一年を納めて旅立つ! 


もうあと数日で年が明けます。

今年は仕事で色々ありました。
主たる仕事が大きく変化した年であり、従なる仕事が多岐に渡りました。

サッカーでは、娘が高校女子サッカーに、息子が中学サッカー部に入りました。
そして、一緒に活動している少女達は、例年にもれずスクスクと成長を遂げてくれました。
成績と言う結果に結びつかなかった事もありましたが、その後には次の成長があり、春に抱いた「今年の子達はどうだろう!?」と言う不安は何処へやら。

去年と今年の違いは何だろうかと考えると、5年生や4年生以下で参加した大会が増えた事でしょうかね。
お誘い頂く各チームへの感謝、その都度子供達の為に時間を割いてくれるコーチに感謝です。

20141227-1.jpg

松戸の少女達の為に力を貸してくれる大人たちが増えた今年。
4種の中の女子、と言う位置づけが強調されましたが、松戸は4種の方々の理解度が高くなったと感じています。

新松戸SC女子部、ラビットSC女子部の大人達が中心となって活動していますが、今年は上本郷SCの女子担当コーチ達も一緒に動いてくれました。

四捨五入すると20年にもなる松戸の女子サッカーの歴史。
その松戸の女子サッカーを支えてきた歴代の監督・コーチ、OG父兄、現役5年以上の父兄が集まって今年一年を締めました。

年が明けると、新しい大会「キャノンガールズエイト関東大会」に向けたFA選抜を作るべく県内でのセレクションが始まります。松戸を含めた第2ブロックは10(土)に選考会が行われます。
熊谷プレシオッサさんや東加平キッカーズさんの大会へもお呼ばれしてます。
(事情により)初めての試みですが、交流ある県内チームから一部メンバーを集って「第21回少女サッカー都県選抜チーム関東・東北交流大会@埼玉吉見」や「第22回神奈川県少女選抜招待サッカー大会@大磯星槎」に参加したり。
来年も行事目白押しの予定です。

さて、一旦年末年始は帰省し体を休め英気を養うとしましょう。
娘は高校選手権(応援隊)のために元旦から遠征。。。
奥様はパートの仕事が入っており。。。
夏に続いてSyu~と2人での帰省になりますが、男同士でのんびりしてきます。

松戸サッカー関係の皆様、チーム関係の皆様、交流あるチームの皆様、そしてメッキリ更新回数の減ったブログをご覧の皆様、今年一年ありがとうございました。
また来年も変わらずお付き合いください!

では行って来ます!!

スポンサーサイト

 松戸市U13大会 準優勝 


4級審判の資格更新技能講習@県ガールズリーグ、が印西であって務めて来ました。
とりあえずインストラクターからは合格点を頂きましたが、このインストラクターが約30年ぶり再会した方でした。

当時高校生だった私、松戸市の社会人選抜に呼ばれていて、この方(当時DF)と一緒にプレーしてました。
以来、4年くらいご一緒したでしょうか。
毎回試合後に、チーム全員で行きつけのラーメン屋に行ってタラフク食べて呑んだ(大人たちは)のが懐かしいです。


さてSyu~たち常盤平中サッカー部は、先週末から行われている松戸市U13大会に参加しました。

トーナメント戦の初戦(1回戦シード)は、金ヶ作&5中の合同チームが相手。
vs 金・5中 7-2…勝ち
(相模原遠征中で見ておらず)


準々決勝 vs 6中 2-0…勝ち
先制点がどちらに入るかで大きく試合に影響しそうな拮抗した内容。
両チームともに蹴って走り込むサッカーになっていて中盤は省略。
FW陣が当たらない限りは勝てないサッカーになってましたね。
縦に早い選手が多く、抜け出せれば得点が取れるんでしょうけど、チームとしてどうやって抜け出すのかが大事。
ボールも選手も縦方向にしか動かないサッカーでは、上手いチームとは戦えません。
50分ゲームのほとんどの時間でボールが弾んでいたり浮いている。
(弾ませたり、浮かしたり、が正解か?)
落ち着いてプレーする機会をずいぶん失っている様に見えました。
20141223-1.jpg


準決勝 vs 河原塚中 1-0…勝ち
(審判講習会のため観戦できず)
不利な状況下でワンチャンスをものにしたそうです。


決勝 vs 牧の原中 0-6…負け
チームの目指しているサッカーが何なのか知らないので多くは書きません。
熱心な先生がキチンとフォローしてくれるだろうし、新任だが選手と一緒に指導者としても成長してくれそうなのでね。
ただ、攻守分業、個人商店、的なプレーをしていては先が望めません。
構成された選手達で得点を奪うには自分達のカラーを作り出す必要がありますが、決して今の形では無いと思います。
もっと色んな事が出来るメンバー達だと思うからです。
縦への推進を生かすには縦以外の事を織り交ぜてスキを作り出し見つけて行く必要があります。
FWのフィジカルに頼るサッカーは限界がありますし、チームスポーツの面白さが半減してしまいます。
相手との違いで気が付いたのは、自チームではこの試合もボールが浮いている時間が多い。
相手はキチンと足元にボールを納め、グラウンダーでのドリブルやパスが多い。
結果、落ち着いてプレー出来ているのは相手なのです。
20141223-2.jpg



そういえば、中学時代に0-10で負けた試合を思い出しました。
この敗戦がスタートとなり、卒業するまでに県大会準優勝や3位になるチームへ成長した経験が思い出されました。

まだU13。
個人での組織での守備と攻撃の基本を身に付け、個人スキルを伸ばす育成の時期でもある中学年代。
そして、決して個々人では強くて上手い選手ではありません。
驕らずに、自惚れずに、諦めずに、リスタート切りましょう!
みんな頑張って下さい。


 埼玉県U10少女サッカー交流大会 グループ優勝! 


神奈川は相模原では冷たい雨に見舞われた先週土曜日。
別働隊は埼玉葛和田遠征!
埼玉県U10少女サッカー育成交流大会に松戸ガールズの3・4年生で参加しました。

チビちゃん達の遠征は初めてか?
二日間にわたっての遠征、お疲れ様でした。
(私は帯同していないので結果のみ掲載します)

【グループ5】
vs 上福岡少年少女SC 15-0…勝ち
vs 熊谷プレシオッサ 7-0…勝ち
vs 大宮日進レディース 5-1…勝ち
vs SEフィリア 5-0…勝ち

まだまだ3年生は力不足。
でも練習への参加はマメなので、伸びシロに期待大ですね。

4年生は次年度のTOPチームに何人絡んでこれるか!?
絡んで来れそうな気が大いにしてるので、こちらも期待!

この二日間、多くのチームや女子選手に触れて、色々と見て感じた事と思います。
次の練習にモチベーション高く臨んでほしいです!

<大会結果> 埼玉少女サッカーHPリンク

 第23回 相模原コプリス杯 ブロック優勝! 


途中から雨が降りだし、やっぱり雨男パワーを責められました(ToT)


第23回 相模原コプリス杯!
今年で最後の開催との事、毎年多くの、そして神奈川県勢はじめ他都県勢と対戦できる機会が減ってしまい残念です。


さて今年のコプリス杯。
松戸ガールズとして参加した予選ブロックは8チームでのトーナメント戦。

20141220-1.jpg


1回戦 vs海老名ホワイトストロベリーズ 1-0…勝ち
試合開始から終始攻めまくり相手コートでのワンサイドゲームが続きますが、キックの下手な彼女らは砂のグランドでバランスを崩しいつものプレーが出来ません。
ボールをミートする以前にボールを蹴り慣れているか!?の問題かな。軸足が定まればずいぶんと違うプレーになっていたと思います。
試合は後半ロスタイムのCKからゴール前にボールがこぼれた所をSaraが振りぬいて得点。そして試合終了!
ギリギリ勝ちました(笑)

準決勝 vs新林レディース 0-0 (PK:3-2)・・・勝ち
足元がおぼつかないとどうしてもボールを蹴りあってしまう。スペースを狙う意図を感じるプレーもありましたがその頻度をもっと増やして欲しいですね。
個々を比較すると相手チームの方がパワーやスピード・基礎技術の良い子が多かった気もしますが、松戸はグダグダながらも一人一人の頑張りで一進一退のゲーム。
で、得点・失点の匂いもなく同点でタイムアップ。PK戦で辛くも勝利です。

決勝戦 vsすすき野レディース 1-1 (PK:3-2)・・・勝ち
この大会に参加するとかなりの確率で対戦できる好チーム!
接戦の2試合で試合に出せてあげれていない子達もいて。。。せっかくの遠征、せっかくのゲーム。
そして何よりもサッカー経験は浅くとも成長著しく、先の川越招待でもしっかりとプレー出来てた。だから、先発メンバーを入れ替えて臨みました。
前半は相手のペースで試合が進み、何度か1対1の決定的なピンチが訪れましたがGKのAyuuが防いで最小の1失点。
後半はほぼ松戸ペース。相手の両サイドを突いた攻撃が機能し出して多くのチャンスが出来ましたが、やはり点取れず・・・。
終了30秒前、ゴールほぼ正面からのFKを得てラストワンプレー!
Sariの直接狙ったシュートを相手GKがはじき、Mikiが突っついて同点弾。
後半の勢いそのままにPK戦を制してブロック優勝しました!!

仁王立ちGKの威圧感から相手がPKを何度も外してくれて。。。
3試合で2得点のさびしい内容ですが、得点は全て5年生が!!

結構面白かったですよ♪
おめでとう♫

年が明け2月に各ブロックの優勝チームが集まるチャンピオンシップが行われます。
先日、関東大会を制したバディも出て来るので、どのくらい通用するのか知りたいし。
また頑張りましょう!

企画運営頂いているコプリスの皆様、ありがとうございました。
最後の大会との事で残念ですが、2月にまたお邪魔致しますのどうぞ宜しくお願い致します。

20141220-21.jpg
20141220-3.jpg
20141220-4.jpg
20141220-5.jpg
20141220-6.jpg


 メンバーを組み替えて! 

ちょい前の話しですが「ネスレカップ 国際女子サッカークラブ選手権2014」に参戦した浦和レッズレディースの登録メンバーに松戸女子OGのMamikoの名が!
U17のW杯での活躍後にどうしているかと思ったら嬉しいTOP登録!!

そしてその大会の3決&決勝では~
20141214-1.jpg
Yukkyはフラッグガールと担架係でお手伝い。
3決でベンチ入りしてたMamikoと久々に話したそうです。
どんな未来が待っているか未知の年代。
2人とも目標を高く持って頑張ってもらいたい!


さて今日はガールズリーグの第8節。
と言っても各チームお忙しい様で、参加したのは松戸女子のヴェルデ&ビアンコ、柏FCレディースのTOP&ネクストの4チーム。
しかもリーグ戦では既に対戦していてフレンドリーマッチとなりました。

世の中は衆議院選挙投票日。
学校の校庭が使えないので試合が出来るのは非常にありがたかったです。

フレンドリーなので大幅にメンバーを組み変えて臨みました。
ひとつは次年度の中心になる5年生と一部4年生で構成したチームでビアンコ。
もう一つは6年生と他の4年生で構成したチームでヴェルデ。

ビアンコは2試合共に僅差で勝利しましたが、攻撃陣はもっと勝負強く果敢に100%の力でプレーする時間を増やして欲しいですね。
守備陣は・・・と言うか皆に言えるんですけど「当事者としての強い意識」を持ってプレーして欲しいです。
目の前で起きている事にどう関係して行くのか!?
局面や試合に勝つために自分は何をすべきなのか!?
積極的に関与して欲しいし関与して行こうとする姿勢を築いて欲しいですね。
だから、もっともっと試合を経験させたいし、チャレンジする機会を増やしたいです。


ヴェルデも2試合ともに勝ちましたが、4年と6年の組合せって結構難しかったでしょうか!?
何年か前だったんですが、やはり同じ様なメンバー構成で試合をした時にチームのエースの子を中心に最上級生がチビ達を上手くリードし使って試合をしてました。
上級生はハードなプレーで見本を見せながらチーム力を下げない様に務め、チビ達に合わせて絡んで行きお姉さんブリを発揮。
目に見えない部分と言うかチームのDNAと言うかが下の年代に継承されていくかの様な感じでした。
今日の彼女達は一つ(前者)は出来てましたね。
でもまだまだ雑なプレーが多いので後者はこれからの目標です。



さてさて、次の週末は2つの大会に遠征します。
6年生中心のメンバーで相模原コプリス杯。
3・4年生で埼玉県U10育成交流大会。

さあ頑張って行こう!!

 第14回 川越市親善女子サッカー大会 準優勝! 


惜しい!
そして悔しい!
そんな準優勝だった川越女子サッカー大会!


この冬一番の冷え込みだった先週末。
川越女子ジュニアさんからのお誘いで、親善大会に参加して来ました。

20141207-3.jpg

紅葉のムサタングランド、初日は4チームでの予選リーグ戦でした。

そうそう、ムサタンと言えばこのMV。
撮影場所と登場チームがムサタンです。(と、某Kコーチから聞きました)




さて第1戦目。
vs東大宮エンジェルス 1-0…勝ち
しっかりと身体をぶつけて来るエンジェルスに対し縦に攻め急ぐ松戸。
やはり強い相手だと自分達の良さも発揮できませんが、次第に慣れて来ると粘り強いサッカーが出来ました。
一進一退の展開の中で得た1点を何とか守りきり勝利しました。

vsパルセイロ毛呂山レディース 7-0…勝ち
え~と、審判やった後で色々なチームの方と話し込んみまして試合見てません(笑)
ツートップに上手くボールが納まらない中でもサイド攻撃から中の混戦を押し込んだりして得点を重ね勝利しました。

vs上福岡少年少女SC 8-0…勝ち
ヘッドコーチ早退につき、私が監督! 既に2勝してて上位トーナメントの進出は決まっていたから思い切った作戦を実行できたラッピージャパン!
得意の超攻撃的3-4-3布陣で臨み全員出場の中で皆が良い部分を出してくれました。
特に、攻撃時には果敢なサイド攻撃から多くの子達がボールに反応し長い距離を走って中央や逆サイドから飛び込んで得点。
ボールを持った選手をオーバーラップして受けてフリーでシュート!
中盤で攻撃の芽を摘むとワイドに開いたFW陣の隙間を抜け出てフィニッシュ!
ワンサイドに偏ることなくボールを散らすDF陣!
コーチングが少なく済んで楽でした(笑)

予選の結果!!
20141207-1.jpg


大会2日目は順位決定トーナメント。

1回戦は初対戦の松ノ木FC(杉並)ジュラーレ
vs松ノ木FC 2-1…勝ち
有利に試合を進めれた事もあって2点を先制して色々メンバー交代。
ただ、ど真ん中を突破できる良い選手が相手にいて終盤劣勢に・・・
慌てだすと周囲に気を配れなくなりDF間の連携が悪くなり出しました。
ヘッドコーチにお願いし中央集中の守備陣形にシフトして何とか1失点で終えれましたね。

20141207-4.jpg


準決勝は千葉県勢同士の戦い。
vsラシルエラ成田 1-0…勝ち
先日の関東大会4位の成田。 ぶっちゃけ負けちゃいかん相手です。 くじ運で関東大会に行けなかった事を証明する意味でも。
成田は丁寧にボールを繋いでくる良いチームです。
何度も崩されかけましたが背後を取られないので決して崩されない!
おおよその時間帯で優位に進むものの、こっちはシュートが決まらない(笑)
試合内容には程遠い点差でしたが何とか勝ち切りました。

20141207-5.jpg


決勝は予選でも当たった東大宮エンジェルス。
vs東大宮 0-1…負け
圧倒的に攻めてて点が取れない負けパターン・・・
相手の当たり強さに負けないたくましさをたった1日で身に付けた選手たち!
でも引き切っての相手の粘りも素晴らしく決め切れない。
ゴール前の寄せが速いのでこちらのシュートコースも限定されてキーパー正面ばかり。
何度もバーをたたきましたが相手の集中力が高かったですね。
終了1分前、DFのボール処理が悪くかっさらわれて失点。
優勝がこぼれて行きました。

ただ、この試合で良かった点は、相手の背後をどう突いて攻めるか!
得点の多くはどんなシーンから生まれるのか!
相手キーパーとディフェンダーの間のゾーンを意識的に使う事が出来たと思います。
プレスの効いた相手と対戦すると意図なく蹴りあってしまいがちですが、明確にゾーンを狙い味方もそこで受ける意識を持ててプレー出来た事は、サッカーの醍醐味の一つを知ってくれたのではないでしょうか?

20141207-6.jpg


20141207-2.jpg

今月は県内外での試合が続きます。
もっと積極的に、もっとアグレッシブに、そしてもっとエンジョイできるプレー時間を作り出しましょう。


最後に、ご招待頂き、準備運営にご苦労頂いた川越ジュニアの皆様にお礼申し上げます!

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード