FC2ブログ

 2016年 蹴り納め 


クリスマス!

暦の関係でチョッと早いですが今日が松戸のガールズ達の蹴り納め。

20161225-1.jpg

数日前のポカポカ陽気から一転しキーンと冷え込みましたが、汗をかいた身体には心地よい寒さです。

春から始まった新チームでは、高学年のメンバー達は力を付けて精神的にも成長しました。
サッカーを始めたばかりの子も多いのですが、そういう子達の方が真剣にサッカーに取り組んでくれましたね。
グングンうまくなってきたのが見て分かります。
今後はさらにボール扱いに慣れてもらい、どんどんゲームに積極的に入って来て欲しいと思います。

受験組を除き、サッカーを続ける6年生の進路がほぼ決まりました。
サッカーから離れる子も次の目標に向けて色々考え始めている事でしょう。
良い新年のスタートが切れればと思います。


進路と言えば、娘の進学先も決まりました。
決まった勢いからか?アクティブに自転車の旅に。
ブラブラしてたらスカイツリーに着いたと。
片道20km弱ありますかね(笑)
サッカーも古巣で続けると言う事で、ホッとした年末年始を過ごせそうです。
あとはSyu~だな、頑張れ~。

20161225-2.jpg





スポンサーサイト

 第5回 U10ガールズエイト交流戦 クリスマスカップ@松戸 結果 


朝はキーンと冷え込んでピッチには霜柱。
それでも日中は日なたに居ると眠くなる暖かさ。

そんな中、他市の施設には遠く遠く遠くおよびませんが、松戸の少年少女達の聖地を借りてU10少女の大会を開催しました。

東京と県内のチームとで9チームの対抗戦。
12分ハーフと変則ですが、予選リーグ2試合、順位リーグ2試合、交流を深めて頂きました。
中でも遠く青梅や八王子からも毎年楽しみに参加して頂いており、ありがたい限りです。

20161218-1.jpg


松戸ガールズの試合の方は、試合経験の浅い選手やサッカー経験そのものが少ない選手が多い中で、経験値のある選手達がピッチの中で良く動き良くコーチングし、みんな良い経験が出来たのでは無いかと思います。
特に5・6年生がいると大人しいメンバー達が声を出して仲間に指示をしていた姿には大きな変化を感じました。
また普段と違うポジションをしてくれた選手は(あえて違うポジションについてもらった部分もありますが)献身的にプレーしてくれました。

20161218-2.jpg


チームとして試合をしたのがこの日初めて。
この先も常に一緒に練習出来るとは限らない中でチームとして成熟して行くのは難しいかもしれませんが、集まった選手とその時の状況に応じて対応しプレーすると言う先々に通用する力が備わると思っています。

とは言え、土台となるサッカーをまだまだ知りません。
ルールさえも知らない子がいます。

ベンチにいる時や試合前後のミーティングで、あの時のプレーはああだったねこうだったねと解説はしましたが、結局は自分・相手・ボール・ゴールを意識した時に、点を取るために・点を取られない為に何を見て何を考えてどう行動するかはみんなだ!と言う事を何度も話しました。

例えばルールはコーチが教えてくれるのを待つのではありません。
好きなサッカーを理解し楽しむ為に、自分自身が興味を持って調べて欲しいのです。親やコーチに聞きに来て欲しいのです。
最終戦が終わった直後のミーティングで、今日の試合を経験して今後自分は何に取り組みたいか聞きました。
パッと話せる選手と考え込む選手、前の人が言った事に習う選手と色々いました。自分達のチームでは余り経験が無い?(笑)
鉄は熱いうちに打て!ではないですが、たった今目の前で起きた事や経験で何を感じてどう思ったのか忘れないうちに口に出すのは大事かなと思っています。
土日だけの活動で上手くなるなんて思えません。好きなサッカーなら、個々が答えた内容を達成するために何をするか意識し行動してもらえたら、この大会に参加した意味が大きなものになるのかなと思いました。

なんてグダグダ書きましたが、今後の楽しみなメンバー達のスタートラインに立ち会えました。
良い形で最終学年まで繋げて行ければと思います。

20161218-3.gif




最後にチョッと愚痴になりますが、
聖地と言っても手入れがほとんどされていないハゲ芝の赤土ピッチは、霜柱が融けてめっちゃスリッピー。
人工芝ピッチが欲しい!小中学校に照明を!と昨年市長に直談判しましたが、税収が少ないからか?他に優先的にやらなければならない事が多くて無理ですと言われ。市立病院作らなきゃならないからか!?と思ってたら、サッカーの結果報告で伺ったのに市営球場の電光掲示板の刷新が先とハッキリ言われ傷に塩を塗られるありさま(ToT)
高校野球の予選会場にもならない球場に電光掲示板って金のかけ方違うんじゃない?と瞬間的に思ったのは内緒です(笑)
ちなみに陸上競技場の中にあるサッカー場は大人の標準的なピッチサイズが取れないらしく公式戦開催不可だとか。おいおい(笑)
すぐ隣にある専修大松戸高校ったら、スポーツに力を入れているからか他校に遅れをとるまいと思ったからか、直ぐ人工芝ピッチを作っちゃいましたね。要はヤル気があるのか無いのかですかね。(横やりやら配慮やら渦巻く世界だとしても)残念です。



 川越市招待少女サッカー大会結果! 


またまた1週間ずれてのブログアップで恐縮です。

各カテゴリーで色々試合が続き、県トレやら何やらの連絡事もあったり、主催大会の準備もあったり。
当然仕事の山場もあったりで寝不足が続いてます。
と言うか帰宅後に連絡事項まとめたり~でスマホいじってる時間が長い(-_-)zzz

さて、12月頭の土日に川越女子Jrさんからご招待を受けて大会に参加して来ました。
この大会は、川越さんの顔の広さを感じる沢山のチームが集まる楽しみな大会。

予選リーグの初日は若干メンバー欠けましたが関東大会メンバーに近い形で臨むことが出来ました。
この日はヘッドコーチが会社の慰安旅行で不在のため私がベンチワーク。
負けはしないだろうと思って、(選手からはブーングありましたが)いろいろポジションをいじっていつもと違う目線でゲームに臨んでもらった選手も多かったと思います。

20161204-3.jpg

まあ当然チグハグ感も出てくるわけで・・・
攻撃組と守備組に分断された、創造性の感じられないゲームが続いてしまいましたね。
そのポジションの役割を理解するのは良いのですが、そこにプラスアルファする感性と言うか周りを感じてプレーすると言うか、個人で出来る事や力は私も把握してますから、その先が見たかったなぁ。
ボールを丁寧にまわして来る埼玉県勢を相手に、追い込んでボールを奪い、個の力で試合を決める事は出来たと思いますけど。

で、予選は3戦全勝で1位抜けしました。

20161204-1.jpg


2日目は順位決定戦。
去年一昨年と準優勝が続いたので今年こそは優勝!
と思いきや、関東トレセンでエース不在、ひざ痛悪化でキャプテン不在、子供達の心も出鼻をくじかれた感じに。

相手も強そうだし試合しても負ける・・・
そんな空気が蔓延し・・・

でもそんな時の方がチーム一丸でプレーしてきた選手達なので、手を変え品を変えハッパかけ~の。
各チームに贈られる優秀選手賞のトロフィーも大きなモチベーションになって、一人一人が一生懸命になる空気へと変化しました。
準々決勝の相手は、前日に千葉中央と良いゲームを繰り広げていたTSガールズさん。
キーになる良い選手が要所要所に居て、普通に戦力比較したら負けるなぁと前日は思っていました。
だからこそ、いつもダメダメな1試合目にどう臨むのか、前夜頭をフル回転させていたのですよ。

20161204-4.jpg

ふたを開けてみたら、子供達自身の戦うスピリットがピッチに充満し、見ていて清々しい試合でした。
正直言うと招待試合は私は普段勝ちに行きません。でもこの試合は公式戦さながら、勝たせてあげたい!と思わせるほど選手の心が充実していたと思います。
試合はお互いにイーブンでチャンスが訪れましたが、判断良い相手のミドルループシュートが決まり敗戦。
敗戦後の選手の涙は必死にプレーした証だなぁと想いながら試合後のミーティングしてたら、こっちまで涙が出て来ました。

敗戦後の順位決定戦2試合は、前日の攻撃組守備組みたいなものは無く、相手のプレッシャーも弱かった事から、全員攻撃全員守備が出来てと思いますし、前日には無かった横への連動も見えたので良い形で終えれたかなと思います。

この日のチームMVPはGKに。
他にも良いプレーをした選手が多かったので悩みましたが、ビッグセーブこそ無かったけど、自分を鼓舞し、仲間を鼓舞するコーチングがこの日1日の良い流れを生み出しました。

次戦は来週の東加平キッカーズさんの周年記念大会!
さらに面白いゲームを期待します!!


20161204-2.jpg





 松戸市秋季市内大会女子の部 アベック制覇! 


なんだかバタバタしてて、疲労も蓄積してて、ブログの更新が滞ってます。
すっかりネタを抱え込んだままで師走に突入してしまいました(^_^;)


さて、11月最終週、松戸市秋季市内大会の女子の部が開催されました。
当初の天気予報は雨マークが・・・
この日が雨で順延だと12月頭の川越招待大会と被ってしまう。
と言う事で、事前にテルテル坊主を作るように各選手にメールが飛びました!

結果的に曇りで大会は開催されホッとしながら試合に臨みました。
(ちなみに表彰式の後に写真撮影を終えたらドシャッと本降りの雨(^_-)-☆)

20161127-05.jpg


春の市内大会は高学年の部だけの開催でしたが、この秋は人数も増えて3年生以下の低学年の部も行われました。
日頃は松戸ガールズとして毎週末集まって練習している多くの子達が所属チームに戻って出場。
我が新松戸SCは、高学年の部に2チーム、低学年の部に1チームのエントリーでした。

春に優勝している6年生チームの新松戸SC(A)は、最大のライバルと思われた松戸旭SCの6年生欠場による戦力ダウンで圧勝。
テクニックあるまつひだいとは接戦を演じましたが1点のリードをしっかり守って勝利し、結果無失点での優勝を遂げました。
4・5年生の新松戸(B)はまつひだいに惜敗し2敗で3位でした。

低学年の部に出場した子達は春以降からサッカーを始めた子が多く、まだまだ団子サッカー。
経験値のあるメンバーが個人技とスピードを駆使して得点を重ね全勝優勝に貢献しました。
ちなみに私は10試合分の審判をしてチームに貢献。
なので、自チームの試合内容は実は良く知りません(笑)


ポチッとすると大きくなります ↓
20161127-06.jpg

春大会高学年優勝、秋大会高学年低学年アベック優勝!
今年度の市内女子タイトルを完全制覇しました!おめでとう!!


20161127-03.jpg
高学年の部では昨秋~今春~今秋の連覇と秋大会5連覇を達成。


20161127-02.jpg
あとは、5年以下チームの底上げですね。
スピードだったりテクニックだったり天性のものだったり、それぞれ持っているものがあります!
しっかり練習して大いに成長してしまいましょう。


20161127-04.jpg
男子と一緒にサッカーしてる子や女子だけでやっている子が一緒になってボールを追いかけました。
とにかくサッカーが好きな子達です♫


20161127-01.jpg
今回はみんなメダルをGETできました。
次回の春大会もメダルを得られる様、毎週末集いましょうね。



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード