ヤングなでしこメンバーが発表されましたね! 

リトルなでしこ達がU17ワールドカップで準優勝し帰国。
矢継ぎ早に、ヤングなでしこ U-20日本女子代表 【FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア 2016】メンバーが発表になりました。

小学生年代から高倉監督がスカウティングして来たメンバー「高倉チルドレン」の面々は!

【GK】
1 平尾 知佳 ヒラオ チカ(浦和レッズレディース)
21 浅野 菜摘 アサノ ナツミ(ちふれASエルフェン埼玉)
12 松本 真未子 マツモト マミコ(浦和レッズレディース)

【DF】
5 乗松 瑠華 ノリマツ ルカ(浦和レッズレディース)
13 羽座 妃粋 ハザ ヒスイ(日体大 FIELDS 横浜)
2 清水 梨紗 シミズ リサ(日テレ・ベレーザ)
16 守屋 都弥 モリヤ ミヤビ(INAC神戸レオネッサ)
3 北川 ひかる キタガワ ヒカル(浦和レッズレディース)
4 市瀬 菜々 イチセ ナナ(ベガルタ仙台レディース)

【MF】
6 隅田 凜 スミダ リン(日テレ・ベレーザ)
8 長谷川 唯 ハセガワ ユイ(日テレ・ベレーザ)
7 杉田 妃和 スギタ ヒナ(INAC神戸レオネッサ)
14 三浦 成美 ミウラ ナルミ(日テレ・ベレーザ)
17 松原 志歩 マツバラ シホ(セレッソ大阪堺レディース)
19 塩越 柚歩 シオコシ ユズホ(浦和レッズレディース)
15 宮川 麻都 ミヤガワ アサト(日テレ・ベレーザ)
20 林 穂之香 ハヤシ ホノカ(セレッソ大阪堺レディース)

【FW】
10 籾木 結花 モミキ ユウカ(日テレ・ベレーザ)
18 上野 真実 ウエノ マミ(愛媛FCレディース)
11 河野 朱里 カワノ ジュリ(早稲田大)
9 西田 明華 ニシダ メイカ(セレッソ大阪堺レディース)

松戸ガールズのOGからは、GK2名、CHIKAとMAMIKOが無事選出。
所属するレッズでは試合に出れる機会が少ない2人。
いつだったか額を切って縫う羽目になったり。
腰痛を抱えながらトレーニングしてたり。

色々ありましたが、まずは選ばれてホッと胸をなでおろしている私(#^.^#)
GKコーチ冥利に尽きるとはこの事ですわ。

JFAのHPによると、11/月初に渡航し現地入り。
11/13の初戦vsナイジェリア戦を皮切りにW杯が始まり、決勝戦は12/3。
それから帰国するわけだから、約1か月の長期遠征ですね。
体調を崩すことなく、2人で競い合いながら最高のパフォーマンスを発揮し、メダルを獲得しての帰国に期待したいと思います。

そして帰ってきたら、そう師走!
活躍を労うべく、焼肉か鍋パァァリィィ!を総監督と一緒に企画しますよ♫
本年度の第二回松戸GK会ぃぃぃ

20161025-1.jpg
6月開催だったか? 第一回 松戸GK会のスナップ!!
呼ばれてない!呼んで欲しい!!の声もあったとかなかったとか(笑)
Nanamiからはお叱りを受けたような気もしないではないが(-_-;)


せっかくなんで松戸ガールズのGKの系譜をたどってみると
※私が関わったあたりからですが。

CHIKAがFPの機会が多かったのでRIKO(十文字大)が活躍してくれましたね。

その次の代がMAMIKO。やはりFPの機会を作りたかったのでYukkyが頑張ってくれました。

次がYukky&FUBIKI。関東大会初制覇に貢献してくれました。

で次がMIHO(ジェフU18)。 KANNA(村田)との2人の頑張りがあり関東大会準優勝!

その次で今の高1ですが、SAE(前育)。 キャプテンシーを発揮しチームを引っ張って行ってくれました。

そしてその次が不死身のNANAMI(ジェフU15)。度重なる怪我から不屈の闘志で?復活し成長を続ける守護神。

その次のTSUKASAはなんと中体連男子の中で頑張ってる人懐っこい努力家。

最後は今の中1でHIKARU(VIDA)。人より遅く始めたサッカーでしたがコツコツと積み上げながら成長を遂げています。


こうやって振り返ると、世代別代表メンバーを筆頭に、ほぼ全員が今もサッカーに関わり続けている!
いやいや、ほんとどこかに行けが誰かの頑張ってる姿に会える!
オジさんの老後には楽しみしかないな(笑)




スポンサーサイト

 随時 練習体験受けつけてます! 

北海道新幹線が開通し、父と母が金婚式の旅行に行ってました。
飛行機嫌いの親父にとって北海道の地を踏むには好都合!
で、東北新幹線・北海道新幹線・北陸新幹線・山陽新幹線・九州新幹線・東海道新幹線を乗り継いで、函館・岩手・富山・鹿児島と温泉地を巡って来たようです。

さて、だいぶ気温が下がって来ましたね。
空は澄み切ってサッカー日和。

20161023-1.jpg

新松戸SC女子部とラビットキッカーズ女子部で運営しているガールズ練習は、土曜は新松戸のホーム新西小で、日曜はラビットキッカーズのホーム河小で練習を行いました。

TOPチームメンバーを中心に11月の関東大会に向けての練習が続いてます。
3on3を中心に、運動量を増やし心肺機能のUPも!
次月月初には、カナクラーヴォのU13や上本郷SCの男子の力を借りてTRMをして仕上げます。

低学年たちは、11月末に行われる女子市内ミニサッカー大会に向けて、助っ人選手も含めて練習に励みました。

そんな中でこの土日、何人か練習の体験に来てくれました。

男子チームでもプレーしている4年生メンバーのチームメイトが女子サッカーを体験に。
5・6年生に混ざって練習してもらいましたがどうでしたかね。
チョッとプレッシャーに負けてたけどまだ4年生、まだまだ伸びそうなので是非一緒にやりたいですね~。
11月はU11やU10での大会があるので、そちらにも参加して欲しい。

サッカーチームを探していた5年生の子は日曜日に体験に来てくれました。
5年生でしたがTOPチームではなく育成メンバー達と一緒に練習をしてもらいました。
足でボールを扱う難しさを感じながらも5年生としての運動能力を発揮し、短時間で上達した様に思います。
私達の練習会場だとご父兄の送迎がないと難しく、通えそうな男子チームへも体験に行くとの事。

続けられる環境が大事です。
通いやすさもその要因ですね。
高学年からサッカーを始める場合、男子チームでの受け入れ環境が重要になります。
チームでは既に何年もサッカー続けている男子に混ざりますから、サッカーを始める子に対してどの様に対応してくれるのかが大事ですね。 コーチの数も限られているので指導が行き渡るのか、練習の成果を試合と言う形で試す機会があるのかなど、せっかくサッカーを始めるの訳ですから、ぜひ上達できる環境、継続できるモチベーションを得れる環境を探して選んで欲しいと思います。
男子でやろうが女子でやろうがサッカーはサッカー。 居場所をうまく見つけられると良いですね。


私達はいつでも女子選手の受け入れ態勢があります。
他にも女子サッカーに興味のある選手がいれば、どうぞ体験にいらして下さい!




<今週のおまけ>

20161023-2.jpg
生サーモンとイクラの醤油漬けをお裾分けして頂きました!
当然、鮭の親子丼となりますわなぁ~。
晩ご飯を既に済ましていたSyu~は、もちろん丼一杯ペロリと完食しました。


20161023-3.jpg
12月に県内外のチームをお呼びしU10の大会を開催します。
ワンデー大会なのでお付き合いのある全てのチームをお呼び出来ないのは残念なのですが、今年もトロフィーを準備しました。 サンタさんからのプレゼントも!?
チビ達の活躍が楽しみです。

 なでしこリーグ ジェフvsレッズ戦を観戦! 


朝と昼の気温差があって体調管理が難しい今日この頃。

土曜日は、松戸の少女達を連れて女子TOPリーグの観戦に行きました。
「ジェフvsレッズ OG対決応援ツアー@フクアリ」
ジェフさんのご厚意により、「ジェフ応援チーム!」と言う事で選手や父兄のチケットをご用意頂きました。ありがとうございました。

ジェフ=UenoSaki:先発フル出場、
レッズ=HiraoChika:ベンチ・アップのみ、MatsumotoMamiko:水係り・・・

Chika、MamikoらをU20の合宿から戻させた割りには、いつもと変わらないベンチの采配。
まあ、選手の起用と交代にはいつも???は付きものだけど。。。
ただ、Mamikoの試合機会が無い事に危機感を覚えます。


この日はレッズのプレスの前にジェフの攻め手が無かったですね。
菅沢の頭に放り込むのがやっと。攻撃の選手間が広がりすぎててセカンドボールを拾えないし。
とは言えレッズも左の塩越柚歩と北川ひかるが絡んだ攻撃くらいかな、見てて面白かったのは。

とにかく、運営手伝いしてたジェフU18やU15のメンバーを始め、OG達が元気そうな顔をしていたのは良かったです。
進路を決めたU15のメンバーは進路先で頑張りましょう!!


そう言えば①
前座試合で、U15アカデミーカップの決勝戦「レッズvsセリアス」が行われていました。
試合残り10分位しか見れなかったのですが、レッズに行ったMinoriが先発フル出場!
でも2-0で勝ってた場面だったからか運動量が少なくてまだまだだね。上で続けるならばライバルに負けない運動量が大事。特に中盤の選手は。
頑張って!
でも、優勝おめでとう!
20161015-2.jpg


そう言えば②
ジェフU15のAkariがU14のエリートプログラム合宿に選抜されました。頑張ってるね。
ただ、その合宿の日程にアカデミーカップの決勝が被ってる。
なぜスケジュール調整が出来ないのだろう(笑)

 千葉県少女交流サッカー秋季大会 準優勝! 

台風・大雨・ゲリラ降雨。
ブログ更新に間があいてしまいましたが、天気同様に我社も嵐が吹き荒れて仕事大忙しでした(-_-;)

さて2週にわたって行われた、千葉県少女サッカー交流大会 秋の陣!
予選・決勝を戦って、2チームが11月に行われる8都県少女サッカー大会へ。
関東への予選も兼ねた大会です。

まずは予選リーグ戦。
4チームのブロックに入った松戸FCガールズたちは3試合を戦いました。

vs 千葉中央FCセカンド 5-0・・・勝ち
4・5年生中心の相手チームに対し、試合への入り方が悪かった松戸。 アップから緊張感が無く練習試合以下の雰囲気で試合に臨む始末・・・。 おまけに、それでも勝ちを意識するから空回りが多くダメダメな前半でした。
個人技を生かした先制点から段々とリズムを取り戻し得点を重ねましたが、点差よりもなんとか勝利した感が強かったダメダメな初戦でしたね。反省。

20161001-01.jpg


vs 柏レディース 4-0・・・勝ち
日頃から良く試合をしているチームとの対戦でお互いに戦力を熟知している中でコーチ陣の戦略的駆け引きが!?
松戸の攻撃を意識した布陣の柏に対し、足りない戦力を布陣でカバーした松戸。 我々がケアしなければならない選手が守備的に配置されていたお陰でボールポゼッションを得る事が出来ました。 結果、接戦を想定していましたが大勝できました。
この試合では、柏の素早いプレスが効いており良いゲームを経験させてもらったと同時に、6年生と絡みながら4・5年生が伸び伸びと躍動してくれました!

20161001-02.jpg

20161001-03.jpg


vs 千葉ボニータ 2-1・・・勝ち
千葉市の4種選手達を集めたチームで毎年良い選手がいますね。 今年もフィジカルに長けた選手がいたり、しっかりとスルーパスを狙う選手がいたり・・・松戸はあまり相性が良くない(笑)
とは言え、この日はシュートチャンスをものに出来ていればそんなに苦労しなかったのに~。 終了前に何とか突き離して勝利して3戦全勝で予選を終え1位通過しました!!

20161001-04.jpg

20161001-05.jpg

↓ 予選リーグの全結果 ↓ 画像をポチッとすると大きくなります ↓
20161001-06.jpg



そして昨日の決勝リーグ戦。
小雨 時おり スコール 後 晴れ(閉会式)の素晴らしい?(笑)コンディション(-_-;)
※決して私のせいではありません。松戸の試合でスコールは無かったので。

大事な初戦 vs 市川FCL 3-3・・・引分け
あいかわらず?勝ちを意識し?試合への入りはあまり良くありませんでした。 相手も中盤をしっかりと構成しお互い一進一退。 Ayanoのシュートで先制してリズムにノリかけた矢先、前半終了間際の失点により同点で折り返しました。
後半、ボールの処理をモタつくDF陣のスキが目立ちます。 そんな矢先に裏へ抜け出されてからのGKと1対1で失点。 大きくDF裏へ放り込まれたボールをGKが空振りして、そこを詰められて失点。 それでも2点を返して同点に追いつくと、終盤は怒涛の攻撃を繰り広げ・・・。 それでも後1点が遠かった。

20161008-02.jpg

高過ぎるDFライン。 DFに吸収されてしまったボランチ。 常に両サイドが開いてしまって横の動きが足りなかったMF。 ボールを失った後の粘りが無かった両エース。 体の重たさと、ボールばかりを注視し勝ちたい気持が強すぎたメンタルとのアンバランスを感じたダメダメな試合でした。

20161008-03.jpg


負けたら後が無い2戦目 vs かずさフラワーズ 9-1・・・勝ち
サイドからの攻撃に長けているかずさ。 夏の県大会では引分けている相手に対し、序盤からエンジン全開で臨んだ松戸。 膠着した時間が続きましたが、先制後の攻撃は歯車が合って来た感じ。 試合間隔を開けたとは言え連戦のかずさは足がピタッと止まり、その後も得点を重ねた松戸が大勝しました。

20161008-04.jpg

この試合も気になったのは高すぎるDFラインとDF同士の距離感。 前でボールを奪いたい気持ち、ボールの動きばかりに集中し周りが見えなくなってしまった視野、2バックが何故か両サイド気味に開いてしまっていたポジショニング、修正出来ませんでした。

20161008-05.jpg


引分け以上で関東が決まる最終戦 vs 千葉中央FC 0-0・・・引分け
攻守が目まぐるしく入れ替わったこの試合、水溜りは無いもののスコールでピッチコンディションも悪く、両チームともにセーフティーなプレーを繰り広げます。 サイドから、センターからグイグイ突破を図る千葉中央をボランチとツーバックの3人が相手攻撃最後を摘み取ります。 GKの最高のタイミングでの飛び出しでゴールを割らせません。 相手攻撃を食い止めてから、ボールを託された2枚看板が、相手の中央を何度も突破しシュートを放ちます。
後半、千葉中央の時間帯にはGKが何度もシュートを防ぎ、センタリングやCKへも鋭く反応し、今シーズン一番のキレを見せてくれました。 試合終盤、何度も続いたCKからは得点の予感もありましたし、ポストを叩く惜しいシュートもありました。
それでも勝てない・・・。 決着は関東の場にとっておきましょう!

20161008-06.jpg

20161008-07.jpg




20161008-08.jpg
ずぶ濡れになったユニホームを晴れ間の出た閉会式前に走り回って乾かす画(笑)



20161008-10.jpg
準優勝ではありましたが、有言実行、関東の切符を手にした面々。 おめでとう。
あと1か月練習して関東の場でシビれる試合を繰り広げましょう!


↓ 決勝リーグ 全結果 ↓ ポチットすると大きくなります ↓
20161008-01.jpg



<おまけ>

20161008-09.jpg
決勝リーグに進んだ4チームで!


20161008-11.jpg
6連覇? 今期もグランドスラム。
満々の笑みの千葉中央監督と選手達。


20161008-12.jpg
8都県大会での健闘を!
誓いのポーズ? の千葉中央と松戸。




(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード