三連休三連戦! 


色々と変化の多い今日この頃。
何気に頭の中がパンク気味。

で、久々のブログ更新で、今週末三連休の予定を記しておきましょう。


まずは、土曜日。

八千代ガールズさんの計らいで、出来立てホヤホヤのグランドでガールズリーグ戦が開催されます。
八千代市総合グランド!
20141029.jpg

素晴らしい人工芝で、八千代ガールズさん、千葉中央さんと戦います。
千葉中央さんとっては関東大会前のトレーニングマッチってところですかね。
ある時間帯までは勝ちに行きますよ!
しっかり戦って良いトレーニングになる様協力したいと思います。



日曜は、今年度最後の県のミニサッカー大会@柏の葉公園総合競技場
20141029-1.jpg
ふかふか最高の天然芝です。
過去最高の人数で参加しちゃいますし、なでしこちゃんチームを入れて5チームもエントリーしました。
がっつりと楽しんでほしいですね。

それにしても、八千代市も柏市(県の施設だけど)も良いグランド環境です。
我が松戸市は・・・スポーツ環境良くないです。公立小中学校に未だに照明付かないし。
高齢化で税収が厳しく、世界に名だたる企業が多数あっても地域貢献度を全く感じない。
おまけに市立病院の建て替えでガタガタとまとまらない市政。
何年も何十年も変わらない。
はぁ~(ToT)/~~~


さて連休最終日は、流山ピクシーズさんにお呼ばれして、流山市招待サッカー大会@新川耕地スポーツフィールド。
20141029-2.jpg
人数揃わず欠場チームが出たお陰で、ご近所と言う事で誘われました。
卒業に向けて思い出作りのために6年生中心で臨みますが、連休で都合が悪い子いたので5年生も一部連れて行きます。
で、川向こうは埼玉の三郷桜チェリーズさんと対戦出来るし、吉川レディースさんや茨城の石岡レディースさんとも対戦の可能性があります。
ほとんど試合した事無かったり、超久しぶりの対戦だったりで、楽しみです。

スポンサーサイト

 関東高校女子サッカー選手権の組合せ! 


全日本高校女子サッカー選手権の関東地域予選「関東高校女子サッカー選手権」の組合せが決まりました。

16チームでのトーナメントから、上位6チームが全国大会に進みます。
とにかく、初戦がカギになりますね。
初戦に勝たないとダメです。

20141022-1.jpg

↑ポチットすると大きくなります。


1回戦2回戦と、少女の方の試合が入っていますが、他のコーチにお願いして応援に行きたいと思います。
(仕事にならなきゃ良いんだけど~)

Yukkyの高校、松戸FC女子のOG達が在籍している修徳や幕張総合。
11/8(土)は行きたいな~

そうそう、この関東大会はTBSがダイジェストで放送する。
11月22日(土)16:00~16:54 BS-TBS だそうだ。
昨今の高校サッカー放送はお涙頂戴のドラマ仕立てでクローズアップされてるから、その辺は覚悟して見ないとだめだな。
年とると涙もろいからね。

 顔がヒリヒリ 快晴の土日! 


県大会が終わり通常の土日に戻りつつも、来週からはフェスティバルやらリーグ戦やら招待試合やらと色々続きます。


土曜は朝から市のトレセン練習日。
4年生男子の方に入ろうかと思いましたが、女子のスタッフが少なかったのでそちらに。
ジェフのセレクションがあったりで参加者は9名・・・
ん~少ない。
ただ、4年生女子も何人か参加してくれたので、少しずつ底上げ出来ればと思いますね。

場所を変えて、午後からは女子の合同練習会。
3年生以下のちびっ子たちも合流し、20数名での練習になりました。
この時期は、結構伸びる子が目につきます。
身体も成長しつつサッカーへの取り組む気持ちも変化する。

逆を言えば、
今までと変わらない取組方(気持ちや時間数)だと、成長変化もかなり鈍化してると感じます。
同じ学年でも差が開いてくるし、下の学年の子にも抜かれる。
悔しかったら恥ずかしがらずに頑張ってね!!
上達の近道は、やるかやらないかなんです。

そうそう、
高学年の子でサッカー経験の少ない子達の成長が夏から見受けられます。
練習は真面目に取り組みしっかりと汗をかいている!
リーグ戦などの試合への参加頻度も高く頑張っている!
もっともっと吸収して行きましょう!!

20141019-1.jpg



日曜はサッカーをお休みして仕事。
緑の上、女子ゴルフトーナメントの会場でのお仕事です。

20141019-2.jpg

この日も快晴!

朝はヒンヤリと秋の雰囲気を感じましたが、日中はポカポカで半袖の陽気。
昼寝がしたくなりました。

まだまだ紫外線は強いんですね。
顔や腕が日焼けでヒリヒリ。
また一皮むけそうです(笑)

 8都県少女サッカー大会 千葉県予選 最終結果 

去年は豪華メンバーゆえの心の油断があったかもしれません。
今年は力は劣るけどチーム力では勝負できると計算できました。
でも、予選で頂点のチームに当たる不運だけはどうにもできません。
でもでも、その頂点のチームを夏も秋も苦しめて、負け無しと言う頑張りには拍手を送ります。

8都県少女サッカー大会千葉県予選大会結果がまとまりました。

20141013-1.jpg


今大会は、組合せと言うか対戦方法が二転三転しました。
関東大会への出場枠が2つから開催県枠も加わって3つになった事を受けてのものです。
その枠をより多くのチームで争えるチャンスを、との趣旨の様です。

最初の変更は、死の予選グループに居た我々には朗報でした。
4チームグループで対戦が多い上に1チームしか上に上がれないと言う、
他のグループより不利な状況が改善される訳ですから。
順位Tに進めば大いに上位大会へ進めるチャンスも広がると思いました。

しかし我々とは逆に、変更で不利な方向に働くと感じるチームが出るだろう事も予想出来ました。
そして、結局元の対戦方法に戻りました。
そうだろうな、と納得する自分と、う~糠喜びだった、とガッカリする自分(笑)

だた、この変更変更に異議を唱える事は不要だとも思いました。
がたがた言っても仕方ない、勝負事だから勝てば良いんだと。
勝つプランを探ろうと。


な~んて事も考えてたわけですが、今大会を終えて思う事は、
今回の対戦方法変更は来年起こらない様に、日程含めて考えて行かなければならないと思いました。
昨年までは11人制の大会だったので(人数が揃わず)参加チームが少なかったのです。
そして、1位しか関東大会に行けなかったのです。
だから順位Tは4チームで良かった。

しかし、今年は8人制の大会に変わり、人数が揃うチームが増え2チーム編成の所も出て来て、
参加チームそのものが増えました。
多くのチームにチャンスをと考えるならば、8チームでの順位Tが自然なんじゃないだろうか?
土日連荘で計5試合がキツイなら、2週に分けて行うとか考えれば良い。
夏の大会と同じ方式で行けばいい訳です。
次年はこんな感じで改善して行ければ、良い大会になるだろうと思います。

その前に、参加チームがもっと増えて、試合日数そのものを増やさなければならなくなる日が来るか!?

 ジャイアントキリングならず… 

2勝1分 勝点7 得失点+18


第27回8都県少女サッカー大会千葉県予選の予選リーグ戦。
松戸FCは、得失点1の差で予選2位。
1位のみが順位戦に進むので、涙の予選敗退です。

予選リーグ結果
vs 柏レディース 4-0…勝ち
vs NBSバンビーナ 14-0…勝ち
vs 千葉中央FC 0-0…分け

20141011-1.jpg



vs柏レディース
千葉中央と同組である以上、絶対に落とせない2試合が続きます。
その初戦は、立ち上がりの硬さとパスの弱さでじれったい内容で終始してしまった。
余裕をもってゲームを進められるはずが、弱いパスをカットされ、スピード豊かに柏の速攻が決まります。
前半途中でメンバーチェンジし少しパワーに頼った流れから先制。
後半スタートから活きの良いFWを入れて若干ポジションチェンジし得点の匂いがプンプン!
3点を追加して何とか勝利しました。
20141011-2.jpg


vs NBSバンビーナ
NBSさんはメンバーギリギリで小さい子もいましたが、いきなりの先制弾から怒涛の攻撃で8分間で8得点。
DFラインでサイドチェンジを繰り返し、トップやMFにクサビを入れながらサイドから崩し、そして中央で合わせる。
この形がはまっての得点でした。
後半からは全選手交代して全くの別スタイルのチームへ。
ボールを持ったら離さない…猪突猛進(笑)
だから最後は相手に捕まるし、パスのもらい手はタイミングを失って立ち止まり…
連動を全く感じさせない自己完結型のプレーが続きました。
ただ、個人での突破が出来ないと!との考えからすると、フィニッシュに繋がって6得点取れた事は評価できます。
20141011-5.jpg


vs 千葉中央
この時点で、同勝ち点・得失点で1負けてる。 絶対に勝たなければならない試合です。
こうなる事は想像してましたし、これを乗り越える事で得るものが大きいのも知ってました。
前半は風下。 お互いのエースやキーマンに仕事をさせないつぶし合い。
五分の戦いが進みましたが、風下な分、劣勢で浮足立ってた部分も見受けられました。
でも、気持ちだけは皆負けていない!
後半は風上の恩恵をうけつつ多くの時間で松戸のペースで試合が進みます。
ただ、時おりカウンターを受けて危険なシーンもあり…GKのファインセーブが光りましたね。
後半半ばからはプラン通り、超攻撃的布陣にシフトし攻勢にでました。
ただ、相手のCBが最後の最後で仕事をさせてくれない。
結果、ドローで…涙をのみました。
しかし、多くのギャラリーの方々にこの2チームのガチンコサッカーを見てもらえて良かったし、
今年一番のナイスゲームを繰り広げられた事は子供達の成長に必ず繋がって行くはずです。
20141011-6.jpg

今日の試合を入れて、県内・関東での公式的試合では、実は負けなし(PK負けは含まず)
他チームと個人のスキルがまだまだなメンバーではありますが、ある意味スゴイ事です。
だからこそ、今年負けていない優勝候補相手にジャイアントキリングを起こしたかったし、
起こすプランを考えて臨みました。
良い試合が出来た事で、かえって残念な気持ちが大きくなります。
今後は、中学に向けて、進級に向けて、基礎含めて築き上げれればと思います。
選手諸君お疲れ様でした。



そして、今回の大会では、ある事情により自チームメンバーのサッカーのドキュメンタリー映画の撮影も入りました。
11か国のメンバーがクローズアップされて作り上げられます。
20141011-3.jpg

大会と言う中で、撮影にご理解頂きご協力頂いた、運営・参加チームの方々に感謝いたします。
20141011-4.jpg



追記:
翌日行われた順位決定戦では、

準決勝
千葉中央FC 4-1 LC成田
市川FCL 5-1 かずさフラワーズ

決勝
千葉中央FC 2-0 市川FCL

3決
LC成田 1-0 かずさフラワーズ


コンディッション・相性などファクターはありますが、
結果だけを見ると、やはり組合せに涙…
欲を言えば、この日に混ざって高いレベルでの真剣勝負を経験したかったな~
それほど、千葉中央と良いゲームが出来たって事なんでしょうがね(^_^;)

 戻った・・・ 


8都県少女サッカー大会の千葉県予選の対戦方法。

変更の変更で元に戻った。

と言う事で、混乱するから前述のブログは削除~しました。

勝ち続けるしか無いのだっ!

 第27回 8都県少女サッカー大会 千葉県予選大会 組合せ決まる! 


旧)関東少女サッカー大会、 新)8都県少女サッカー大会、
この大会に向けての千葉県予選大会の組合せが決まりました。

JFAの意向で、少女の全国大会が無くなったのはずいぶん昔の話しですが、
今年度からは関東のナンバーワンを決める公式大会すら無くなりました。

8都県少女サッカー大会!
少女達のサッカーを真剣に考えている方々の力で実現の運びとなりますが、
関東サッカー協会では公式大会では無いから「関東」の冠を付けるなと言う事なんだと思います。

チャンピオンシップなら全少に出れば良い! と言う現実と少女の女子サッカーの将来を考えない人の発想もあり・・・
しかも、JFAは小学生年代は男女一緒に活動すべきと言っておきながら、大会の名前は未だ「少年サッカー大会」のまま。
この時点で、潜在的に男子優先の思考が働いている事に気付くべきです。

さて、今後色々な出来事を経て、男女のサッカーがどう変化して行くのか、
少年チームのコーチも少女チームのコーチも試行錯誤を重ねて、良い方向に進めればと思います。

前置きが長くなりましたが、県予選の組合せです。
県のHPにはまだ載ってませんが、千葉県では4種少女の扱いが「女子普及」の扱いになってから、
情報がタイムリーでは無いので、フライングだけどもUPしてしまいます。

20141003-1.jpg


我が松戸FCは、優勝候補筆頭の千葉中央FCと同組。
各組から1チームしか決勝トーナメントに上がれないので、厳しいのは言うまでもありません。

昨年、ナショトレ・関東トレ・県トレと多くの力のある選手をスタメンに抱えながら、
取りこぼしによって予選敗退を味わったこの大会。
今年はゼロからの(シード無し)の組合せ、仕方ありません。

夏の大会はチームと個の成長を促す采配が中心でしたが、
今大会では誰もがサッカーにこだわり勝負のにこだわって過ごす事で
別な形での経験と成長の場にしたいと思います。
育成の中でも、時には勝負にこだわった発想が個々人に必要だと思うからです。

予選リーグを突破し、県上位2チームに入る事は容易い事ではありません。
でも、夏の関東大会では神奈川と埼玉のチャンピオンを破りました。
その県予選では、千葉のチャンピオンも破っています。

サッカーは何が起こるかわかりません。
怯むことなく、希望を携えて試合に臨ませたいです。

そんな訳で、今週末は浦安市女子委員長さま(笑)のご配慮で!
浦安GFCさん、市川FCLさん、そして松戸FCでのトレーニングマッチが!!
皆さん宜しくお願いします!!

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード