FC2ブログ
 2016年03月の記事一覧 

 2015年度 千葉県U12ガールズリーグ結果 

年度末、色々あってバタバタ(^_^;)

千葉県少女サッカーの普及として開催されているU12のガールズリーグ。
2015年度の日程が終わり結果が出ました。
試合日程は多く機会を作って頂きましたが、各チームのスケジュールにもより全対戦を消化する事が出来ませんでした。

よって暫定ではありますがリーグ戦戦績表をUPします。
※画像をポチッとすると大きくなります(^_-)-☆


20160327-1.jpg

2015年度の松戸ガールズはTOPチームのヴェルデと育成チームのビアンコが参戦。

Aグループに参戦したヴェルデは、全対戦を消化し、5勝1敗の勝ち点15。
他チームが全日程終えたとしても勝ち点15には届かないので、暫定ではありますが「優勝!」
チームの優秀選手には、TERU、HIYORI、FUTABAが選ばれ、メダルが授与されました!!

Bグループに参戦したビアンコは2戦を残して2勝5敗の勝ち点6.
11チーム中で中位くらいのポジションでしょうか!?
ビアンコは公式対戦以外にも数多くのフレンドリーマッチを経験する事が出来て、非常に有意義なリーグ戦になったと思います。
そして成長著しかったチームの為に力を発揮してくれた、SYUUKA、M.HARUNA、YUKINAが優秀選手になりました。おめでとう!!


ところで、新年度の全少県予選「こくみん共済 U-12サッカーリーグin千葉」の予選リーグに女子のリーグが新設されました。
千葉県4 種委員長より「千葉県4種委員会として女子選手の育成を重要課題の一つと捉えていることから、今年度のリーグ戦に女子チームの参加を強く要望」との事らしいです。男子リーグとは別に女子リーグ立ち上げを課題と考えている様です。

とは言っても千葉県の少女選手の多くは男子チームに(散って)所属し選手登録をしている関係から、選手証含めて少女単独で成り立つチームは非常に少ないのが現状。現在4チームのエントリーとの事です。

我が新松戸SC女子部も3年~6年で12名といった構成。
6年生1学年でチームが構成できる男子チームと違って、女子の場合は複数の学年でチームを構成しなくてはならないのが現実。
こんな構成で予選を勝ち上がったとしても、男子で勝ち上がってきた強豪と決勝トーナメントを戦って何が得られるんでしょうか。(やってみなければ分かりませんが)

また、松戸FC女子(松戸女子連合!)での参加も一時考えましたが、全少予選には男子の選抜チームの参加は認められていません。当然、男女同等に活動する!と掲げたJFAの方針から考えると、女子だから選抜と言うか合同チームと言うかを認める!なんてレギュレーションを変える事はおかしい訳で。。。だから松戸4種としても松戸FC女子の全少予選女子リーグへの参加は認めないという方針でした。

4種委員長の方針と実際の現場の状況の溝を埋めて行く作業が必要ですね。


2年前、女子を4種に組み入れる為に2年の猶予期間をもって進めて行くと言われました。
この年度末、その2年が過ぎようとしています。
ガールズリーグを廃止して全少予選リーグにしようとしている動きもある様で、選手証所属に縛られることなく、日頃試合出場機会の少ない女子選手が、サッカーの醍醐味である試合と言う経験を積む機会が減るかもしれません。
近い将来の目標が無いと人って頑張れません。
目指すべき大会や試合が無くて、何をモチベーションに日々の練習活動をするんでしょうか?


JFAや関東協会に認められていない8都県大会。
この大会を主催する団体は非公認の「8都県少女サッカー連絡協議会」。 さらに「関東大会」と言う冠は付けれません、お達しだから。
この千葉県予選大会も猶予期間を終えて県協会からの予算が出なくなると言う話も出ています。
お金が出ないなら、参加費UPでも良いから開催して欲しい!


色々難しいですね~
模索しながら年々良くなるように修正しながら・・・って感じですね。



人間は男と女に分かれています。
どの競技も男女が分かれています。もともとの能力の基準が異なっているからだと思います。
サッカーにおいても、なでしこジャパンの試合と侍ブルーの試合は全く違いますよね。だから男女分かれて活動するんです。

小学生年代ではどうか。
体こそ女子の方が成長が速いですが、運動能力を比較すると高学年になるに従って、圧倒的多数の女子選手は男子に劣っていきます。つまりごく一握りの女子選手しか男子と渡り合えなくなって来るわけです。逆に言うと、渡り合うにはまずはこのハンディキャップを克服しないとその先は無いとも。
渡り合えない女子選手が男子と一緒にプレーして何が起こるかと言うと、サッカーがつまらなくなって辞めて行くと言う事です。運動能力が更に成長する中学年代を前にして・・・です。そして、サッカーよりも身近にある「女子」バスケ筆頭に別な所に流れて行ってしまう。

リオオリンピックへの出場を逃したなでしこジャパン。
国威発動の北朝鮮、国威発動&莫大な底辺形成の中国、人類的にフィジカルが上回る他地域の選手。
他国に研究され、なでしこ的サッカーにスピードとフィジカルを加えて進化した他国に対し約10年前から変化のないなでしこジャパン。どうやって世界に追いつき追い越して行くのでしょうか?

女子選手を4種に組み入れて選手の一元管理を試みたJFA。
確かにトレセン制度を通じて優れた選手を逃さず育成して行くと言う面では効果を発揮しているのではないかと思います。
ただ、これはU12年代で花を咲かせた選手のみの話し。
一方で、ポテンシャルのある蕾の選手がサッカーから離れて行く環境を作り出してしまったんじゃないかと私は心配です。
そして長期的にみると、サッカーから人が離れて行き、JFAへの収入(選手やコーチ登録費とか)が減り、試合入場者数(興行収入)が減り、(男女に理解されないものは)文化として根付かなくなってしまうんじゃないかと心配です。

と言う事で、我々グラスルーツの人達が普及の観点でも活動して行かねばならないですね。

スポンサーサイト

 間に合った! 2015年度 卒団の日 


桜の開花が秒読みの三連休中日、松戸ガールズのサッカーファミリーは卒団お別れの日を迎えました。

そしてこの日、約2年に渡る闘病生活から復帰した選手と一緒に卒団の日を迎える事が出来ました。
残念ながらグランドでの勇姿を、と言う訳には行きませんでしたが、それでも公園でボールを蹴りあえるほど回復したとの事で、大変うれしく思います。「お帰り!まってましたよ!」

さて、恒例の卒団お別れ会は、これまた高齢恒例のマジックショーから始まりました。
20160320-01.jpg
仕込んだネタは数え切れず・・・。
いきなりスタートから尺をオーバーし、かなりの押し気味。
それでも例年のお約束ともいえる失敗が無くて笑えず、みんな拍子抜け?
上手く行くとブーイングとはどう言うこっちゃ~!?


20160320-02.jpg
5年生のだしものは、年末特番でおなじみの「笑ってはいけない 松戸ガールズ版!」
やはり先輩には遠慮して、ケツバットはやさしめ。
でも、コーチには本気のバットがさく裂してました(笑)


20160320-03.jpg
5年生いや松戸ガールズが誇るビジュアル系!
オリラジの「PERFECT HUMAN」が可愛い♫


20160320-04.jpg
6年生によるだしものは、なんか色々やってたみたいだけど合奏が良かったですよ!
さすが去年からまとまりのある学年だったから、見てて安心感がありました。
毎年6年はグダグダのだしものだったから。
20160320-05.jpg
にくいね~、感謝の気持ちも忘れない、このアピール!!


20160320-06.jpg
選手達全員参加のゼスチャーゲームでは、お約束の「五郎丸ポーズ」も繰り出され、盛り上がりました!!


20160320-07.jpg
卒業生たちからコーチ達に記念品が贈られて、チョッとウルウル。

も、つかの間。
元気にカラオケタイムへと繰り出すのでした(笑)

20160320-08.jpg
6年生の部屋ではKコーチがはしゃぎ!

20160320-09.jpg
5年生の部屋でもKコーチが盛り上げる!!

今年も楽しく笑いながら選手達を送り出す事が出来ました。
そして、今年も卒団証書を贈りました。
20160320-11.jpg
今年も人数が多く、14名!!
そんな卒業生に、毎年贈っている言葉を今年も。

『努力は自信を生み 自信は力を生む』

楽しむ為にはそれまでの努力が必要だし、常に成功体験が出来る訳じゃない。 再チャレンジするには勇気がいるが、自信があると勇気が出やすい。まあ、継続は力なり、とも言うかも。

そしてこちらも毎年の卒団証書に書いている言葉、
『Congraturations on your commencement!』 

卒業(卒団)おめでとう! と言う事なんだけど、Commencementって「始まり(スタート)」と言う意味があります。
新しい世界・未来に向けて最高のスタートを切って下さい!

そして、スタートを切った君たちへ、最後に一言。

Sara
1年間キャプテンお疲れ様。 自分のプレーが上手く行かずイライラしててもチームの為に何かをしようとしてくれてた姿には感謝しますよ!
十文字でも強い心と向上心を欠かさずに頑張って下さい。

Teru、Asaka、Miku、A.Hiyori、
カナクラーヴォで主力となれるように頑張って下さい。先輩たち以上の努力をし追いつき追い越せ!!
そして良い形で高校のサッカーにつなげて下さいね。
後輩達とのトレーニングマッチもよろしく!!

Miki、Miyuu、
すでにジェフの練習に参加している事と思いますが、みんな上手いでしょ!?
フィジカルで、テクニックで、スピードで、サッカー脳で、劣っていると感じたらチョッと努力してみましょう。
逃げずに競争に参加する事!!頑張って~。

Hikaru、
人よりも遅く始めたサッカーですが、と言う事はまだまだ大きな伸びシロがあると言う事!
VIDAで、サッカーを学んでください。そして、高校生までの長いスパンで目標を見定めて頑張って下さい。

Mika、Yuu、
サッカーを続ける事を最後まで悩んだ末に決めた結論。陸上部と勉強を頑張るとか!
自分の進路を悩みながらも自分自身で決めたたくましさは凄い。決めた道は自分が信じないとダメだよ。自身ももって3年間頑張って下さい。

K.Hiyori、Futaba、Syuuka、
中学ではバスケ?ダンス?
思い込んだらキッチリと続け努力を重ねる3人。何でも出来るよ!!
何をするのか楽しみです、決めたら教えてね♫

そしてAmi、
ボール蹴れるくらい回復したと聞いて、もうちょっと早く治って一緒に試合したかった~と欲が出た。
入院し始めた頃にはただただ回復して欲しいと願ったものですが、人って欲が出ますね。
Amiもどんどん欲張って過ごして下さい。
今まで出来なかった事ややりたかった事を欲張って何でも挑戦して!
そしてOGフットサルでまた会いましょうね。
待ってますよ。


20160320-10.jpg

最後に、
14名の卒団生達からもらったメッセージを胸に、今いるメンバー達とまた1年歩んで行きます。
本当に1年間たくさんの思い出をくれてありがとう(^_^)v

 卒団前のお別れミニゲーム大会 


早いもんで今週末で6年生達は卒団します。

新松戸SC女子部とラビットキッカーズ女子部が主体となって更に市内外の女子達が集って活動した松戸ガールズ。
20(日)のお別れ会を前に、先週日曜にお別れ親子ミニサッカー大会を行いました。

場所は我らが聖地? 県立松戸高校!

20160313-2.jpg
この春に小学校へ入学する新1年生の2人もお姉ちゃん達に混ざって駆け回りました!


20160313-3.jpg
6年生(左) vs 5年生(右)のガチンコ対決!!


20160313-4.jpg
6年生(左) は親子対決を軽~く征した模様!!
ワンフェイントでかわされたのを私は見た!!


20160313-6.jpg
ゲームそっちのけでピースサインを送る5年生達。
来年度の最上級生なだけに先行き不安です。。。


20160313-5.jpg
6年生キャプテンと、レッズを抜け出してきた!?CHIKA選手。
いつも後輩たちの為に顔出してくれて「サンキューでぇ~すっ」


20160313-1.jpg

今年度も1年が終わろうとしています。
新たな世界に子供達を送り出す季節です。

楽しいサッカーの一時を過ごし。
サッカーの良さを感じ。
仲間との別れに複雑な思いを抱き。

でもどこか明るく別れられるのは、この先も心の中で繋がっていられるからか?

寂しくもあり、コーチをしてて良かったと思う時でもあり。。。

 幻のゴール (T_T) 


グンと冷え込んだ今週末。
卒業卒団を間近に控え、南大沢FCさん主催の「南大沢卒団記念招待大会」に参加させて頂きました。

6年生のみ10名で参加しましたが、この年代の子達はU10やU11の時にも南大沢さんと試合をした年代で、卒団前の最後の大会が南大沢さんの記念大会であり、最後の試合が南大沢さんと。 色々思い出します!

この日のトピックスはタイトルにもなった通り、幻のゴール。

最終戦のvs南大沢さんとの3位決定戦で、シュートがゴールの中のバーに当たって跳ね返りノーゴール判定。
なんて事は残念ですが仕方ない。

それよりも卒団前に何とか1点取らせたかった子がいました。
6年生から仲間に加わりサッカーを始め、未だ無得点のなかで試合はこの日が最後。
チョッと不器用だけど強いフィジカルの持ち主で、いつも必死にボールを追いかけてくれます。

そして最終戦に多くのチャンスが目の前に訪れました。
サッカーの神様も味方してるんじゃないか!?ってくらい。
誰のシュートか忘れました…。
ペナ外右斜めから放たれたミドルシュートはグランダーでゴール左に外れて行く…。
が、そこに居るんですよね、Syukaが。

キッチリ押し込んで「GOAL!」



(T_T)(ToT)
ん~、オフサイド。。。
間違いなくオフサイド。。。

この試合の(多分)オフサイドだった得点はノーゴール判定でも良い!
ゴールの中のバーに当たったノーゴール判定も素直に受け入れる!

Syukaのオフサイドがバレなければ、、、
GOALだったら!!
と思った瞬間でした(笑)


さて大会の方は、
朝早くから南大沢さんのスタッフが会場準備してくださり、全試合の審判までしてくださり、選手も我々スタッフも試合に集中できる環境でした。ありがとうございました。

20160312-02.jpg

3チームでの予選リーグは、まずvs府中なでしこ戦。
前半終了間際のFKを被弾し先制されるも、後半に追いついて、さあこれから!
でも強烈なミドルを叩き込まれて…。1-2で試合終了。 ん~勝てない。
府中なでしこの連動は見事でした。ボールホルダーに対し何人も絡んで行く。しかも自分達のアイデアで。
川越で対戦した時よりもイメージが共有されていた印象があり、これは強い訳だ、と納得です。

20160312-03.jpg


予選2試合目は、FC.KAISHINさんと。
こちらのチームも東京を代表する強豪チーム。 立ち上がりから攻め込まれピンチの連続。 フィジカルに長けた子がグイグイ来ますが、松戸のツーバックがしっかりと身体を張ります!そしてボランチで粘りが見れて徐々にペースをつかんで行きました。
ヘディングや身体でボールを扱う意識が低いとどうしても相手に先に触られてしまい苦しくなりますが、2-1で何とか勝利。

20160312-05.jpg

20160312-04.jpg


予選を1勝1敗の2位で終え、6年生にとっては最終戦となる3位決定戦、vs南大沢FC戦です。

20160312-06.jpg
最終戦をご父兄に見守られ~、最後の円陣!

最終戦と言う事もあってか、一人一人が前にグイグイ行く姿勢を見せてくれた勢いを感じた試合でした。
チャンスの数に反比例した得点数ではありましたが、球際の攻防や目の前で起こっている事への執着心が今日いち。
2-0の勝利で6年間を終了しました。

20160312-10.jpg
最後の大会は3位でカップを頂きました。
優秀選手はこの日も含めて1年間チームを引っ張ってくれたキャプテンでした。

20160312-11.jpg




週が明けると学校の卒業式&松戸ガールズの卒団お別れ会です。
20160312-07.jpg
春の訪れを感じさせる早咲きの桜が、いっそう卒業卒団を意識させます。


20160312-08.jpg
試合合間にはお別れ会の出しものの練習風景も、あ~卒業なんだな~と。。。
帰りの電車はちょっぴり寂しさを感じながら・・・
はぁ~(T_T)/~~~

 中華・中華・中華 



サッカーの話しじゃないのですが~。

まだまだ寒い中国の北京に2泊で出張してきました。
北京(海外)は7年ぶりの訪問で、前回は1月の厳冬期でしたね。
え~と、その時は高熱出して病院行って点滴打って・・・大変でした。

20160229-1.jpg
朝一羽田発の飛行機が1時間遅れて出発した機内で。

20160229-2.jpg
ブランチとなった中華な機内食は、白身魚の餡かけ焼きそばセット。

20160229-8.jpg
北京首都空港から北西に小一時間タクシーで移動した先は、超大型のコンベンションセンターやSPAリゾートを併設する「九華山荘」。
会議室と宿泊施設の16区棟はサッカーコートが3面入るんじゃないか?くらいの超ビッグスケール。

20160229-5.jpg
え~と、宿泊フロアは先が見えない直線の廊下\(◎o◎)/!

20160229-4.jpg
部屋は広めで快適!!

20160229-14.jpg
部屋からの眺めは、北京中心地方面はスモッグ・・・

20160229-13.jpg
ほかも霞んでましたね。

20160229-7.jpg
晩ご飯は500名以上が同時に食べれる宴会場で中華バイキング。
20種くらいのメニューから食べれそうなものを選んで1皿目。
2皿目は味見チャレンジの皿だったりしました。

この後夜からは、ファッションショー見学。
訳あって画像は載せれませんが、オフィシャルに店頭POPになってる素材はコレ↓

20160229-15.jpg
中国と言えども韓流人気!


20160229-9.jpg
夜の会議に向けて全員に夜食のカップめんが配られましたが、私らのこの日は終了!
ローカルなビールを寝酒に翌日に備えました。
つまみは味の想像がつくプリッツ!


2日目は朝から親会社の経営陣とミーティング三昧。

20160229-7.jpg

20160229-10.jpg

20160229-7.jpg

20160229-10.jpg

20160229-7.jpg
朝:中華飯⇒会議⇒昼:中華飯⇒会議⇒夕:中華飯
※飯の画像が全て同じなのは、他の皿は盛り付けが汚くて(茶色くて)お見せできない(笑)


出張最終日は朝からの移動のみ。
現地の社員に頼んで前日にタクシーを手配してもらい、早朝にチェックアウト。
中国語は謝謝くらいしかしゃべれません(^_^;)
なので、独りの時はスマホの翻訳アプリ頼み!
自分の意思を打ち込んで、相手にスマホ画面を見せる直球勝負です!!

それにしても中国からの出国ラッシュは凄い!
出国手続き、セキュリティでは大渋滞。
現地社員のアドバイス通りに超早く移動して正解でした。


20160229-11.jpg
で、機内でのランチは豚肉とセロリと野菜炒めの餡かけライス。

今回の出張で知ったのは、
私は中華飯が好きだと言う事。
好きと言っても毎食はツラく、カップめんをインターバルにしないとダメだと言う事。
更に、川魚と辛いものはやっぱりダメだったと言う事。
そして、油ものにはめっぽう弱く、毎食後トイレに行かねばならないと言う事。


最後に、
今回往復でお世話になった中国国際航空@成田
20160229-12.jpg
エアバス321で小さいですわ~

ちなみに家での晩飯は中華スープでした(^_-)-☆

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード