2014年05月の記事一覧 

 粉モノ生活(笑) 

何だか急に暑くなって身体がついて行きません…
明日のSyu~の運動会も暑くなりそうで私ぁ~倒れないか心配です。

さて、久々に西の方に出張でした。
※きっと松戸女子のSコーチからすると、サッカーネタじゃないのでどうでも良い内容です(笑)

大阪→神戸→大阪→名古屋
実はもう一泊して博多まで足を延ばしたかった(^_^;)
でもチョッとハードなので止めました(笑)

今回の出張、やはり暑さのため食欲がイマイチ。
なので、出張グルメは下記の通り<(_ _)>

20140530-1.jpg
大阪は本町の「味べい」のランチ。
ミニ卵とじ丼とミニうどんのセットで500円。
この日のテーマは裏路地グルメ。
出汁の効いた卵とじとうどんがホッとする味でした。


20140530-2.jpg
夜は元町から三ノ宮に移動する途中で蕎麦屋へ。
本当はビール飲みながらステーキランドで神戸牛を食べようと思ってましたが、脳裏に家族がチラつき(笑)、更にメールが入ってホテルに戻って仕事をしなければならなくなり(涙)
ステーキが鴨汁つけ蕎麦になりました…。


20140530-7.jpg
三ノ宮の歓楽街に近いホテルに泊まりながらも、夜遊びせずにホテルで仕事…

20140530-6.jpg
広い部屋を使わせてもらえて、缶酎ハイで勢いつけてから仕事に励みました(笑)


20140530-8.jpg
すぐ隣が生田神社。
朝お参りしてから出勤。
生田神社ってなんか聞いたことあるな~と思って調べてみたら、藤原紀香と陣内智則が結婚式をあげた場所だったんですね。そぐ離婚しちゃったから縁起良くないか!?


20140530-3.jpg
出汁の効いた蕎麦が食べたくて大阪駅構内で立ち食いブランチ。
お腹を充実させてから阿倍野でお仕事。

20140530-4.jpg
午後から名古屋に移動して遅めのランチは、ヨコイの餡かけパスタ「ミラカン」。
味噌煮込みうどんも良いけど、どうしても食べたくなってしまう。
いつだったか、コモでランチ、ヨコイでおやつ、の餡かけハシゴをした時がありました。


20140530-5.jpg
出張のシメは、名古屋駅新幹線ホームの立ち食いきし麺。
優しい味と麺でお腹を満たし、新幹線で爆睡モードに入れます!

なんだかホント、どうでも良い内容に終始した粉モノ生活ブログ…
なお、今回は明石焼きや大阪焼きなどは封印でした。


スポンサーサイト

 春季市内大会女子の部 優勝! 

3月に定年退職した高校時代のサッカー部恩師のお疲れ様会に出席し、楽しかった苦しかった昔話をツマミに紹興酒をのみ過ぎ迎えた今日。 恩師への感謝の念と、呑み過ぎを後悔する念とで複雑な心境の今日。

松戸市4種委員会春季サッカー大会女子の部が行われました。

昨年までは女子トレセンコーチでしたが今年度から単独チームに籍を入れ、初めての市内大会でした。
所属する新松戸SC女子はAB2チーム編成。
6人制のミニサッカーに大いに汗を流しました。

20140525-1.jpg


試合結果
【新松戸A】
・予選リーグ
vsきぼうB 3-0…勝ち
vsラビット 2-0…勝ち
・1位リーグ
vsまつひだいメニーナ 2-1…勝ち
vs上本郷 4-2…勝ち
★優勝★

【新松戸B】
・予選リーグ
vs上本郷 1-4…負け
vsきぼうC 2-0…勝ち
・2位リーグ
vs松戸旭 1-1…分け
vsラビット 1-4…負け
★6位★

6年生はいつも通りでこちらの予想を裏切らないプレーで頑張ってくれました。 そして試合が進む毎にチャレンジするプレーが多く見られました。 チョッとしたミスに悔しがる姿は欲が出てきた証拠でしょうか。

でもこの大会で目についたのは5年生以下の目覚ましい成長。 普段の練習では見られない様な、コーチの予想を越えたプレーが多々見られました。
3・4年生は1試合目、なかなかボールに絡むプレーが出来なかったのに、2試合目以降の運動量がグンッと上がりボールを触る回数が増えましたね。 得点シーンで喜ぶ姿はジ~ンと来ました。

20140525-2.jpg
Aチーム 優勝おめでとう!

 ブラジ~ル 


今夜のヨルダン戦に結果で、なでしこジャパンのW杯出場が決まりますね。
前夜のベトナム戦は、ドキドキしてしまってチャンネルを変えてしまった私(笑)
勝っているのを確認してからは、平常心で見る事が出来ました。

W杯と言えば、間もなくW杯ブラジル大会が開幕します。
サッカーショップに行くと既にW杯モードで店内にいるだけでワクワク。
各ブランドの商品もW杯仕様になってたりして!

20140516-2.jpg
割引券を頂いたので、キーグロを新調。
久々のロイッシュで、ブラジ~ルのカラーリング
きっとブラジルではこのカラーリングの様に毎日がサッカーカーニバルなんでしょうね


カーニバルと言えば、来月は少女達もカーニボ~(笑)
毎年ご招待頂いている「埼玉カーニバル」。
女子の4種統合の中でまあ色々事情があって、松戸ガールズとして参加します。
え~中身は変わりません。 松戸のサッカー一筋少女達がおじゃまします!!

20140516-3.jpg

今年は静岡のチームとも対戦できるチャンスが!
一戦一戦、プレー時間を大切にしながら成長の糧を得て欲しいです。

 U13女子エリートプログラム 


いや~一年に何度も来る仕事の山場(笑)
経営承認会議に向けて日夜資料作りに励んでますが、
どっちかと言うと精神的な疲労が貯まって行く今日この頃です。

さて、今年度のU13女子エリートプログラムのメンバーが発表されました。
今年度からはキャノンがスポンサードして、キャノン・ガールズキャンプの名前がついていますね。

去年まではキャノンカップと言うフットサル大会を開催してましたが、
このエリートキャンプと2月のFA対抗となるキャノン・ガールズエイトに振り替わりました。

毎年楽しみにしていたフットサル大会だったので少々残念ですが、
キャノンもJFAも草の根の事よりもトップ選手育成に一層の比重を置いたと言う事でしょうか?

とは言え、今年度のエリートプログラムメンバーには、春に巣立って行った子が二人。
高いレベルの中で刺激を受けながら経験する場として有意義な機会です。
全国的なレベルの中での立ち位置を確認し、なでしこの頂に向けて一つずつ歩んで行ければ素晴らしい事です。
気押されせずに主体性をもって過ごして来て欲しいですね。
頑張れNanami & Minori。



 小さな幸せ 大きな感謝! 


ここ数か月来、帰宅して冷蔵庫を開けると!

20140507-1.jpg


何かしらの缶酎ハイが鎮座しており、

特に各社から出る限定的缶酎ハイは魅力的!


夕食のお供だったり♪

風呂上りの一杯だったり♪

嬉しく美味しくいただいている♪


恥ずかしくて面と向かっては言いにくいが

毎回購入してくれる奥様には「感謝!!」だな。

 Myルーム化! 


GWの最終日はSyu~の為に汗をかきました。


元々私、結構アウトドア派でして、色々な道具類がゴロゴロ。
家の一部屋は物置となってました。

その中身はいずれもかさ張る物ばかり。

BBQとかキャンプの道具、折り畳み自転車、フライやルアーフィッシングの道具、スキーの道具にスタッドレスタイヤ。
自分のサッカーの道具に加えてチーム保管のユニホームが何と5セット!

で、先日のYukky部屋の模様替えに続いて、物置部屋をSyu~の部屋に。

いや~思い切って整理しました。
祝日でしたが市のリサイクルセンターが営業してたので諸々持ち込む事2往復。

そしてユニホームの保管場所になったいたロフトベットをSyu~に明け渡し、何とか息子部屋が完成。

20140506-1.jpg
ベットの下の勉強机も機能し始めました(笑)

中学にあがって自分の居場所を確保したSyu~。
早速今日から一人で寝る事になりワクワクしっ放しだった様です。

ん~親離れ子離れだな。


 熱い戦い@フクスク&フクアリ 

レッズレディースでは、CHIKAがなでしこリーグにデビュー。
残念ながら、1-3で岡山湯郷Belleに負けてしまいました。
一方でユース登録だったMamikoがレディーストップ登録に。
TOPチームで松戸女子出身の二人が競争を繰り広げるなんて!


さて、こどもの日。
20140505-1.jpg

まずはフクダ電子スクエア(フクスク)で行われてた千葉県U15女子選手権の準々決勝を応援に。
U12の松戸を巣立った子達や県トレ関トレ絡みで関わった子達の活躍を見に、お節介なオジサンと化します(笑)

あいにくの雨まじりの天気。
私が到着した途端に降り出したと言う説もありますが、元々雨の天気予報だったんだから仕方ない。 雨男のせいじゃありません。

準々決勝その1では、ジェフU13が僅差で千葉なのはなを退けて準決勝(=関東大会出場)への切符を手にしました。
その2では、ジェフU15が八千代松陰中を、その3では、ジェフU16が松戸MACSに危なげなく勝利しました。


女子達の熱い戦いの合間をぬって、え~今日の本命は実はこちら。
20140505-2.jpg
フクダ電子アリーナ(フクアリ)での関東大学サッカーリーグ(男子です)。


20140505-3.jpg
母校の応援に!
十年振りかな~


対戦は、順天堂vs専修
20140505-5.jpg
試合前に選手のチェックに余念がないSyu~!
試合途中でも気になるプレーをした選手のチェック!!


20140505-4.jpg
高校よりもフィジカルでガチンコで、Jリーグよりも粗削りだけど攻守が目まぐるしく変わって。
食い入るようにプレーを見つめてたSyu~が印象的で、連れて来て良かったなぁと♪

試合の方は、後半15分位に専修が先制。
後半アディショナルタイムに順大の同点弾&終了間際の逆転弾で2-1で勝利。
熱い熱い戦いにSyu~も大満足!
この結果、順大が首位に躍り出ました。

※私は女子の方のVIDAvsカナクラーヴォの試合が気になってしまい、順大戦はSyu~を残して失点後に抜け出し、感動的な得点シーンは見れず(ToT)


そして抜け出してまで観戦した準々決勝その4。
FC.VIDA vs カナクラーヴォ
20140505-6.jpg
中盤でAyakaとYuikaが機能しててVIDAがやや優勢に進める中で先取点。
左サイドをしっかり崩して折り返したコボレをKannaが押し込んで追加点。
その後もVIDAにいくつもチャンスが訪れますが追加点を阻止するカナクラ。

逆に時間が進むにつれてVIDAのディフェンスラインがチョッとぎこちなく感じ、スピードあるカナクラの選手に何度も突破されはじめました。
MahoやManaが中盤やDFラインで厳しくチェックしボール保持がカナクラに傾いた後半の終わりに、カナクラがカウンターでいち早くボールに反応し飛び出して1点差に迫る。
さらにアディショナルタイムのホント終了間際に左45度の場所でFKを得て、Mahoがニアに蹴り込んで2-2の同点。

延長戦は一進一退で双方得点に至らずPK戦へ。
止めて止められ外して…最後まで決着が見えなかったPK戦。
PK戦でもVIDAがリードして進みましたが、最後は外して入れてでカナクラーヴォが勝ちました。

この試合、非常に熱くそして勢いを感じました。
どちらのチームも勝つために精一杯のプレーをしていました。
ただ一つの違いは、一生懸命なプレーがプラスのメンタルからもたらされてたのか、マイナスのメンタルからもたらされてたのか、だと思いました。

非常にしびれた気持ちのこもった良い試合でした。
まあ、正直複雑な気持ちですがね。

去年Yukky達と共に戦った後輩たちの敗戦と涙を目の当たりにし、一方で県トレや関東選抜の遠征合宿で寝食を共にした子達の活躍と歓喜を見。

が、今日の結果がそれぞれ次への経験になればと願います。

 痛い! 


新刊購入!

大好きな はらだみずき著書「ここからはじまる」

20140501-1.jpg

   


既に半分ほど読みましたが、


胸が痛い!

そして

耳が痛い!!





(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード