エルティーイー化! 


実家に帰って来ました。

20131230145419d46.jpg

昼食後、子供らは外でバドミントン。

私はあまちゃん漬け(笑)

201312301454211ef.jpg

そして何とLTEで接続出来るようになってる!

ピッチもつながらない田舎の温泉地でしたが、進歩してます。。

さて、あまちゃん最後まで見たら温泉入ってビール行きます。


スポンサーサイト

 今年最後の忘年会! 

今年の呑みの締めくくりは松戸FC女子の忘年会。
コーチ陣でささやかに!と思っていたところ、ご父兄たちが企画してくれました。

そして居酒屋に入ると ド~ン!!

20131228-1.jpg


ご父兄が家業を利用し立派な大ポスターのお出迎え!



そして、私達が主役!とばかりになでしこ達が鎮座!

20131228-2.jpg

まあ、確かに話題を数多く提供頂いたから許す!

左)なでしこリーグ新人賞のSaki
右)U20W杯行きを逃し、明日のレコ大歌唱賞を目指すChika(笑)
※U17W杯行きを決めたMamikoの代わりに(いつもの様に極々自然に)親父が来た!

一年を振り返り、松戸女子の誕生から今までも振り返り、
仮装あり、ビンゴあり、有意義な時間にいつもより酔っぱらった~

いつになく酔っぱらった理由がもう一つ。
ビンゴにはめっぽう弱い私ですが、この日は一等くじを引き当てました!

20131228-3.jpg

豪華賞品はスパイク!

で、ひとっ走りしてマジック購入し、
右足にChika、左足にSaki、のサインを入れてもらいました。

このスパイクのサイズは24.0cmで、Yukkyにお土産! と思ったら、
Yukkyも成長しててサイズが小さかった…。
家に飾るか、卒団パーテーの目玉賞品にするか検討中です!


それにしても今朝は胃が死んでた。
酔って小腹が空いたので長浜らーめん「もりや」に立ち寄り、替え玉&豚トマトのトッピングまでのフルコースを食した。

とんこつなのに臭みが無いからついついガッツリ行ってしまい。
私の胃が逝ってしまいました…。

今年もあと3日。
帰省に備え、これから大掃除します!!

 U10交流戦 クリスマスカップ@松戸~ 


12/23(祝)は、ここ数年グランドを借りてU10の少女達に向けての交流戦を行っています。
その名も「U10ガールズエイト交流戦 クリスマスカップ@松戸」。
今年は、東京の4チーム、千葉の4チームでの交流戦となりました。

毎度の事ですが、この日の私は関東少女選抜の選考練習会担当だったので大会には参加出来ず。。。
チビちゃん達の活躍を見逃しました(>_<)


2年~4年生で参加したこの大会、
試合の方は、一回戦のvs青梅新町は1-0と大接戦!
準決勝はご近所の浦安戦で3-1と勝利!
そして決勝は良きライバルの東加平キッカーズと対戦し、
これまた1-0での接戦をものにしました。


20131223-1.jpg


試合の詳細は後日忘年会で確認するとして、
この大会にはサプライズがありました。

今年なでしこジャパンに選出された飛ぶ鳥落とす勢いのSakiのサイン色紙を参加チームにプレゼント。
去年の小笠原満男選手のサイン入りスパイクに負けず劣らずのブツ♫

そしてお次はご本人の登場!
松戸が誇る年代別代表の守護神たち、ChikaとMamikoが会場に遊びに来てくれました。

ジャージ姿の彼女達を見た子は「誰?あのね~ちゃん」(笑)
しかし、ユニホーム恐るべし!
ひとたび代表のユニホームを身にまとうと、あ~と言う間の人だかり。
即席のサイン会となったそうです。


霜が降りるほどの寒空の中、
遠くからもご参加いただき、
大いに試合を楽しんでいただき、
お菓子とサインのおまけつき!

今年の蹴り納めは大好評のうちに幕を閉じましたとさ。


あ~参加したかった(^_-)-☆

 相模原コプリス杯 結果 


3時間、4.5時間、1.5時間、3時間…
この土日の車の運転時間です。
連休だけど休みの人もいれば仕事の人もいる。
色々な目的の車が入り乱れた結果、事故渋滞に遭遇する事3回。
結構疲れました。

さて大移動をして参加させて頂きました「相模原コプリス杯」。
若干スリッピーな土地もありましたが、風無く晴天に恵まれて「超お昼寝日和!!」。
(実際に寝てました…)

まず初日は、予選リーグ戦と順位トーナメントの1回戦が行われました。
実は、この大会の組み合わせを見ると(一_一)

予選で神奈川チャンピオンのラディッシュ南が丘と対戦。
予選を1位で抜けると、関東大会6位の横浜ウインズ、東京の強豪の南大沢FC、
関東覇者のバディFCと対戦できる可能性が!!

関東大会に行かなくとも相応のチームと対戦できるとあって、
子供達には是非勝ち上がって欲しかった。

まずは予選の初戦、新林レディースと対戦。久々の対戦です!!
長時間の電車移動が祟ったか? それともアップ不足か?
バウンドするボールが足につかない。
トラップがどうも大きくなってしまう。
(と言うか、相手の居る目の前に止めるなっ!つ~の~)

せっかくMyボールで展開してても相手に渡る…
縦への発想しか持たない攻撃大好き娘達は、ピッチの幅を生かせていない…

でも持ち前の速いプレスからボールを奪い、攻撃の回数はしっかりと確保。
ドサクサ紛れの得点もありましたが、前後半で全メンバーを入れ替えながらも
最後まで追加点を重ねる事が出来て、良いイメージでゲームを終えれました。
スーパー3年生もこの日TOPチームにデビュ~。


予選2試合目は、第一目標のラディッシュ南が丘戦。
ん~肩すかし!? 準備出来ていないGKがFKを直接決められ1失点しましたが、
終始ボールを支配し終わってみれば5-1。
聞いたところによると、主力の選手が2名ほど抜けていた様でした。
とは言っても、こちらもナショトレ合宿でメンバーが抜けていたからなあ。
この試合も半々で全員出場してたから、主力が頑張った事に加えて、
途中から出場したメンバーが陰に日向にキチンと自分の力を発揮してくれたんだと思う。
そういうメンバーの成長を感じた1戦と言う事でしょうね。

予選を2勝で1位抜けし、1位トーナメントに進出し、
次なる相手は、予想通りの横浜ウインズ。
キラッと光る選手が、センスを感じる選手が、自由奔放にプレーしている好チーム!

ゲームは拮抗してましたがお互いがフィニッシュまで行けない一進一退のゲーム。
ウインズの攻撃を松戸は速いプレスで潰し、松戸のスピード感あるサイド攻撃を
ウインズのディフェンスがしっかりと踏ん張る展開。

前半ロスタイム、バイタルエリアでDFが見合った所をウインズの選手がボールをかっさらいゴール…
先の県大会で予選敗退した時と同じ事が繰り返されてしまった。

でもこの日は今までと違ってました。
疲れの見える選手やチョッと集中が切れた選手に対して、私は躊躇せずに選手を代えれました。
と言うのも、代わって入る選手のパフォーマンスがそれまでのメンバーと遜色ないと思えたから。
もちろん選手一人ひとりに特徴がある訳で、そんな事も含めて良い感じでしたね。

後半早々に不意を突いたミドルを5年生のSariが決めて同点!
俄然流れは松戸でしたが決めれるところを決めれず…。
FKからのYunaドンピシャヘッドはバーに阻まれ…。
結局PK戦に突入。

勝ちに行くか、緊迫した場面で成長の為の経験の場にするか…
実は試合終了5分くらい前から悩んでいました。
で、その答えは!? 秘密です。

で、残念ながら3人が外してTHE END.でした。
これはこれでね!


続いて2日目は、5位~8位決定戦に臨みました。
初戦は、なかのSCで初の対戦です。
なかのと言うから中野区のチームかと思ったら八王子のチームとのことで…
失礼しました(笑)

20131222-1.jpg


朝6時の電車で移動し9時から試合。滅多に経験出来るもんじゃありませんね(^_^;)
でも何故かみんな元気! スーパー3年生の活躍に父兄もコーチも選手も盛り上がり、
3-0で勝利! 次の試合まで時間がたくさん空くので昼寝出来るぜ~!


続く5位6位決定戦は、鷺沼スワンズ戦。これも初めての対戦じゃないかな?
昨日今日、それ以前から見えていた課題点を克服すべく、ある選手にはタッチ数の制限を、
ある者には動き方や使うスペースのレクチャーを施して試合に臨みました。
スーパー3年生の超絶トラップからのゴールもあり5-0で快勝し最終結果は5位でした。

★優秀選手は6得点でYuna!

20131222-2.jpg
(ウインズに勝ってたら、もくろみ通りの対戦が待ってたね~)


とにかく、初対戦のカードが多くて緊張感をもって試合に臨めました。
試合以外の時はおバカ丸出しのメンバーも、試合となると目付きも変わって頼もしいし!
ヘディング逃げてた子が克服しつつあったりと成長を感じた機会でもありました。
(苦手から逃げてる子はまだまだ多いけどね)

ほんと、毎年この大会が楽しみなんです。

いつもの年だと32チームが集いますが、今年は確保できた会場数の関係で24チームでの大会。
そんな中で松戸を対象に残して頂いて感謝していますし、貴重な経験の場になりました。
コプリスのチームご関係者の皆様、ありがとうございました。

 忙しいとイライラのアンテナが敏感になるっ(笑) 


♫ 師走は忙しぃ

12月、会社は年度末を迎えてバタバタ。
上司は事情があってほとんど会社に来ない。

上司の仕事、自分の仕事、他部署や経営陣との会議。
必要最低限!をモットーに仕事を処理して頑張っています(笑)

そんな忙しさの中で、
なるべくイライラしないように受け流しながら過ごしていますが、
そういう時に限ってイライラのアンテナって敏感なんですね!?
と言うか、そういう時に限ってイライラさせるヤツがいる(笑)

某ブログでは何だか自分や自分の子供のサッカーそのもの、
過ごしてきた環境、未来や夢に向けて子供自身の思いや判断、
親として状況を熟考したうえでの判断とか考えを、
公然と批判されている気がしていて、いつも心を痛めている。
そしてこの時期故に一層イラつく。

ん~かなりアンテナの感度が高まっている~(笑)



さて、当分タイムリーにブログアップ出来そうもないので、
以下に、年内の活動予定を対戦相手も含めて一挙にまとめて!


今週末は「相模原コプリス杯」。

予選リーグは、新林レディース・ラディッシュ南が丘と対戦します。
新林レディースとは凄く久々の対戦の様な気がします。
ラディッシュ南が丘は11人制の神奈川チャンピオン!
ナショトレが絡むのでフルメンバーと言う訳にはいきませんが、
チーム練習で県や関東のトレセンで積み上げてきたものを皆で発揮できれば
良い勝負に持ち込めるのではないかな!?

この予選の順位で、
その次は横浜ウインズ・横須賀シーガルス・多摩SCのいずれかと対戦。
ウインズとは因縁?の対決、シーガルスや多摩ともほとんど対戦実績無いので
対戦してみたい!!

その後もチーム名を見る限りじゃ、対戦したことが少ないチームばかり。
やはり、この大会は色々なチームと対戦出来る楽しさがあるし、
それ故に緊張感を持って試合に臨める絶好の機会だと思います。


23日(祝)は、
県のガールズリーグに5年以上が参加。
審判講習会も兼ねた男子チームと合同でのマッチデー。
あいにく松戸FCは男子との対戦はありませんが、
同じ東葛地区の流山ピクシーズと柏FCレディースと対戦します。

同じ日に、U10交流戦「クリスマスカップ@松戸!」を開催。
東京からは南大沢FC、青梅新町FC、東加平キッカーズ、綾南ガールズ。
千葉からは浦安ガールズFC、千葉中央FC、ラシルエラ成田、そして松戸FC。
トーナメント戦で1回戦は青梅新町と対戦します。
U10にはキラッと光るシンデレラがたくさんいる事でしょう。
クリスマスプレゼントも用意してお待ちしています。


そしてこの3連休中、
Minoriがナショトレの合宿に参加。

連休最終日は、
関東少女選抜の練習選考会にNanami・Kanami・Yuukaが参加します。

3連休、それぞれの立場でそれぞれの場所で今年の蹴り納めをします。
1年間(6年生は6年間?)を振り返りつつ、年度末の自分の姿(目標)を再設定し、
サッカーに臨んで欲しいと思います。

 じぇじぇじぇ~ぎょぎょぎょ~ 


ビックリ!

本田選手の移籍報道で

ミランの#10

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131211-01129716-gekisaka-socc

 俺たちには絶対に負けられない戦いがある!! 

来年びわ湖で開催される少女の大会に招待され、日曜日は1日強化練習。


一方で、私はSyu~の常盤平SCの大餅つき大会。
6年生の父兄である私は、多くのお父さんお母さんそしてコーチ達に混ざって朝7時から餅つきの準備。
ちなみにお母さん達は前日から豚汁の準備におわれていました!
そして、90kgのもち米を炊き、30臼近い餅をつき、午後に向けてのウォーミングアップ(笑)

DSCF0812-1.jpg
こんなお餅セットを~

DSCF0807-1.jpg
この人数分以上こしらえて~
(写真には幼稚園から6年生まで200名近く映ってます!)
(あるお母さんからの情報によると、お餅は300セット作ったとか!?)

DSCF0800-1.jpg
子供達も全員がお餅をつきました♪


そして、午後からは恒例の親子サッカー大会。
自分の息子とそのお父さん達がガチで対決します。

DSCF0808-1.jpg
6年生 vs 6年生父親達

10分ハーフの試合を2試合。子供達は円陣を組んで気合注入!
お父さん達は必ずしもサッカー経験者じゃありませんし、運動部出身でもありません。当然年齢もまちまち。
でも、お父さん達も気合が入っています。子供達に負けてなるものかと、運動不足の身体にムチ打って戦いました。

6年生の某N監督は、前半Bチーム、後半Aチームで選手を繰り出し、明らかに勝ちを狙ってきました。お父さん達は前半5分で消耗…。でも身体を投げ出し気力のディフェンスで跳ね返し、意地のカウンターを仕掛ける! 時折見せるバルサの様なパスワーク、いいね~!

0-0(0-0、0-0)
1-1(0-1、1-0)

結果2試合共に引分けて父親の面目を保ちました。


で、私はと言うと、
5年生の試合にFPでアップ代わりに出場し、本番の6年生の試合には本職のGKでフル出場。
まあ、これ以上は書きません。だって自慢になっちゃうから~(笑)

6年生のゲームって他の学年の子達や父兄からも注目されますが、
その中でも一段と輝きを放っちゃったのが私、とだけ書いておきましょう。

Syu~のシュートは当然の様に止めましたが、
GKたる者は…とGK諸君の目にしっかりと焼き付ける事が出来たんじゃないかな。
常盤平のGKコーチ達を前にして、ファインプレーの数々本当にスミマセン(^_^;)
そして、私からゴールを割ろうと意気込んでいたみんな、いや~止めちゃってゴメンね(笑)

今日は全身筋肉痛ですが、あ~心地よし♪

 スケジュール確認! 


先週から今週にかけて1月からの次年度の事業計画を作ってました。
社長とのミーティングは5時間のロングランを2回。。。
一応外資の会社なので社長とのミーティングには通訳が入ります。
だから日本語同士のミーティングの倍はかかります。

そして今日、ようやく解放されました♪
なので、市場調査を兼ねて外出し、チョッと頭をリフレッシュ。
途中のお店で筋トレ用の小道具を購入し、身体に負荷をかけて気分転換しようかなと。

さて今夜、ブラジルW杯の組合せ抽選ですね。
TV放送時間まで暇になったので、今後の予定でもUPしておきますか!?


今週末、
7日(土)は通常練習。
8日(日)は超久々に県立松戸高校の天然芝をお借りしての練習会。
色々ありましたが、借りれる機会が持てました。
もっともっと我々を理解して欲しいけど…

■来週末は、
14日(土)は男子市トレセンとの合同練習会。

15日(日)は流山でガールズリーグ戦第10節
(試合メンバー以外はお休みです)
(一部メンバーは関東トレセンマッチデーですね)

■再来週、段々年末が近くなってきた!
21日(土)は相模原コプリスさんご招待のコプリス杯!の予選リーグ戦
(試合メンバー以外はお休みです)
予選はなんと神奈川県チャンピオンのラディッシュ南が丘さんと対戦出来る!!
更に、久しぶりに新林レディースさんとも対戦♪
この日は3試合、予選の順位でトーナメントの1回戦があります。
1位で抜けれると横浜ウインズさんと対戦できそう!!

22日(日)はコプリス杯の順位別トーナメントの準決決勝。
前日の試合成績いかんによりますが、関東大会優勝のバディFCをはじめとした
東京神奈川埼玉山梨などの好チームと対戦可能ですな。
(試合メンバー以外は通常練習です)

23日(祝)はモリモリ
高学年はガールズリーグ第11節@印西。
4年生以下はU-10!X'masCup@Matsudo~。千葉県勢4チーム&東京勢4チームでの交流戦です。
埼玉のチームもお誘いしたかったのですが、埼玉もU10大会の予備日だったりして残念でした。
この他に、関東少女選抜候補選手の練習会@吉見もあるし~。

本年蹴り納めとなる23日は全員一緒と言う訳には行きませんが、
それぞれの場所でそれぞれの立場でサッカーを謳歌する一日になる事でしょう。

そしてそして、年明け早々から村田学園カップもありますから、
本当にサッカー一色の師走&新年です。


そうそう、今後色々な試合にお呼ばれしてて6年生中心のメンバーでの参加になりそうですが、
5年生以下のメンバーも余り固定しないで多くの子を順番に連れて行きたいと思ってます。
ただし、課題やサッカーに取り組むスタンスがキチンとクリアされている事が前提ですけど~。

課題の進捗はいかがかな?
明日の練習でチョッと成果を確認してみましょう。

課題クリアの秘訣は!?
自分のサッカー(好きでやってる事)なんだから「課題をやらされている」と思わない事。

 千葉市招待少女ミニサッカー大会でした 

快晴&ほぼ無風のフクスク!
隣のフクアリではJ1昇格プレーオフのパブリックビューイングが開催。
(JEFは次に進めず残念な結果でしたが)


さて、毎年ご招待頂いている千葉市協会主催の少女ミニサッカー大会に参加して来ました。
今回の大会、松戸FCは、U12、U11、U10、U9、に各1チームエントリー。
10分1本のゲームをリーグ戦形式で各8試合も組んで頂きました!
毎年ご招待ありがとうございます!!


DSC_0143 (2)

まず、6年生のU12チームの結果、
vs 千葉中央FC 1-0…勝ち
vs LC成田 0-0…分け
vs 明海FC 1-1…分け
vs NBS 6-0…勝ち
vs 木刈FC 6-0…勝ち
vs 磯辺SC 4-0…勝ち
vs 我孫子フレンズ 4-0…勝ち
vs 千葉ボニータ 1-2…負け

★5勝1敗2分けで 確か3位だったか!?
ほぼ半々でメンバーを目まぐるしく変えましたが、余裕持ち過ぎと言うか軽いプレーと言うかサッカーをなめていると言うか、お前らそんな上手くないぜ!と天狗の鼻をへし折りたい心境になるゲームが続きました。
一生懸命プレーをしていたメンバーにはホント申し訳ないくらい。
関東少女サッカーの県予選を予選リーグで敗退した時に感じた事が、ちょ~っと関東選抜メンバーに選ばれたが為にすっかり忘れて上手くなった気でいるならば、2月のびわ湖カップでは絶対に結果は出ない。
自信と過信、謙虚と自己顕示、何が大切なのか気が付くべきですね。


5年生のU11チームは、各チームと2試合ずつ
vs 千葉中央 0-3、1-2、2敗
vs LC成田 1-0、0-0、1勝1分け
vs かずさフラワーズ 1-0、6-0、2勝
vs 千葉ボニータ 2-0、1-0、2勝

★5勝2敗1分けで、多分3位。
攻撃では臆することなく前への突破を試みますが、ディフェンスになっても猪突猛進でコロコロかわされる(笑)
個々のチャレンジはおおいに結構なのですが、もっと周辺を見渡しながらサッカーして欲しいです。と言うか出来そうなんだけど~。


4年生のU10チームも各チームと2試合ずつ。
vs 千葉中央 2-2、0-0、2分け
vs LC成田 2-0、1-0、2勝
vs 明海FC 4-0、6-0、2勝
vs 柏FCL 2-0、5-0、2勝

★6勝2分けで、確か2位。
一人ひとり、これから取り組んで行かないといけない事がはっきり浮き出たんじゃないでしょうか。 U10の子達は最近メキメキちからを付けて来て成長を感じさせますが、それでも、ボールを止めれない子、ボールを蹴れない子、消極的に相手と対峙する機会の多い子、浮き球の処理が苦手な子、それ以前にボールの落下点に入れない子。ホント色々。でもこの出来ていない事と言うのが伸びシロの部分でもある訳で、12/23のクリスマスカップに向けてもうひと頑張りだね。


最後は2・3年生のU9チームも各2試合ずつでしたね。
U9メンバーは1チーム作れなかったので千葉ボニータさんとの合同チーム。
vs 千葉中央 0-3、0-4、2敗
vs LC成田 1-4、0-4、2敗
vs かずさフラワーズ 1-3、1-3、1勝1敗
vs 明海FC 2-1、8-0、2勝

★3勝5敗で、?位??
この年代の子達にとって、特にサッカーを始めて間もない子達にとっては、ボールを前方に蹴って有利にゲームを進めるよりも、どうやったら自分の思う通りにボールを扱えるかを習得して欲しいですね。止める・運ぶ・ターンする。 全てボールと自分との位置関係を意識して。 まだまだな子達が多いのは当たり前なのですが、他チームの子達の上手さも感じた事と思います。 がんばろう!!


大会中、JEFレディースアカデミーのコーチ達が入れ代わり立ち代わりで顔を出されました。

来春以降お世話になる子達の近況を報告がてらハッパをかけてもらい、また彼らコーチ達が考える子供達の将来像など多くの時間情報交換させてもらいました。

決してJEFが求めるジュニアを作ろうと言う事ではありません。
上のカテゴリーの人たちが何を目指し何を求めるのかを知る事は、我々ジュニア世代のコーチ達に必要だと思います。Yukkyが通うVIDAは6年と言うスパンで選手と接します。VIDAと村田とでチームは異なりますが一貫して育てていく。と言う事はジュニアユースで何を得てユースに何を繋げるか、ユースで必要なスキルの源を知りジュニアユース時代から築き上げていくわけです。

とは言え、頭でっかちにならずに少女達に接していく事も大事かなと思いました。 

 東葛地区6年生大会決勝トーナメント~ 


松戸・柏・流山・野田・我孫子・鎌ヶ谷。
東葛地区のサッカー大会は予選リーグを終えて決勝トーナメントに突入。


で、はいっ、応援行けてません(^_^;)
柏の葉で少女のサッカークリニックでした…


なので相変わらずの結果だけ(^_^;)


1回戦はシードで、2回戦はvs初石少年SC。
何の大会だったか、このチームとは雨中の対戦でまさかの大負けを喫したね。
なので、Syu~はすっかりリベンジモード。

で、2-0で勝利!!
Syu~は自分で打ったシュートのこぼれを自ら詰めて久々の得点。

そして続く準々決勝は野田の強敵エンデバー!
いつもギリギリの勝負が繰り広げられているとの事ですが、
前回の対戦ではPK戦でSyu~は外していたんだそうだ。
だから、もしPK戦になったら絶対に決めると意気込んでた。

で、予言通り?
0-0でPK戦に。

スタメン出場したSyu~は前半途中で交代し、
試合終盤にPK要員?として再登場。

お膳立ては出来た!
うん! 自身含めて常盤平は全員決めて5-3にて勝利♪

月末の12/23に準決勝=アクティブ柏と対戦します。
勝つと同日に決勝戦。
まつひだいSC? レイソルTOR? あたりかな。


で、はい、やはり応援行けません(^_^;)
確か埼玉の吉見で関東少女選抜の練習会です。
今年もGK担当させて頂きますので、こっち優先。

見に行かない方が活躍するってジンクスもあるから縁起担ぎますよっ!

 ゼムノビッチ・サッカークリニックでした 


「JFA ガールズサッカーフェスティバル2013千葉in 柏の葉」

今年はゼムノビッチ・ストラヴゴさんによるサッカークリニック。

20131130-1.jpg

快晴の柏の葉総合競技場。
松戸の子達はチョッと早めに集合して天然芝を独り占め♪

この日の参加者は200名以上!!
さすがにこの人数を一回で実施することは難しい。

と言う事で、クリニックは午前が1~4年生、午後が5~6年生で行われました。
ピッチの半分をクリニック、半分はミニコートを3つ作ってクリニック以外の子達でゲーム大会!

私は高学年を担当する事になり、まずは午前のミニゲームの仕切り。
参加チームごちゃ混ぜでチーム編成を促したけど、やっぱり自チームで固まるねぇ。
中でも松戸の子達は固まりすぎ…。

どこに行ってもどんな子達と組んでも能動的に取り組める子達になって欲しいのだがねぇ。
県トレ・関トレクラスの奴らですらそんな調子だから、自らの力で上を目指せる子になれるか不安(笑)

コミュニケーションタイムを設けたりしながら進めましたが、ゲームが始まると自分を主張し出します。
あとはリーダーシップと協調性をどう表現し出すか見てたけど、兆のある子も見受けられましたね。
色々な機会で気付いて身に付けて欲しいです。


午後はクリニックのお手伝い。
ゼムノビッチさんは先日捻挫をされたと言う事で動き回れないし、
子供達の人数が多いから8グループに分かれながら、
色々なチームのコーチにも入ってもらい2時間過ごしました。

せっかくの機会だったのですが、ゼムノビッチさんは捻挫で動きまわせれないから、
各グループにコーチング出来る状況ではなかったのが残念。

事前にメニューをもらったりシミュレーションしてから臨めれば、
私も子供達にもっと良い形で接することができなのですがね~。
まあ、でも色々な仲間たちと色々な人の指導を受けるのは刺激になると思うので、
またこの様な機会が持てればと良いですね。

20131130-2.jpg


(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード