FC2ブログ

 枕詞に「最後の」が付く一年になります 

先週はYukky高校の体育祭。

高3最後の体育祭でしたが平日開催なので私は見に行けず。

(結局3年間、一度も行けなかった~)

撮りまくってくれたご父兄の写真を見る限り、みんな楽しそうに過ごしてましたね。


さて中3のSyu~も今日が中学最後の体育祭。

足が遅いと自負しているので私は何も期待してませんが、それにしても闘志の無さに腹が立つ。

でも、思春期の?恥ずかしさや、ごまかしたい苦手意識は私も良く分かるので、結局こちらもニヤニヤしながら奮闘ぶりを見てました。


20160529-1.jpg

毎年の事ですがスタートに失敗し、馬軍に飲み込まれ、どうにもならなくて戦意喪失(笑)

膝が痛いのか(本当か?言い訳のネタか?)失速し最下位でゴール…


20160529-2.jpg

それでも決勝審判の係りは仲間と楽しそうにやってたので良しとしましょう。


先日は京都奈良に修学旅行に行ってたSyu~。

なんか最後の大会である夏の大会がもうそこまで迫っている気がします。



スポンサーサイト

 なでしこリーグ第9節 OG対決が実現 

まだまだナイターは肌寒いですね。


5/15(日) なでしこリーグ第9節 

レッズレディースvsジェフレディース@浦和駒場スタジアムで、

念願の松戸ガールズのOG対決が実現しました♪


平尾知佳(浦和:GK)vs上野紗稀(千葉:SB)


20160515-5.jpg

CHIKA #16


20160515-4.jpg

SAKI #2


スタメンフル出場でレギュラー確保しているSAKIは、

見せ場のオーバーラップこそ少なかったものの、

スピードと鋭いボールへの反応で浦和の攻撃の芽をことごとく摘んでました!


ここ数試合、ようやくスタメン出場が可能になったCHIKAは、

1-0で迎えた試合終盤のジェフの攻撃をシャットアウト。

特に至近距離からの被弾にはファインセーブで対応し感動ものでした!!


20160515-3.jpg 

試合前のセレモニーではSAKIとCHIKAが固い握手。

と言うかニヤついてる!?(笑)


20160515-6.jpg 

女子サッカーの最高峰リーグでOG達が同じピッチに立ちしのぎを削る!

そんな姿を見れるとはコーチ冥利につきますね。

いや、各カテゴリーでサッカーに情熱を注ぐOG達を見れる事自体が、

コーチ達にとって最高のご褒美なのかもしれません。




試合後は、おねだりされてたブツをCHIKAに届けるべく、

サポーターたちと一緒にバス前で出待ち(笑)

前日の練習で額をパックリ割ったMAMIKO(浦和:GK)も顔出してくれました。

(MAMIKOへのブツはまた次回ね(^_-)


20160515-2.jpg 

そして次回はお約束の焼肉行くぞ~!!



帰りは、肉離れを負った私を車で送って頂きまして、MAMIKO父には感謝です。

その道中ではMAMIKOとも沢山話しが出来て楽しかったなぁ。

昔から、今に満足せず努力を惜しまないスタンスを持ってたけど、再確認できて安心しました。

U20のパプアニューギニア遠征では頑張ってきて下さいね。



 トレーニングマッチ 快晴なり! 


風がややヒンヤリした朝方。

キックオフの頃には夏日を思わせる快晴の天気になりました。


今日の松戸ガールズは、流山ピクシーズさんからご招待頂き、緑の上でトレーニング三昧でした。

流山ピクシーズさん、アミーズFCさん、福田SCリアンさんと、Aチーム戦・Bチーム戦をグルグルまわし~。

良い試合の機会をご用意頂き、流山ピクシーズさんには感謝申し上げます!


20160515-1.jpg


で、空いてる時間は狭いスペースの中での鳥かごや1vs1、2vs2、3vs3。

ボールを回す事とボールに対し厳しくアタックに行く事を繰り返し練習。

6年生達は坂道を有効活用した走力アップのトレーニングも。

暑い中、皆よく頑張りました。


この日感じたのは、失敗に文句を言う子が多いと思った事と、文句を言う前に自分の責任は果たせていたのか、と言う事。

今日対戦したチームの子達は味方に文句を言う子が誰もいない。

指示やアドバイスと文句は異なるもの。

自分や味方が前向きに次に取り組めるか否かが境目だと私は思っています。

境目の線は責任を果たした上でのお互いの信頼によって成り立っていると。


もしかして我々コーチ陣や父兄と言った大人達を見て真似しているのだとしたら…怖い。






 なでしこリーグOG対決!(予定) 


今週末の日曜日、なでしこリーグ@浦和駒場スタジアムにて、

松戸ガールズのOG対決が実現しそう!


レッズレディースvsジェフレディース


20160510-chika.jpg  vs 20160510-saki.jpg

  CHIKA                   SAKI


ここ数試合先発出場を果たしているCHIKAと、スタメンフル出場定着中のSAKI。

両チームともに下位に低迷中ではあるが、先週の試合は共に勝利しているので上昇を描きたいだろうね。

対決が実現すると良いなぁ。


願わくば、


20160510-mamiko.jpg

MAMIKOがベンチに入ってくれたらオジサン超嬉しい♫



で、応援に来て欲しいみたいなので行きます!





 千葉県女子U15選手権 ベスト4出そろう! 


20160508-2.jpg


快晴のSuperGoldenWeekの最終日。

市原のスポレクで行われたU15選手権千葉県予選の準々決勝を見にいきました。


松戸のガールズを巣立って行った子達やU12年代で共に戦った県内外のサッカーファミリー達の成長ぶりを確認しつつ、今のU12年代の子達に何が必要かを確認するのが目的です。

さらには、U15の彼女達の躍動ぶりを見ながら私も若返る?(笑)


4試合、各チーム色々なカラーがあって見てて面白かったですね。

U12年代からコツコツと築き上げたボールを大事にする成田はパスワークを小気味よく発揮し勝利。

オフの動きを重視し連動によって攻撃を組み立てるVIDAは、ボンズの個によるカウンターで残念ながら敗戦。

この2チームのサッカーは特に見てて楽しかったです。


個人技を披露しながらもパスでの崩しを身に付けてきたカナクラーヴォのサッカーには大いに伸びシロを感じました。

秀逸なタレントを集めるジェフは、もっともっと個の能力を引き出すサッカーをして高みを目指して欲しいと思いました。


今日の試合の結果は、

ジェフ 3-0 浦安セレイアス

ラシルエラ成田 2-1 暁星国際中学

カナクラーヴォ 6-0 千葉なのはな

市原ボンズ 3-1 FC VIDA


来週末は準決決勝。

関東大会出場の3つの枠を争います。

ジェフvs成田

カナクラvsボンズ



中学生になってもキャラは変わらないね。

人の前来て観戦するも、ジャージのファスナーをつなげて日陰を作るヤツら(笑)

20160508-1.jpg




 息子くん 市内大会3位でした(ToT) 

Syu~たち常盤平中の市内大会が終わりました。

準決・3決・決勝が行われ、結果は3位でした。


Yukky高校のインハイ予選を応援に行ってたので、負けた準決は見れず。。。

前半に2点を先制され後半早々に1点返したものの追加点を奪えず敗退。。。

常盤平中 1-2 河原塚中 


3決には間に合ったので応援。

前半は・・・縦に蹴って走るだけ。

BEST4のチームだからね~、相手のプレスだってキツイしグイグイ来られたらタマラナイ。

次のプレーやボールが出てくる事への準備・予測が足りないね。

ボールがバウンドしている時間が多く足元に収まらない、と言うか収める気が無い選手が多すぎる。

利き足しか使わない、と言うか使えない選手が多すぎる。だから無理な体制で精度の低いプレーしか出来ないし、仲間との連動のタイミングもずれる。

もっと簡単に!、なんて応援席やベンチから声が聞こえて来るが、素直に両足でプレーするって普段から意識して練習してないと出来ないし、当然試合では出来るはずがない。

負けた準決勝が想像できる3決の前半でした。


後半から攻撃の仕方が変わって来ました。

まだまだ前半の名残りでDFから縦に大きく蹴り込むプレーは見られました(先制点が典型)が、効果的な攻撃も出て来ました。(中盤中央からDFのギャップを突くゴロのスルーパス。左中盤から右サイドDF裏に切り裂くように放たれた低いアーリークロス)

ショートカウンターの基本が凝縮されたプレーでした。


Syu~にも言ったのですが、効果的な攻撃は何処から始まってたのか?

(高確率なとも言えるかもしれません。)

そう、エリアで言うとミドルサード、選手で言うとボランチやトップ下のセンターハーフ、そしてサイドハーフなどのMF陣。

自陣内のどこでボールを奪おうが、です。

このプレータイムに対して何人が反応し絡もうと動き出すかがKeyですね。

そしてこれらにはボールを大事にするプレーやマインドが必要になって来ます。

大事にする=ゆっくり確実なプレーと言う事ではありません。

この一瞬に対する個人のチームの精度を高めると言う意味です。


切れ味鋭い攻撃、切れ味鋭いパス、なんて良く言いますが、


どうしたら切れ味が良くなるのか!?


武士の刀に例えると、

確かな道具

確かな技術

切りつける場所

タイミング?気合?(笑)


そこには「雑」なものは一切ありません。


3-0で四中に勝った試合には色々な要素が見て取れました。


ボールを大事に、

仲間の良さを大事に、

残された夏までの時間を大事に過ごして成長して欲しいと思います。

日々身に付け進化するのみです。




(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード