松戸市女子フェスティバル 


雨上がりの秋晴れ!!

松戸市サッカー協会女子委員会主催による「松戸市女子フェスティバル」開催です。

20141130-3.jpg

「幼稚園の年長さんから、人生の年長さんまで!」の開会式のフレーズが笑えましたが、幼稚園から50代の方々まで130名が参加してくれて、午前午後でミニサッカーを楽しみました。
子供達は爽やかに汗を流し時間と共に笑顔が増して行きましたが、大人達は・・・時間の経過と共に疲労困ぱい顔(笑)
それでも世代を超えて、笑い声の多いゲームが続き良かったです!!

中学生達は少女達のプレーを見て、可愛さと懐かしさを感じてくれた様です。
あなた達もそうだったんだよ!と思いましたが、初心に帰りつつ今後のサッカーライフを楽しんで欲しいですね。



20141130-5.jpg
空いた時間を利用して、U15女子フットサル選手権:関東大会準優勝チームのカナクラーヴォと松戸ガールズの高学年チームで試合をさせてもらいました。
フィジカルや技術では当然負けるけど、プレスの瞬間的なスピードは中学生より上かも!!
多少手を抜いて対応してくれた中3達に一泡二泡吹かせるシーンが見れましたね。



20141130-1.jpg

参加者の半分以上が小学生なので我々4種の少女担当がし切りましたが、主催は女子委員会。
種の垣根を越えての毎年の運営。
女子委員会手配の豪華なお弁当に顔もほころびました~♪




▼続きを読む▼
スポンサーサイト

 松戸市秋季サッカー大会 女子の部 


やや曇りがちな3連休最終日。

えーと、私の本籍は新松戸SC女子部コーチ。
(副業は、松戸ガールズ・松戸4種トレセンのコーチ)

松戸の女子チームによる秋季大会が開催されました。
普段一緒にガールズの練習をしているメンバーも、そうじゃないメンバーも、各チームに分かれてミニサッカーを楽しみました。
見渡すと、男子の1~3年生チームにもまだまだ女子がいるし、女子チームでもメンバー増えてるし、良い感じです!


さて新松戸SCはと言うと、高学年・低学年でのアベック優勝!
高学年優勝は、4連覇達成です!!
おめでとう!!!

20141124-6.jpg

高学年チームは怪我や体調不良その他で4名のメンバーを欠きましたが、参加した7名のパフォーマンスが素晴らしかった(^_-)-☆
ツーバックが最終ラインで素早い寄せと身体をぶつけたプレーでボールを奪いきると、ボールを味方にしっかりと当てる機会が多く良い流れを作り出しました。
中盤ではハイプレスを繰り返しながら、ドリブル・パスを駆使して繋ぎました。時おりミドルシュートや中盤からドリブルで抜け出してのシュートも冴えました。
フットサルボールだったからか、いつもよりファーストタッチが良かったですね。だから次のプレーに移りやすいし、ゴールに向かってプレーする時間が多かったのが良かったと思います。4年生キーパーも最高でしたよ。

優勝候補のラビットに2点先制されてもプレッシングサッカーを続ける事で闘志を切らさずに、奪ってからのカウンターで1点返すと、相手の主力選手が守備的なプレーをし始めたお陰でこちらの守備が楽になり、攻撃の機会が増えだしました。
孤立した相手の攻撃陣からのボール奪取からのカウンターで立て続けに2点を奪い逆転で勝利。優勝につなげた試合でしたね。


低学年チームは、まだまだ団子のサッカーから抜け出せませんが、一人ひとりのドリブルの技術は進歩しています。
もっと自分の思った通りにボールが運べるようになると、もっともっとサッカーが楽しくなる事でしょう!
そして、何よりも闘志と言う面では他のチームを圧倒していました。皆に勢いを感じました。
なんか来週からの練習を良いモチベーションで迎えられそうです(#^.^#)
だから、止める、運ぶ、蹴る、の基本をもっともっと徹底的に取り組んで上手くなって欲しいです!

20141124-2.jpg
3年生の部、2年生の部、1年生の部、女子の部(高学年、低学年)の各トロフィーたち♪



20141124-3.jpg

20141124-4.jpg
カップ2つ、頂きました~


20141124-5.jpg
ほんと、おめでとう!!




 これで良いのか?JFAとして? 

第23回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 関東・東海・関西の地域予選をTBSテレビ系列にて放送

10/21のJFAからの発表を見て楽しみにしていた。

娘の学校が出るからって言うのもあるが、女子サッカーに携わる者として(全日程現地に行けないものとして)各都県の高校のレベルやサッカーの内容を知るのに絶好の機会だと思ったから。

ダイジェスト放送!と言う事で色々なサッカーが見れると!

でも放送を見てガッカリ。
と言うかTBSふざけるな!と言う怒りがこみあげて来た。
そして番組提供していたのはJFA。
お~い、そんな内容でOK出すのか?

放送内容は、まあ、ダイジェストではあった。
全国大会へ出場するための最後の1椅子を争う1試合のダイジェスト放送だったから。

無理やり放送をドラマ化しようとしている。
インターハイ3位のチームが全国出場の崖っぷちに立っている。
勝ち負けどちらに転んでも良い画になるだろうと見え見えのカードのみの放送。

現地で数試合見た私からしたら、もっと感動的な試合は他にあったし、全試合が熱を帯びた戦いだった。

クルーを派遣する費用もバカにならないだろうね。
だから企画段階で決め打ちの内容にせざるを得なかったのかもしれない。

ただ、出場した選手たちや取り巻く人たちから見たら、どう思うのだろうか?
こんな放送の仕方をするなら、放送予定内容をもっと書き換えるべきだろう。
だって、放送された試合以外の全国出場するチームは、数秒間の学校名テロップのみ。
お~、ここもある意味ダイジェスト。



関東予選・東海予選の放送をみて出て来た私の一言は「アホか?」

放送された学校の試合を否定する言葉ではない。
期待を裏切られた部分が強かったからか?
「やっぱりTBS」 だったからか?

今後も大きな期待は寄せない事にした。




<< 11/25 追記 >>

11月29日(土) 各地域予選ハイライト&出場32校紹介
TBS地上波 深夜3:23~4:23:
「青春なでしこ!全日本高校女子サッカー選手権 全国大会への道」

放送予定!
果たして期待していいのか?

※やっぱり関東予選の1時間枠でしっかりとハイライトを流して欲しかった。

 千葉県ガールズリーグ 第7節@柏の葉! 

最高の環境を頂きました。
心なしか選手のテンションが高い感じで・・・(うるさい 笑笑)

20141123-1.jpg

千葉県ガールズリーグの第7節は、柏の葉公園総合競技場の天然芝♪

県ガールズリーグ・・・千葉県サッカー協会のホームページの女子委員会ページには載ってません。
普及事業に載ってるんです。
(本来無くなるリーグ戦が、何とか普及事業で残っているのです)

この普及事業に対して少女に関わる方々が、こんな素晴らしい会場を手配してくれてます。
先日の八千代の綺麗な人工芝もそうですが、感謝しなければなりません。


さて本日の結果ですが、松戸の少女達はヴェルデとビアンコの2チームに分かれて参加。

■ヴェルデ
vs 流山ピクシーズ 9-0・・・勝ち (既に対戦済みでフレンドリーマッチ)
vs 浦安ガールズ・イエロー 2-1・・・勝ち (確か初対戦だから公式記録のはず)

ボールを保持してからの周りの動きだしが良くなりました。
パスコースが増えているのですが、今まで縦方向が多かったパスコースに横が加わり始めました。
でも、もっと早い守から攻への切り替え(パスコース作り)が必要ですし出来そうな気がします。
ドリブルが第一優先でボールを失いがちのプレーが多かった選手たちに変化も出て来ました。
一旦預けてもらい直す! 特に相手を置き去りにするワンツーでの飛び出し。
瞬間での選択肢を増やし判断を早くする事がどの年代でも求められる事です。
良いチームになってきました。


■ビアンコ
vs 八千代ガールズ 0-8・・・負け (フレンドリー)
vs 浦安ガールズ・レッド 3-0・・・勝ち (フレンドリー)

4・5年生中心で臨んだ今日、八千代ガールズさんにはフィジカルの違いでずいぶんやられました。
でも、小さな体を生かして相手の懐に飛び込んでボールを奪い、細かいボールタッチで攻撃に転じる子達が増えて来ました。
まだまだ自信無さそうなプレーが多いですね。 「自分が!」 「相手よりも先に!」 「チャレンジ!」
ポジティブな言葉を並べています。
下手なのは当たり前で、上手くなる為に練習したり試合の機会があるんです。
最大限の効果を得るには、「失敗を恐れない事」 「相手を恐れない事」 「ボールを恐れない事」 そして 「失敗にくよくよしない事」です。
12月にも2回リーグ戦の機会がありますから頑張りましょうね!!

 ちょっと動いただけなのに(^_^;) 


今日土曜は松戸市4種トレセン練習日。
女子選手たちは4年生の男子に混ざりながらのトレーニングでした。

春から比べると、4年男子の上達とプレースピードが上がって来たのが良く分かります。
女子選手たちは!? 男子より歩みは遅いですが、それでも進歩は見て取れますね。

さて私はと言うと、
先月に続いてGKトレセン(練習会)を担当させてもらいました。
昨年までは女子の関東選抜などのGKをお世話しましたが、今年は男子の市トレメンバーと関わってます。

男女の違いは何かなぁと考えながら関わってますが、女子選手へはまず理屈と言うか説明と言うか物事の理解と言うか、言葉から入ります。
やる事やその先の成果などを理解してもらってからプレーに入る感じ。
男子選手に対しては最初の説明は少な目ですね。やる事やり方をザックリ理解させる程度。
そして、まずはやらせる。
やりながらのコーチングの量は男子の方が多いかなぁ。
そして、フリーズさせて大事な事を伝える時間が多い気がします。

これが良いのかどうかは、もうしばらく様子を見ながらですけどね。


今日のGKトレーニングは、基本姿勢とステップワークがメイン。
サイドステップよりもいかにポジションを早く移動させるか!
クロスステップとでも言うのでしょうか。ボールに視線と上体を向けながら横方向に素早く走る!
早いセンタリング⇒シュート、のイメージの中で高速移動(笑)
そしてステップ後、シュートに対してバランス良い基本姿勢で止まって、キャッチング。

次回はいつになるか分かりませんが、また機会があればトレーニングしましょう。

って、ブログを書いていると、
関節が固まって行き、筋肉にも疲労感が出て来て・・・

かるーくお酒を注入してからストレッチでほぐすとしましょうか!

 週一になりつつあるが(^_^;) 


上司が変わり、求められる仕事内容も結果も変わり、より専門的により深い分析と方向性の打ち出しを求められ。
ブログを書く時間もなくて週一になってしまっていますね。

先週末は休んでないので、今日は代休。
ようやくブログアップです。(徒然な内容か?)

金・土・日と芝生の上で仕事してました。

金曜はココ、千葉の長南町。
20141118-3.jpg
今季、関東での最後のトーナメントなので気合を入れて7時に現地でスタンバイ!
で、仕事って? プロを見守る事(笑)


土曜はココ、栃木の都賀町。
20141118-2.jpg
業界活性化の為に開催している大会の運営でした。
受付して、お客様を送り出して、プレーを見守って、表彰式の準備して、パーティーして、お見送り。


日曜は再度ココ、千葉の長南町。
20141118-4.jpg
画像は金曜のピーカン時のもの。
当日は…戸木南さんの雨男と私とがニアミスしてるから曇り空でした(笑)
トーナメント終えて、プロ達と意見交換。
何気に良い話が聴けて収穫ありでした。

そうそう、、、
20141118-7.jpg
3日間とも車中から日の出を拝みました!



で、金土日とゴルフ場に居るのにボールを打っていない…
ストレス発散のために、代休の今日は私の練習日としました。
20141118-1.jpg
プロ達のスイングやボールを目の当たりにしているので自分とのギャップに苦しみますが、
今日はアイアンが良い感じで打てました。
250球打ったところでマメが出来たので退散しまし(^_^;)



ん~、先週は全くサッカーに関わってない!
( 関東大会を逃した悔しさが晴れていないので仕事してたって噂もありますが~)


んじゃ、サッカーネタ。
結果の羅列ですけど。

この土日のU12少女達は、8都県少女サッカー大会@千葉白子町。
(雨男ニアミスの元はココにあります!)

■予選リーグ
20141118-5.jpg
千葉県大会での組合せには泣きましたが、
関東大会でも厳しい組合せと戦いが繰り広げられていましたね。


■順位トーナメント
20141118-6.jpg




一方で、正月の高校女子サッカー選手権の関東予選のファイナルラウンドが、茨城で繰り広げられていました。
以下の6校が、全日本高校女子サッカー選手権に出場します!

準決勝:
村田女子 3-2(Ex) 前橋育英
日本航空 1-0 修徳

5位6位決定戦
湘南学院 1-0 星槎国際湘南

3位決定戦
修徳 7-0 前橋育英

決勝戦
村田女子 2-1  日本航空



さて、今週末は!?

千葉県ガールズリーグ7節と、松戸市秋季サッカー大会女子の部が行われます。
今週は何とか参加したいですね~。

 週末の記録! 


この週末は色々ありました。
色々あり過ぎて、身体が一つでは足りない。
だから帯同できなかった試合も含めて、備忘録として結果をUPしておきましょう。

■11/8(土) 千葉北FC招待女子フットサル大会
(帯同できず・・・)

松戸ガールズの6年生で参加しました。
vs千葉北FC 22-0…勝ち
vs南市川JFC 16-0…勝ち
vs市川FCレディース 2-1…勝ち
vs羽衣SC 3-0…勝ち
vs高井戸東SC 4-1…勝ち
(vsラディシッシュ南が丘 5-0…棄権のため不戦勝)

結果、全勝優勝達成です!
おめでと~!!


■11/9(日) 千葉県ガールズリーグ第6節
(帯同できず・・・)

松戸の少女達は、ヴェルデとビアンコの2チームに分かれて参加しました。

【ヴェルデ】
vs柏レディースFC 3-1…勝ち
vs浦安ガールズFCイエロー 9-0…勝ち
5勝1分0敗・・・2試合残して勝ち点16で暫定首位

【ビアンコ】
vs浦安ガールズFCレッド 0-1…負け
vs柏FCレディースNext 3-0…勝ち
1勝5敗…勝ち点3、全試合消化




20141109-1.jpg
この週末、私はこちら「第23回 全国高等学校女子サッカー選手権大会 関東予選」の観戦に行ってました。

各都県から2チームずつの計16チームでトーナメントがスタート。
全国大会へ6つ切符を争います。
この土日でベスト4が決まり、まずは村田女子高・修徳高・前橋育英高・日本航空高がその切符を手にしました。
来週は栄えある優勝を目指して戦いますが、残りの2つの椅子をかけて、星槎国際高・久喜高・健大高崎高・湘南学院高の熱い戦いも繰り広げられます。



20141109-2.jpg
写真を拝借<(_ _)>
同じくこの週末。
U13の韓国遠征に松戸ガールズのOGがチャレンジしています。
#18頑張れ~


※2日間の茨城往復は結構疲れた・・・

 初参加! 近隣少女チーム主催大会へ!! 


我が街、松戸市のお隣は流山市。
その流山で活動している女子チーム、流山ピクシーズさんの招待大会に初めて参加しました。
どうやら1チーム人数が揃わないらしく、ご近所と言う事で声をかけて頂きました。

場所はブロックトレセンなどで良く訪れている新河耕地スポーツフィールド。
雨上がりの少々ぬかるんだ、前日までの八千代の人工芝や柏の葉の天然芝とは雲泥の差のデコボコグランド。
このデコボコが子供達の課題を大いに浮き彫りにしてくれて、とても良い機会となりました!

第3回 流山ピクシーズ少女サッカー大会

まずは4チームでの予選リーグ

vs三郷桜チェリーズ 6-0・・・勝ち
デコボコしててボールを動かすのに苦労。
ズルズル滑って重心の安定を欠いたボール扱いが続き苦労。
20141103-6.jpg
※試合の立ち上がり、ゴチャゴチャしたプレーを変えないとね!!



vs柏レディースFC 1-0・・・勝ち
相手の速いプレスに慌て続け、ルーズボールへの反応の遅さは改善されず・・・
グランドコンディッションに大きく左右されてしまう、もろい基本技術・・・
何とか勝った試合でしたね。
20141103-5.jpg
※本気でヘディングしに行く勇気を早く身に付けて欲しいよ~!



vsアミーズFC 4-0・・・勝ち
ファーストタッチが悪いとプレーに精彩を欠きますよね。
動揺し、視野が狭くなり、プレーの判断が遅れる。
20141103-4.jpg
※円陣の向こうでオヤジの会(笑) しかも卒団生のオヤジも合流し(笑笑)




予選を1位で抜けて他ブロックの1位と決勝戦。

vs流山ピクシーズ 3-0・・・勝ち
お呼ばれしたからには(空気を読まず)精一杯のプレーをぶつけさせて頂きました。
GKとDFラインの間に意図を持ってセンタリングを入れる。
中で詰めるのが誰なのかによってボールの種類を変える。
予選から狙い続けた事が少しだけど上手くいったゲームでした。
20141103-3.jpg



結果、無失点で優勝!
結果については、もちろんおめでとう!だし、メダルが欲しくて!って言う目標も達成できました。
20141103-7.jpg

この日のMVPはユキ。
不慣れなセンターバックをしてもらいましたが、ファーストタッチが柔らかくて非常に良かった。
だから、次のプレーへの判断も早く、バックパスをもらってしっかりと配球出来ていました。
デコボコグランドだとトラップの時についつい力が入る。
ミスできない!とか、丁寧に!とか、相手がいる!とか・・・
身体がこわ張るんですね。

動きながらの、ボールを迎えに行きながらのファーストタッチはやはり柔らかく扱いたいものです。
デコボコのグランドも同様。
基本の精度を磨いて損は無いはずです。

ファーストタッチが大事な事は皆理解してくれています。
あとは、思い描いたプレーに繋がる技術を習得しましょうね!


最後に、今回お招き頂いたピクシーズの皆様に感謝いたします<(_ _)>

 真新しいグランドでガールズリーグ戦開催! 


いや~ほんと羨ましいです、八千代市さん!
あいにくの雨模様でしたが、出来たばかりの真新しいピッチでサッカーができるなんて、恵まれた女子選手たちです!

20141101-2.jpg


そして、松戸市にもこんなのが1・2か所欲しいですね。

月末には松戸市市議会議員選挙があります!
サッカーに目を向けていらっしゃる議員さんが居ると思います。
JだFだトップチーム創設構想も良いですし、市立高校に体育科を作ってスポーツを盛んにするものいいです。
目標が身近にある事で、盛んになるのは事実ですから。
でも、インフラが無いと長続きしない事に誰が何時気が付いてくれるのでしょうか?

朝の駅で色々と主張される候補の方々がいらっしゃいますが、この様な話しは誰からも出て来ません。
残念です。

さて、話しは戻ってガールズリーグ戦。
この日もヴェルデとビアンコの2チームで参加しました。
1部リーグのヴェルデは、千葉中央さんと対戦。
関東大会を間近に控えた千葉中央さんの壮行試合だな!
相手も我々もしっかりと実になる試合にしなければなりません。

と言う事で、試合前に一喝!
ボールをしっかり動かす事、負けない事!

相性なんでしょうかね?
小気味よくボールを回されるシーンがあっても失点はしない。
相手はエースストライカーが不在。
こっちはエースが喘息で早々にOUT。

でも、他のメンバー達が球際を相手よりも前でチャレンジできるようになると良い形もできます。
前半、右サイドからのセンタリングにチームいちのチビっ子FWが中央でドンピシャのジャンピングヘッド!先制!!
後半、お互いメンバーを入れ替えて・・・キックオフ、ふとした間を突かれていきなりピンチ(笑)
逆に相手の中盤のプレスが無くなったスキを突いて抜け出して追加点!
先制弾も2点目も5年生がGET。
来年も楽しみです。

試合終盤、一瞬のスキから強烈なミドルをブチ込まれて失点。
2-1で何とか逃げ切りました。

※相性と言えば・・・
千葉中央は松戸に勝っていない。
松戸は市川に勝てない。
市川は千葉中央に勝っていない。
三つ巴の面白い構造が今年は存在します。

20141101-1.jpg



一方のビアンコは今節から2部リーグに参加された八千代ガールズさんと対戦。
もっとヤラレちゃうかな!? と思っていましたが結構対応出来てたのが印象。
ボールポゼッションも決して低くない。
でも、点差は0-5(ToT)

何でか?

一言で表すと「消極的」。
トラップだってドリブルだって相手と大差があった訳ではありません。

攻撃で相手にチャレンジするシーンが少なく、マゴマゴしている。
守備では相手よりも先にボールを触ろうとする思考が弱い。
特に球際での接触プレーが少なすぎる=気持ちが引いている。

何を目指してサッカーをしているのか。
自分はどうなりたいのか。
じゃあ今何をしなければいけないのか。

試合に、局面に、勝負する気持ち・勝ち負けにこだわる気持ちかな!?
肝心な所で臆病な心が顔を出してしまっては絶対に勝てません。

積極的って言葉だったり、達成欲だったりが膨らまないとね。
と言う事で、もっと悔しい思いをする必要を感じました。

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード