20171223-22.jpg




スポンサーサイト

 U10ガールズエイトクリスマスカップ@松戸 優勝! 


いや~北風が寒かった。
快晴とは言え冷え込みと風で体感温度はかなり低め。
でもそんな寒さを吹き飛ばす熱戦が数多く繰り広げられていました。

第6回を迎えた「U10ガールズエイト交流戦 クリスマスカップ@松戸で、ホームの松戸ガールズが3回大会以来3回目の優勝をしました。

20171217-00.jpg

先月から8人制だったりミニサッカーだったりで4年生メンバー達の試合が続きましたが、今日は新たに2人のメンバーが加わり2年後の開花に向けて動き出しました。
※本当はもう一人加わる予定だったのですが残念ながら風邪でダウン(>_<) 次回の合流を待ってます。

試合内容は書かないけど、新年度にはU12リーグに参戦するために、今の4・5年生の底上げが必要なのです。そう言う意味では4年生ながらも高い技術とスピリットを持った選手が多い事は凄く楽しみだし、出来る選手が近くに居ることは他の選手への影響にも期待したいです。

もちろん、上手くなりたいと言う気持ちと、手本にし意識しと言うマインドが必要だったりしますよね。あの子は上手いから・・・私は・・・、と言う気持ちが勝ると無駄な時間ばかりが過ぎてしまってもったいない。この学年は非常に連帯感が強いし、やかましいくらい元気。一つのグループとして高め合えれば良いなぁと、今日一日過ごして思いました。

残念ながら、申し訳ないと思いながらも、出場時間に差を出してしまいました。
言い訳にしかなりませんが、出れない時間を出れる時間に変えられる様に、行動できる心を鍛えて欲しいとも思っています。

失敗を怖がる自分がいます。
相手を怖がる自分がいます。
ボールを怖がる自分がいます。

そんな事よりも、負ける事を嫌って下さい。
チャレンジできない心を嫌って下さい。

チャレンジ出来た喜びをたくさん感じて下さい。
積極的な失敗は褒められるって事を想像して下さい。

チャレンジ無くして成長はありません。
成長を実感しないと自信は生まれません。
なんか、皆にすご~く期待が生まれた日になりました。

20171217-01.jpg
vs浦安ガールズ

20171217-02.jpg
vs青梅新町FCショコラ

20171217-03.jpg
vs青梅新町FCショコラ

20171217-04.jpg
vs青梅新町FCショコラ

20171217-05.jpg
vs東加平キッカーズ女子

20171217-06.jpg
vs南大沢FC


クリックすると大きくなります
20171217-07.jpg





 松戸市秋季市内大会女子の部 結果! 

痛風やら坐骨神経痛やら、いたる所で油切れを起こしている今日この頃。
そう言うお年頃なんでしょうね(>_<)

さてキーンと冷え込みながらも快晴だった日曜。
松戸市秋季市内大会女子の部、ミニサッカー大会が開催されました。

20171210-01.jpg


我が新松戸SC女子の面々は、高学年の部に1チーム、低学年の部に1チームのエントリー。

高学年の部では、たった一人の6年生が守備に安定感をもたらし、4年5年のプレーで勝ちを獲る戦法。
で、6チームでの総当たりリーグ戦を、4勝1分けの無敗で戦い抜き優勝!!
選手達に、まずは大きな拍手を送ります。

何よりも、春秋の両大会を通じて5連続優勝!
更には、秋大会のみを考えると、新松戸女子部は秋大会の6連覇達成!

とは言え、「練習は嘘をつかない」と言うとおり、練習時間を増やした他チームの同学年のメンバーの方がグングン伸びており、我がチームの4年生はまだまだ練習量が足りません。(遊びで良いんだけど)

一方の低学年の部は、
年長さんや1年生を加えて5人で頑張りました。
6人制を低学年のメンバーが5人で戦う。しかも年長さんや1年生もフル出場!!
がんばってくれてました。

で、結果は4チームのリーグ戦形式でしたが勝ち点無し。
残念ですが、チームスポーツだからお互いを補いつつ自身も成長する必要があり~

今後ますますの期待を送ります。

さて、本日も?スペシャルゲストの登場でした。
そう、REDSの平尾選手が、昼休憩を利用して、未来のナデシコ達とゲームをしてくれました。

20171210-02.jpg

20171210-03.jpg

お約束のサイン会。
チビ達には持てます!

20171210-04.jpg

最後は怪我の為代表入りもできない知佳選手と一緒に優勝記念写真。



チカたん、有難う!!

 昇級! 


なかなか定期的計画的に会社を休む自信が無くて、きっかけがつかめず早8年。

過去記事←ポチッ


大学生達を中心にした20代が受講生の半分を占めるなかで、オジサンは8週間にわたって週一のカリキュラムを無事終えました。

コツコツと毎週末通い、ヘロヘロになって帰路に就く。

そして足を引きずりながら週明けの会社へ出社。

いや~、オジサン(参加者の中で2番目の高齢(^_^;))は頑張りました。

取りあえず追試や落第に合わずに済んでホッとしています。

あとは払った分以上、子供達に還元しなければ。

20171209-1.jpg





(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード