FC2ブログ

 日曜大工!(と言って良いか分かりませんが・・・) 


今日は少女の練習をお休みして、東京の女子インターハイ予選を観戦に行って来ました。
顔見知りの子達が大勢頑張っていたので、懐かしく、そして楽しく観戦できました。


で、戻って来てからが大変でした。

今まで布団で寝起きをしていたYukky部屋にベットを搬入。
と言うか組み立て式で自力で頑張りました~

作業に2時間半。

うち1時間は梱包を解くのに費やし、
30分は組立説明書の把握と部材の確認
組立作業は1時間でした。

いや~大変でした。
梱包解いて出てくる発泡スチロールの多い事!
大きいごみ袋6袋にもおよびました。

で、ちょうど出来上がったタイミングでYukkyが帰宅。
出来上がりのベットを撮影しようとしたら、
既にお疲れ系トドが横たわっておりました(笑)

20140429-1.jpg
一応女子なのでモザイク 笑笑

スポンサーサイト

 NEWなグランドにおじゃましました 


日曜は浦安ガールズさんにお招き頂き、おNEWなグランドで交流試合をさせて頂きました。

20140427-2.jpg


浦安総合公園球技場!
素晴らしい人工芝グランドです。

海浜公園の中にあるので休日の散歩やランニングやBBQの方々の活気もありました。

松戸のガールズ達は一部の4年生含めて5年生以上で参加。
8人制のゲームを15分で何本もさせて頂きました。

最近サッカーを始めた子たちにもたくさん試合に出てもらいました。
ルールを覚えながら、ポジション取りに四苦八苦しながら、走りきってくれました。
シュート(キック)の練習にここのところ結構な時間を割いてますが、
その成果あっていきなり弾丸シュートを決めてくれたのには超ビックリ!
本人が一番驚いている?(笑)


浦安さんは今年度の女子トレセン選考会を兼ねてとの事。
意欲的で元気な子達が多く集まっていたのが印象的でした。


試合の方は、毎週末集まって練習を重ねて来た松戸と、
選考会で集まりいきなりチームを組んだ浦安さん、と言う内容。
個のポテンシャルではキラッと光る子達が双方にいましたが、
選手同士の連動の部分が違ってたところ。

お互いにもっとトレーニングして、また成果を確かめ合いたいですね!


もう一つ気が付いたのは、浦安さんはどのチームも余り団子にならないのに、
松戸の子達は団子になるチームが…
そう、人込みを好んでドリブルする子が多いんです(笑)
ここはそろそろ卒業したいな~。


とにかく、素晴らしいグランドにサッカー大好きな子達と
そのサポートをする熱いコーチ達が集って楽しいひと時を過ごしましたよね。
また機会があればぜひ宜しくお願いします。
ほんとありがとうございました。

20140427-1.jpg

それにしてもこんなグランドがあって羨ましい~
松戸にこんなグランドを作ってくれる市長がいるなら何票でも投票するんだが(^_-)-☆

 ファーストタッチの重要性 

昨日はおやつ時から夜までぶっ通し7時間の会議…
家帰ってご飯食べて風呂入って…夜中2時
昨日は元気でしたが今日は…
歳です(笑)


さて、子供達には練習の時から意識する様に伝えているファーストタッチの重要性。

育成年代では、タッチのフィーリングの習得が大事だと思っていますし、
どの場所にボールをコントロールするかも大切だと伝えています。
もちろん動きの中で!!


そんな折、

先輩が力説してくれてました!

コレ!(ジュニサカ記事)

もっと高いレベルの話しではありますが、重要な言葉がいくつも書かれているし、
こんな事が少しでも出来るようになると、サッカーがもっと楽しく感じる事でしょうね!

 OGコーチ登場! 


昨日の日曜日、松戸の少女サッカーを卒業し大学2年生になったHarukaが遊びに来てくれました。

高校までガッツリとサッカーに打ち込んでいましたが大学ではラクロス?だったか??

サッカーの指導者の夢が芽生え始めて来ている様です。

この日の練習のアップでは簡単な鬼ごっこをし罰ゲームとなったHaruka。

マーカーを使ったモノぼけネタを披露してもらいすっかり子供達と打ち解けた。

※もちろん目的もってこうなる事を仕組んだ私(笑)

※そしてそれをしっかりと察知し身体をはって披露してくれたHaruka(笑)

つかみはOK~

で、たっぷりと夕方まで子供達とサッカーしてもらいました。

やはり女子チームには女子指導者は必要ですね。

姉さんであり母親でありみたいな厳しく優しくって、オジサン達には限界がありますから。

私らオジサンが彼女みたいな一生懸命サッカーに取り組んできた子をサポートしながら、

小学生年代の少女サッカー携わる事でトップ選手を育てるだけじゃなく、

様々な立場で女子サッカーに関わる人々を育てる「サッカー文化」を広めていけるんだと思います。

育成・強化にスポットを当てるのも良いでしょう!

代表が強い事によるメリットは大いにありますから。

でもリスペクトされるべきものを見失うと「文化」は育たない。

と思うのは私だけか?

 少女交流戦でした 

15時から20時の5時間かけて経営承認会議。
で、いつもの如く通訳入って行われるので予定の半分の内容で次回持越し。
資料の整理と頭の整理をして、フレッシュな形で次回会議に臨みます。
が、かなりの消耗戦でした(笑)


さて、先日の日曜は足立区の東加平キッカーズ女子さんの所にお邪魔し、
高島平SCさんもいらっしゃり~の、3チームでの交流試合をしました。

20140414-1.jpg


U-12、U-11、U-10戦と、丸一日かけての交流試合。
非常に拮抗したゲームの中で、ふとしたスキだったりミスだったりが点数に結びつく。
練習試合と言えども子供達は真剣にボールと相手と向かい合ってました。

U-12のメンバーに混ざってU-10から飛び級で出場させた子達がゲームをリードする場面もありたくましさを感じました。
U-12のメンバーには色々なポジションでプレーすた中でチームの幹を作り出していく作業中。
U-11のメンバーはルールを覚えながら初めて対外試合に臨む子もいて、それでも分からないなりに逃げ出さずに取り組んでくれていて良かったし、他のメンバーもカナリ球際を頑張ってくれてました。

特筆すべきはU-10の試合に出たメンバー。
初めてと言って良いくらい大きなコートでの試合経験が少なく団子サッカーから抜け出てませんが、自分の得意な事をフルに発揮しながら皆がコートの端から端まで駆け回ってくれました。

大変充実した一日を過ごせたと思います。
東京の2チームは都大会を間近に控えていらっしゃいます。
ぜひ良い結果を得られればと願います。


一方で千葉の大会は?
7月と秋に8人制の県交流大会を開く方向で進んでいる様です。

7月の県交流大会での上位4チームが8月の8都県交流8人制大会(埼玉主管@草津を予定)に参加する流れ。
10月の県交流大会での上位チーム(何チーム?)が11月の8都県交流8人制大会(@千葉・白子)に参加する流れ。

なんとかこの方向で最終決定して欲しいですね。


 チョッとした同窓会だな! 

先週末のYukky…
波崎に合宿に行ったと勘違いしていた私…

実はリーガ・スチューデントの開会式&ゲームの為に鹿島ハイツに行っていたと。
現地に赴いたRemiママ、お知らせ頂きありがとうございました。

★リーガスチューデントHP★

高校生は40分ハーフ。
育成チームで参加している?村田女子高でYukkyも出場させてもらった様で。
しかも2日目はフル出場だったらしく、ヘロヘロになって帰って来ました。
いいな~青春(笑)


そのリーガの合宿では、

小学生年代の黄色いライバルチームだった子達がそろって十文字高に入り宿舎でばったり。
小学生年代を一緒に過ごし幕総にいってる先輩達にもばったり。

私も昔共に試合したメンバー達と会ったりしますが、なんか良いですね~♪

 新年度 心機一転 移籍と言うか腰を据えてと言うか 

この土日を利用しYukkyは(多分)波崎方面に高校のミニ合宿。
行き先がミステリー(笑)
2日間分の荷物を決められたサイズの一つのバックに詰め込めず悪戦苦闘の昨夜(笑)
そして費用は後日連絡が来ると言う、私の財布に対するミステリー(笑)

先生や上級生との関係の中で色々な局面を迎え苦労し、不透明な理不尽な部分も多々あり。
私の昔を思い起こせば同じ経験をしてきました。
この環境をどう生き抜くかと言う人間力、問題点の認知力と解決力。
Yukkyが迎える3年間、結構鍛えられそうで何よりです。



さて新年度を迎え、

コーチとしての私の所属先が新松戸SC女子部になりました。

もともと娘が松戸市U12女子トレセン(松戸FC U12)でお世話になった際に女子コーチの人員不足からどこのチームにも所属せずに女子トレセンのお手伝いを始めましたが、女子担当コーチのなり手がいない中で以前の松戸市4種技術委員長のご配慮もあり技術委員会女子トレセン扱いと言う立場で活動してきました。
トレセンの体制自体も男女分かれて活動していたので、毎週末の練習や試合活動を含めて女子トレセンの活動を含めた女子普及育成の場として認めてもらってました。なので私も毎週末、女子の活動に携われてきたのでした。

しかし新年度、
JFA及び千葉県4種からU12は全て4種で活動するべしとの号令により、松戸は(まずは)男女関係なく各学年でトレセン活動を実施するとの事。今までの男子だ女子だと言う事ではないので、私が市内で活動して行くにはやはり4種チームにキチンと所属し立場を明確にしながら関わって行かなければならない、となった訳です。

ただ、私がコーチとして培ってきたのは女子サッカーだし、色々な方々と築いてきた人間関係も女子サッカーが柱。
今までの毎週末の女子活動は女子トレセン扱いではなく、新松戸SC女子部やラビットキッカーズ女子部を中心にしたサッカー好き少女達の合同練習会的な感じになるんでしょうかね。
だから、今までと同様に少女達の活動に携わって行くために、そして色んな変化を迎える少女サッカーにキチンとした立場で向かい合う為に、いま松戸市U12女子の中心的な活動をしている新松戸SC女子部に所属する事になりました。

男女関係なくと言いながらも男女の差は至る所であって、U10→U12→U15にと言う過程で競技人口の目減りを目の当たりにして来ました。協会は女子選手強化の方向に舵を切ったのが見てとれますが、底辺が拡大しないと強化の種が少ないし、JやLリーグを見に来る観客も一向に増えないと思います。人もお金もまわらなくなるんじゃないのかなと。
新しい立場でチームや少女達に関わり、4種の方々と関わり合いながら、松戸市のU12は凄いね、特に女子達は頑張っているね、と言ってもらえる様になれば。


今まで娘や息子を始め私自身もお世話になってきた常盤平SCですが、子供達がお世話になる前からコーチとしてのお誘いをも頂いてましたが、女子の方にしっかりと腰を据えると言う意味で所属を決めました。
申し訳ないと言う思いと同時に、今後も関わり合いながら松戸の子供達を共にバックアップして行ければと思います。宜しくお願い致します。

 今日の入学式でやっと一段落! 


ソメイヨシノの花びら舞う中、Syu~の中学入学式が行われました。
お下がり(Kenken Thanks!)の学生服に身を包み、晴れやかな顔で登校。

20140409-3.jpg

仲良しのサッカー仲間と同じクラスになりましたが、新しい友達は出来たのでしょうか?
当然まだ授業は始まってませんが、学校が楽しいみたいです。

そして早くサッカー部に入りたいと。
それまでは身体がなまらない様に、皆と公園でボールを蹴る日々を過ごすそうです。

息子の中学サッカーを応援して行きましょっ♪


そう言えば、

先週はこんな所に↓行ってきました。

20140409-7.jpg

今年初めての女子ゴルフトーナメント観戦。
静岡は磐田の手前、袋井まで日帰りツアー。

目的は、当然お仕事です!
そして、この女子達を応援!!

20140409-6.jpg

その帰り道。
乗り換えに時間が無かったので、ホームの売店で土産物を物色。

小腹が空いた私に甘い誘惑が!

20140409-4.jpg

うなぎいも羊羹!!
確か400円しなかったかと。

芋羊羹 いいね!
観戦と移動で疲れた体にしっかりと糖分が注入されました。




 週末、春の出来事! 


桜が散り始めた土曜。
Yukkyの高校入学式がありました。
女子高なんて普段は行きにくい場所なだけに(怪しいオジサン…)こういう時に行っておかないとね。

20140405-1.jpg

都内ゆえ?狭い敷地に校舎が建っているから?
体育館は地下!! 初めての経験です。

校長先生や来賓の方々から父兄に発せられる「お嬢様の入学おめでとうございます」の「お嬢様」と言う響きに、私が最後まで慣れなかったのは男子の世界で育ったからなのか? でもとにかく何もかも新鮮でした。

ちなみに私をカメラマンの如く使ったサッカー部のお嬢様達!
しっかりと精進しろよっ!(笑)



一方その頃、地球の反対側ではU17女子W杯の決勝戦が行われ、リトルなでしこが見事優勝!
入学式の時間帯には松戸OGのMamikoが表彰!!

20140405-2.jpg

ゴールデングローブ賞を受賞しました。
身体をはってピンチを守る良いメンバー達にも恵まれ、低い身長のハンデを持ち前の運動能力で補い頑張ってましたね。
おめでとう!!



もう一方、成田方面では松戸ガールズ達の新チームが初試合。
「成田女子サッカーフェスティバル」でなんとビックリ準優勝でした。
強いチームが集まる中、この子!って言うスーパーな子がいない松戸。

1回戦 vs すすき野レディース 2-0…勝ち
準決勝 vs ラ・シルエラ成田 2-0…勝ち
決勝戦 vs バディFC 1-5…大敗

なんとなく勝ってしまい、最後はボコボコにされたとの事(笑)
なんとなくのツケがまわらない様に、近日中に心に喝をいれようかな。
まだまだ発達途上な子達だから、伸びシロを生かせるようにしないとですね。


とりあえず今日はここまで!
コーチ会議にて、私、進退を決めました。
このネタはまた後日。
お酒飲んだので眠くなっちゃいました。。。(-_-)zzz

 2014年女子特別指定選手 


発表!

2014年女子特別指定選手(ゲキサカ)
レッズレディースHP

頑張れ!CHIKA!!
奪え正GK!!!

MAMIKOには身近に越えねばならぬ壁が出来た!
2人の松戸魂で切磋琢磨だな!

 新年度のスタートです! 

U17日本女子代表が、U17W杯の決勝に進出しました!
そしてなんと決勝は土曜の朝7:45からフジテレビで特番放送!

当日はYukkyの入学式で出かけるのでオンタイムでは見れませんが、
録画してMamikoの活躍を拝もうと思います!

↓ 準決勝の模様




そんな4月、Yukkyは高校の部活で春の合宿に出かけています。
相変わらずのサッカー三昧で、ある意味羨ましい!


新年度ネタで行くと、松戸FC女子達も新チームがスタートして
今週末の土曜は成田市女子サッカーフェスティバルに参加します。
強豪ばかり揃うこの大会、まずは自分達の立ち位置を確認します。

参加チームは、トーナメント表左端から(笑)
ラ・シルエラ成田、プリティ310、すすき野レディース、松戸FC、
千葉中央FC、バディFC、厚木ガールズ、戸木南ボンバーズ、

さっきも書きましたがYukkyの入学式ゆえにチームへは帯同できません。
各都県のコーチの方々とも交流したかったのですが、ん~残念です。


新年度スタートだからか? 日曜日の練習には体験希望者が「殺到!?(笑)」。
・男の子と一緒にやってる子達が女子サッカーの体験に多数!
・サッカー始めたいと言うお嬢様達も!
・そして最近市内に引っ越されてきたお嬢様達も!

すみません、コーチの数が足りるか心配です(笑)

そうそう、小学生の女子登録チームは廃止となり全部4種に登録となりますよね。
もともと4種チームだったところが、チーム内に女子が増えて来てどう活動しようか思案されており、
こんな方々とも相互に交流しながら普及を継続出来ればなあと思っています。


とは言え、JFAの方針が540℃変わったU12年代。
小学生年代で活動する選手をしっかりと把握し、育成強化し、
強いなでしこジャパンを作るための改革と言う意図が非常に色濃く感じられます。
ついこの間までは底辺拡大だ普及だと息巻いてたのが…。

ある部分は協会や部会からの説明不足のところがあり理解出来ていないのですが、
おおよその感想は、この方と同じです。

自分の娘や市内で活動して来た活動している女子選手達と関わった経験上、
男子の中で女子選手の経験と成長の機会が確保されているのか?
特に女子選手個人のレベルUPが可能な指導環境か?
女子選手の試合出場機会は多いか?
のびのびとそしてしっかり努力を続けようと充実したサッカーライフになっているのか?
お父さんコーチ達は女の子への対応が可能なのか?
中学生年代へのステージへ繋げられるのか?


いつだったか、千葉県はU12の女子の大会が無くなりましたと書きました。
千葉県の4種委員長はじめ理事達はJFAからのトップダウンで従わなければならない立場なのは想像できます。

だからと言う訳ではありませんが、少女サッカーの普及と言う観点からの活動を認めてくれています。
例えば、県少女ミニサッカー大会、少女サッカーフェスティバル、県ガールズリーグは存続します。
県の少女チャンピオンシップ大会はひらけないけど、交流普及での8人制の大会を夏に開催出来る可能性も出ています。

一方で男子と同じ土俵での大会出場に門戸を開いてくれています。
参加する事に意味と成果をどう結び付けれるかは結論だしてませんが。


女子選手を把握し強化育成に結びつけるには、情報ネットワークを敷かないとなりません。
これが4種への選手登録統一と言う事ですねきっと。

ただ、男子の県やブロック大会に出ないなら選手登録する意味が薄れます。
女子県トレセンに興味のない子達は選手登録する必要がないとも言えます。
実際に市内の男子チームで県にチームや選手登録していない所がいくつもあります。
女子チームのネットワークで招待大会等に参加するだけの活動になるなら選手登録の必要ないですね。
女子U15へ繋げる方法として、U12女子選手を女子登録してU15の活動と合わせて行く事も考えられます。

なぜ地球に男と女がいて、女子単独のチームが存在してて、
女子委員会が存在し、その中に少女が組み込まれていたのか?

まあ、どう考えても新年度の新体制はスタートしています。
松戸市4種の方々からは、女子トレセン含め女子の活動をどのように行いたいのか打診されています。
例えは今までのトレセン活動は、男子4年・5年・6年・女子4~6年に区分して同じ場所や違う場所で行ってきました。

新年度からは男女関係ないんだよ、って言う事だと、
女子選手もそれぞれの学年に混ざって男女一緒にトレセン活動して行くって事なんでしょうけど、
そうなると男子と一緒にトレセン活動やっていける女子選手は超一握り。
女子トレセンだと各学年10名以上で練習活動し育成できますが、男子と一緒だったら一学年で2・3人かな。

これが良いのかどうか?

近々で女子担当コーチ達と考え方をすりあわせ、市4種の方々と相談し合い、
良い方向感をもって進められればと願います。


今日のブログの最後に、

女子の試合活動がどう確保できるのか不透明な折、出向ける範囲で女子チームと交流戦が出来たら嬉しい!
普段の練習会場は、男子と共有させてもらっているのでフルコートのゲームの機会が少ないんですよね。
ましてや場所が使えなくて練習休みの週末もちらほら。

U12戦やU11戦やU10戦など絡めてチーム丸ごとで交流出来ると機会が増えると良いなあ!


なんて書いている矢先に、東加平キッカーズ女子さんからお誘いが♪
ありがたや~ありがたや~

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード